2022年05月19日( 木 )
by データ・マックス

アンフィニ(株)(大阪)

再生手続き廃止、破産へ

 同社は4月13日、東京地裁より再生手続廃止決定を受けた。今後、破産手続きへと移行する見込みとなっている。

 保全管理人には監督委員を務めていた高木裕康弁護士(東京丸の内法律事務所、東京都 千代田区丸の内3-3-1、電話:03-3213-1081)が選任されている。

 負債総額は、民事再生法の適用を申請した時点で約86億8,700万円。

 なお、同社が「Japan電力」ブランドで展開する新電力(PPS)事業はJapan電力(株)が、電力販売契約(PPA)事業は(株)ファラデーがそれぞれスポンサーとなって吸収分割により承継し、現在も営業を継続している。また、太陽光発電設備のメンテナンス(O&M)事業も(株)ジャパンホームズが承継予定。

【杉町 彩紗】

業種 新電力、太陽光発電システム製造
所在地 大阪府堺市堺区熊野町東1-1-2
設立 1995年12月
資本金 2億4,400万円

関連記事