2022年06月26日( 日 )
by データ・マックス

「J-Startup KYUSHU Conference」開催 福岡の注目企業が集結

選定企業の代表者らが集結
選定企業の代表者らが集結

 九州経済産業局は11日、fabbit GG アクロス福岡で「J-Startup KYUSHU Conference」を開催した。

 J-Startupとは日本から世界に羽ばたき、グローバルに活躍するスタートアップを創出するために、経済産業省が2018年より推進するスタートアップ企業の育成支援プログラム。2020年からは北海道や関西、東北、九州など、地域ごとに認定をスタートさせた。

 今回は「J-Startup KYUSHU」に認定された33社のお披露目会として、選定式と各選定企業による3分間のショートプレゼンが行われた。

 また、選定式では岩田和親経済産業大臣政務官からのビデオメッセージが放映され、「日本はスタートアップ支援の機運が高まっている。東京だけでなく、地方からも世界に羽ばたく企業が出てきてほしい」と今後のスタートアップ業界への期待を表明するとともに、激励の言葉を投げかけた。

 選定された33社はこちらから。
経産省「J-Startup KYUSHU」に33社が選定

▼関連記事
オングリットホールディングス(株)
 (選定企業の1社)
 「『誰もが扱える』がキーワード AIで建設業の人材不足を解消」

neuet(株)(選定企業の1社)
 「コンパクトシティ・福岡の交通手段に、シェアサイクルという選択」

【杉町 彩紗】

関連キーワード

関連記事