2022年06月28日( 火 )
by データ・マックス

食品主要19品目売価調査 マルキョウより高いトライアル

 食品の値上げが続いている。4月27日に行ったトライアル、ルミエール、マルキョウの主要19品目売価調査によると、前月3月30日からトライアルが日清キャノーラ油1000グラムとキューピーマヨネーズ、伊藤園「おーいお茶」2Lを、ルミエールがカゴメとんかつソースを、マルキョウが日本ハム「シャウエッセン」とカゴメとんかつソースをそれぞれ値上げした。

 トライアルはキャノーラ油を10円上げ459円(税込、以下同)に。値上げは2カ月連続。キユーピーマヨネーズ450グラムは20円高の259円に。マヨネーズ売り場には「限界まで頑張りましたが、原価高騰の波に逆らえませんでした」とお詫びの貼り紙が・・・。

※この記事は有料記事です。全文を読むには「流通メルマガ」の申し込みが必要です。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1週間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込みください。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

関連キーワード

関連記事