2022年06月26日( 日 )
by データ・マックス

まちかど風景・西区~変わる今宿駅周辺

 福岡市西区今宿、JR今宿駅周辺が様変わりしている。昨秋には、(株)アイ工務店(本社:大阪市中央区)が、大相撲九州場所における荒磯部屋の稽古場・宿舎として、土俵常設型交流施設「アイベース福岡」をオープンし、話題となった。

 今年に入ってからも、駅周辺の動きは活発だ。不動産売買の(株)イーコムハウジング(本社:福岡市西区)が、5月6日付で本社を今宿駅の目の前に移転。来月6日には、かつてイエステーション福岡西店が営業していた場所に、女性向けヘアカラー専門店「カラープラス」がオープンする。カラープラスの福岡進出は、今宿駅前店が初となる。

来月6日オープン、カラープラス今宿駅前店
来月6日オープン、カラープラス今宿駅前店

 このほか、今宿駅から徒歩2分程度の駐車場だった場所でも、何やら工事が進んでいる。仮にマンションだった場合、交通アクセスは抜群で、周辺には飲食店や商業施設も充実していることから、九大生や単身者向け住宅として需要は高そうだ。

注目される開発動向
注目される開発動向

 今宿は海にも近く、これからのシーズンは長垂海浜公園を中心に地元民やレジャー客で大いに賑わう。玄関口でもある今宿駅前は、エリア全体の新陳代謝を活発にする役割を今後もはたしていくものと思われる。

▼合わせて読みたい
ヒト、モノ、コト、自然をつなぐ 「今宿オンライン商店街」

【代 源太朗】

関連記事