2024年02月23日( 金 )

【アダル】ミラノで開催の家具見本市に出展

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ
①	日本の伝統素材である“い草”を使ったサスティナブルブランド《 Look into Nature 》を出展
日本の伝統素材である“い草”を使った
サスティナブルブランド《 Look into Nature 》を出展

 業務用・店舗用家具メーカーの(株)アダルはイタリア・ミラノで開催される、世界最大規模の家具見本市「Milano Design Week 2022」(6月6日~12日)に、日本の伝統素材である“い草”を使ったサスティナブルブランド「Look into Nature」を出展する。

 「Milano Design Week 2019」で初披露した日本のさまざまな美しい風景をモチーフとした同ブランドは、新型コロナウイルス感染拡大により開催中止となった「Milano Design Week 2020」を経て3年ぶりの出展。今回は、デザインスタジオCanuch Inc.の木下陽介氏にブランドディレクションを依頼し、ブランドの視座を一新。ニューモデル4シリーズのデザインを、ドイツを拠点とし、世界で活躍するMichael Geldmaker(ミハエル・ゲルドメイカー)氏が担当した。

 「Milano Design Week 2022」で発表する新たな「Look into Nature」のコンセプトは、「親和する風景~Harmonizing Landscape~」。アダルは「日本における物と空間の関わり方は、調和を重んじ、環境を引き立てるその関係性の構築に集約されています。四季を空間に取り入れる建築的な工夫や、素材の特性を活かしたライフサイクルの考え方は、自然と共存していくことの難しさや畏怖をも伝えるためにできた、メッセージとしての日本の独特な文化の自然観です。今一度、この自然観に着目し、環境との関わり合いのなかで、自らの行動や所作も風景の一部となる物の在り方を、『Look into Nature』という言葉によせて設定しました」としている。

②	YouTube急上昇クリエイター「クリエイティブの裏側」とコラボレーション。髪を通してライフスタイルを提案する美容室「yiye」の空間に、オリジナル家具を提供。本企画のスタートから美容室完成までを追った「クリエイティブの裏側」の動画も
YouTube急上昇クリエイター「クリエイティブの裏側」と
コラボレーション。髪を通してライフスタイルを
提案する美容室「yiye」の空間に、オリジナル家具を提供。
本企画のスタートから美容室完成までを追った
「クリエイティブの裏側」の動画も

【データ・マックス編集部】

関連記事