2022年08月20日( 土 )
by データ・マックス

福岡百貨店2社 5月売上高は昨年休業の反動増

 百貨店2社の5月売上高は前年同月比で岩田屋三越が46.0%増(3月は13.5%増)、博多大丸が54.7%増(同15.5%増)と大幅増だった。岩田屋三越は3カ月連続、博多大丸は8カ月連続のプラス。

 昨年あった緊急事態宣言発令にともなう臨時休業日や営業時間短縮がなくなり通常営業に戻ったことで売上が急伸した。

※この記事は有料記事です。全文を読むには「流通メルマガ」の申し込みが必要です。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

流通メルマガのご案内

 流通メルマガは沖縄を除く九州地区の食品スーパー、ドラッグストア、ディスカウントストアなどの小売業の情報を、土日祝日を除く毎日タイムリーに配信しています。現在、1週間に限り、無料で配信させていただきます。無料試読希望者は、下記のメールフォームからお申し込みください。
※「流通メルマガ」試読申し込みフォームはコチラ >>

関連キーワード

関連記事