2024年04月20日( 土 )

久留米の70代会社役員が死亡、建設作業員を緊急逮捕

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 久留米市三潴町草場の建設作業員、高椋駿輔容疑者(24)が8月27日午前1時、殺人未遂の疑いで緊急逮捕された。

 福岡県警察によると、8月26日(金)午後6時55分頃、高椋容疑者は殺意をもって、久留米市三潴清松の会社役員、高口義明氏(75)を家具で複数回殴打。高口氏は病院に搬送され治療を受けていたが、27日午前3時24分、死亡が確認されたという。

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事