2024年07月21日( 日 )

筥崎宮放生会に押しかける人・人・人

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

福岡市 筥崎宮 放生会

 3年ぶりの放生会が開催されている。地下鉄貝塚線で中洲川端から箱崎宮前まで乗ったが、電車はまさしく満員。箱崎宮前で降りると、駅の通路は人また人で混みあっている。地上に上がると、これまた筥崎宮本宮方向へ向かって左側通行で人がぎっしり、身動きできない状態である。筥崎宮本宮方面から戻ってくる右側も混雑が激しく、立錐の余地もない。

 露店はお客が取り囲むほどで商売繁盛。話を聞いた露店のオヤジは埼玉からやってきているとか。「筥崎宮放生会は、年間スケジュールのなかで一番の稼ぎ時だと期待している」だそうな。30分ほど押し合いへしあいしながら通りを歩き、近くにある「天井桟敷」で渋いイタリアワインを堪能して帰路についた。

関連キーワード

関連記事