• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年06月19日 11:18

中国人観光客30万人超を満足させろ!(前)

海洋観光(株) 代表取締役社長 蔡 赫 氏

 日本を訪れる中国人観光客数は、他国からの観光客数を突き放し、ダントツの1位となっている。そして、そこには当然、新たな商機が転がっている。訪日中国人観光客のニーズを的確に捉えて勢いに乗る、海洋観光(株)の代表取締役社長の蔡赫氏に、話を聞いた。

(聞き手:弊社代表・児玉 直)

天井知らずの勢い

 ――福岡・博多港に寄港するクルーズ船の数は、年々増加の一途をたどっております。

 蔡 おかげさまで業績は順調に伸びておりますが、バスがとても足りていません。今一番の問題が、このバス不足です。観光客の方は、個人ではなく団体で来られる方が多いので、大型観光バスを一度の寄港で複数台確保する必要があるのです。それも毎回です。福岡に本社を構え、長崎、沖縄でも営業展開させていただいておりますが、状況はどこも同じです。旅行業・観光業において、日本に訪れる中国人観光客の取り込みは至上命令。しかし、予想を遥かに上回る客足に、対応が追い付けていないのが現状なのです。

 ――寄港するクルーズ船の数だけでなく、実際に来福される中国人観光客の数も多いというわけですね。

 蔡 観光に来られる中国人旅行者の数と、現在こちらで提供できることとの間に、大きな開きができてしまうほどの多さです。事実、日本に訪れる中国人観光客の数は年間300万人を超えていますし、福岡だけで見ても、博多湾に入港するクルーズ船1隻当たり平均3,000人が乗船していると言われております。大型連休ともなれば福岡だけでも28隻以上、長崎で20隻以上が入港してくるといいますから、軽く見積もっても合計20万人近い中国人が九州を訪れていることになります。それも弊社が担当するクルーズ船だけです。通常ツアー(飛行機)も合わせれば、30万人を優に超えるでしょう。

 ――厳しい対応を迫られるなか、それでも御社のサービスを求める中国人観光客は後を断ちません。

syatyou<

海洋観光(株) 代表取締役社長 蔡 赫 氏

 蔡 弊社の車両手配に始まり、食事の用意、日本での滞在期間中不自由がないようにと通訳・ガイドまで準備する訪日中国人観光客向けの細やかなサービスは、大変喜ばれています。無駄なく目的地に到着でき、目的の物を購入し、目的のサービスを享受できるというのは、見知らぬ土地において何よりもありがたいことですから。彼らは、帰国すれば家族・友人・知人に、口コミで弊社の高レベルなサービスを伝えてくれます。その結果、弊社へのリピーター・新規顧客は増加し、さらに対応が追いつかなくなるわけです。嬉しい悲鳴ではありますが、今後ますます発展していくためには先手を打って動いていかなければなりません。

 ――シーズンでいうと、いつ頃が来福のピークとなるのでしょうか。

 蔡 旧正月、5月の連休はもちろんですが、直近では6月になると、一気に来日する方が増えます。上海を始め、天津、廈門からも船が出るようになるからです。6月になれば『端午節(6/20~22)』の3連休が始まります。そのため、訪日中国人観光客が現地で移動する際の足となるバスや、宿泊場所となるホテルの確保に、現在注力しています。しかし旅行業、観光業だけでは限界がありますので、他業種とも連携を行い、できるだけ早く受け入れ態勢を整えていきたいです。

 ――御社の存在は、すでに日本国内でも注目されています。連携はスムーズにいくのではないでしょうか。

 蔡 昨年末(2014年12月19日)に、福岡市中央区のセントラルホテルフクオカで開催しました、(株)北九州予約センターさんとの共同会議および忘年会には、観光業界・観光バス業界・ホテル業界の関係者約40名が一堂に会しました。福岡観光バス(株)代表取締役の梶原和浩氏や、太宰府随一の収容人員(500名)を誇るお食事処「照星館」代表取締役の加納義之氏も足を運んで下さいました。何とかこの貴重なつながりを活かして、急務である他業種との連携、そこから生まれる観光環境のさらなる快適化を実現させていきたいと考えております。

(つづく)
【文・構成:代 源太朗】

<COMPANY INFORMATION>
代 表:蔡 赫
所在地:福岡市博多区奈良屋町14-20
設 立:2013年2月27日
資本金:600万円
TEL:092-292-0908
FAX:092-292-0909

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年06月05日 17:05

【みやき町】「元なでしこ」海堀ディレクター委嘱式・女子サッカーチーム・ユニフォーム発表

 佐賀県みやき町こすもす館において、5日、海堀あゆみ氏のみやき町スポーツ政策ディレクター委嘱式および「みやきなでしこクラブU-15」のユニフォーム発表会が行われた...

2020年06月05日 16:58

コロナ危機の裏で深刻化する食糧問題と加熱する種子争奪戦争(中編)

 あまり知られていないが、アフガニスタンは40年前には豊かな農業の輸出国であった。アメリカ軍はアフガニスタン侵攻に際し、「2007年までには同国が再び食糧に関して自給...

2020年06月05日 16:00

伊都きんぐの感謝の0円販売、あっという間に終了

 「どらきんぐエース」、「どらきんぐ生(期間限定商品)」などを販売する伊都きんぐ。同店は公式Twitterを通じてあまおう苺入りチョコレート「いちごの卵」の「訳アリ大...

2020年06月05日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」6月1日発表 福岡労働局分

 6月1日に公表された福岡労働局分は下記の通り...

2020年06月05日 14:51

国家インフラに「負担金」不可解(前)

 遅々として進まない整備新幹線を尻目に、JR東海が手がけるリニア中央新幹線は着実に整備が進んでいるように見える...

2020年06月05日 14:40

今できることに堅実に挑む~(有)金谷洋瓦工事店

 屋根工事一筋53年の社歴を有し、福岡県内だけでなく、県外でも多くの受注実績を有する(有)金谷洋瓦工事店。金谷宏之代表を始めとした熟練した技術者および同社専属職人の高...

2020年06月05日 13:30

「博多廊」「星期菜」などが1日より営業再開~IMD Allianceの取り組み

 営業再開にあたってのあいさつと同社の感染予防対策についてのメールが寄せられたので、以下に紹介する...

2020年06月05日 13:00

【政界インサイダー情報】いよいよ、アベノミクスの目玉IR誘致開発も危険水域

 誰も予想もしなかった、今回の世界的なコロナ感染拡散問題で、この危機管理に対応できず、傷だらけになっている今の政府、強かった筈の安倍一強政権...

2020年06月05日 11:45

(株)ホテルオークラ福岡の社長〜コロナは「新たなホテル業の在り方」を考えさせられた良い機会

 6月に入り、ようやく通常通りの営業に戻し、ホテル内のレストラン・バーも徐々に活気を取り戻しつつあるホテルオークラ福岡。コロナショックにより、改めて業界の役目・今後の...

2020年06月05日 11:14

「 ふくおか筑紫フードバンク」こども食堂のフードパントリーを応援中~エフコープ・西松建設との連携で子どもの居場所づくり(前)

 「ふくおか筑紫フードバンク」の運営を担っているのは、「特定非営利法人チャイルドケアセンター」であり、代表理事は大谷清美氏が務める...

pagetop