• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年07月14日 16:32

ホテルニューガイア「オームタガーデン」が開業

芝浦グループホールディングス(株)

 メガソーラー事業で知られる芝浦グループホールディングス(株)のグループ会社のニューガイアコーポレーション(株)は7月1日、福岡県大牟田市に「ホテルニューガイア オームタガーデン」をオープンした。

 同ホテルは「オームタガーデン」(福岡県大牟田市旭町3-3-3)をリニューアルしたもの。芝浦グループは現在、ホテル事業において既存ホテルの再生という形で、福岡市、飯塚市でビジネスホテルを展開。そして今回、大牟田市にも開業した。大牟田市は先日、三池炭鉱がドイツで開催された第39回ユネスコ世界遺産委員会により、明治日本の産業革命遺産として世界遺産として認定されたばかり。それだけに今後、観光客が増えることも見込まれ、同ホテルも注目されることだろう。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop