2024年06月16日( 日 )

現役学生ガイドによる伊都キャンパスツアー

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 九州大学(以下、九大)と糸島市は、2010年5月、互いの特徴を生かす目的で包括連携協定を締結し、これまでにさまざまな領域で交流促進を図ってきた。

 その一環として行われているのが、九大の公認学生ガイドによる「九州大学伊都キャンパスツアー」だ。意外と知られていない取り組みで、実は毎週土・日曜日、そして祝日(年末年始、学内イベント開催時を除く)に開催されており、1時間30分~2時間をかけて、広大な伊都キャンパスをめぐり、石ケ原古墳跡展望展示室や中央図書館などを見学することが可能となっている。

 地域のランドマークとして存在感を放ってはいるものの、学生や職員でもなければ訪れる機会の少ない九大伊都キャンパス。そんな伊都キャンパスのことを、現役学生のガイド付きで学びながらめぐれる機会。興味のある人は申し込んでみてはいかがだろうか。

左:九大伊都キャンパス / 右:ツアーの様子
※糸島市HPより

■九州大学伊都キャンパスツアー

<実施日時>
毎週土・日曜日、祝日(年末年始、入試など学内イベント開催時は除く)
午前10時~正午/午後2時~午後4時

<申込可能人数>
1組1~10人
※11人以上(団体・企業)で申込をする場合は、ガイド付きツアーや個別の見学は受け付けておらず、自由散策のみの案内となるので注意。

<申込方法>
予約は抽選制で、申し込みをしても予約確定ではないため注意。
予約状況の確認、申し込みはコチラ▼
伊都キャンパスツアー(九州大学)

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事