わらび座ミュージカル「北斎マンガ」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月04日 13:07

再開発プロジェクト「天神ビッグバン」とは(前)

 福岡市の天神地区においては、アベノミクス第3の矢「グローバル創業・雇用創出特区」によって「航空法の高さ制限の特例承認」を獲得したこの機を逃すことなく、これに合わせてまちづくりを促す「容積率の緩和」を福岡市の独自施策として実施し、都市機能の大幅な向上と増床を図っていきます。
 さらに,雇用創出に対する立地交付金制度の活用や創業支援、本社機能誘致など、ハード・ソフト両面からの施策を組み合わせることで、アジアの拠点都市としての役割、機能を高め、新たな空間と雇用を創出するプロジェクト『天神ビッグバン』を推進します。
 この取組みにより、今後10年間で30棟の民間ビルの建替えを誘導し、その延床面積は1.7倍、雇用は2.4倍に増加、また、約2,900億円の建設投資効果、建替え完了後からは新たに毎年約8,500億円の経済波及効果を見込んでいます。

天神ビッグバン概要(福岡市HPより)

特区承認で毎年8,500億円の経済効果

天神明治通り 地区計画図 【図1】天神明治通り 地区計画図

 2015年2月、福岡市は「天神ビッグバン」に取り組むと発表した。多くのメディアに取り上げられ、依然として注目を集める「天神ビッグバン」とは何か。福岡市のHPでは、上記のように概要を述べている。
 西日本鉄道(株)(中央区、倉富純男社長)や福岡地所(株)(博多区、石井歓社長(当時))、九州電力(株)(中央区、瓜生道明社長)などの地権者で構成される「天神明治通り街づくり協議会(以下、MDC)」は再開発の基本となる地区計画方針を2012年12月までにまとめていた。「天神ビル」や「福岡ビル」のほか、エリア内【図1】の約半数におよぶ建物が築後40年を経過しており、建て替えの必要性がこれまで幾度となく叫ばれてきた。

 建て替えのネックは、「容積率」および「高さ」の制限だ。1960年6月に竣工した「天神ビル」や61年12月に竣工した「福岡ビル」は、70年に改正された建築基準法の容積率規定により、現行法に則った建て替えではビル自体が小さくなり、建て替えコストに見合った賃料収入が見込めない物件も少なくない。都心部活性化のための土地の有効活用を考えると、「容積率」「高さ」は大きな意味を持つ。福岡市は都心部の機能強化と魅力づくりを推進するため、容積率の緩和制度を創設した。

天神ビッグバン対象エリア 資料:福岡市 天神ビッグバン対象エリア 資料:福岡市

 これは、今まで公開空地(セットバックによる歩道状空地・広場)の量により評価の組み立てを行っていた容積率緩和制度を、環境・安全安心などの視点を加えたものとして、制度改善したものだ。この計画方針の基本理念は、「アジアで最も創造的なビジネス街」を掲げている。建て替えたビルの低層階にテナントを誘致するなど集客や交流促進を図るほか、歩道拡張にも取り組むというものだ。条件をクリアできれば、上限800%だった従前の容積率に400%を加えた最大1,200%の容積率となる。

 築年数の経過したビルが集積する明治通りだったが、規制緩和による建て替え第一弾として、「天神セントラルプレイス(旧・福岡三和ビル)」の建て替えが進められている。周辺地区でも大規模な開発計画が進められており、天神交差点から1kmほど西に位置する中央区役所の向かいの「旧・JT福岡ビル」と「浜の町病院」それぞれの跡地で開発が予定されているほか、法務局移転後の跡地利用にも注目が集まっている。

(つづく)
【永上 隼人】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年05月05日 08:00

コロナ拡大後に「自宅で食事を食べる回数」が増えた人は35.5%~農水省の調査

 農林水産省がこのほど公表した2020年度「食育に関する意識調査」結果から、新型コロナウイルス感染症の拡大前と変化した点について、「自宅で食事を食べる回数」の増加を挙...

2021年05月05日 08:00

西鉄「パークサンリヤン大橋」耐震強度問題~仲盛昭二氏、弁護士懲戒請求を提出!(7)

 前回に続き、原告側弁護士からの質問に対する仲盛氏の回答を以下に紹介する...

2021年05月05日 07:00

【特別対談】ピエトロ新工場を起点に、賑わい&活力を古賀市全域へ――(前)

 『当社では現在、古賀市の食品加工団地内に3つの工場を構え、ここですべての製品の製造を行っています。一番新しい第三工場は昨年竣工したばかりなのでまだ大丈夫ですが、第一...

2021年05月05日 07:00

【熊本】城下町の面影残す中心市街地、九州第3位・熊本市の今昔――(4)

 1891年7月には、九州鉄道の高瀬(現・玉名駅)~春日(現・熊本駅)間が開通。このとき、植木駅、池田駅(現・上熊本駅)も同時に開業している。当初の計画では、中心地に...

2021年05月04日 08:00

九大と丸紅、医療・ヘルスケア分野などで協定締結

 九州大学と丸紅(株)は「医療・ヘルスケア」「新技術・新素材」などの分野で「連携・協力の推進に関する基本協定書」を締結した...

2021年05月04日 08:00

西鉄「パークサンリヤン大橋」耐震強度問題~仲盛昭二氏、弁護士懲戒請求を提出!(6)

 前回に続き、原告側弁護士からの質問に対する仲盛氏の回答を以下に紹介する...

2021年05月04日 07:00

「業界の安売り体質を変えたい」社員がリードする関家具経営の心得(後)

 『家で過ごす時間が増え、家具と向き合う時間も増えたのだと思います。家具の新調需要などを受け、売上は堅調に伸びています。大川本店で実施した「新春プレミアムベッドフェア...

2021年05月04日 07:00

【熊本】産官学で総力を挙げて「新しい熊本を創る」(後)

 『コロナ禍で市中心部の繁華街でも空き店舗が目立つようになり、老舗ホテルや老舗アパレル店も閉業するなど、熊本市内にはやや疲弊感や閉塞感が漂っています...

2021年05月03日 08:00

香椎テイクアウト専門店で大人気 「フルーツサンドmori」博多マルイに期間限定オープン

 福岡市東区香椎の飲食店のテイクアウト商品が集まる「香椎テイクアウトステーション」で人気のフルーツサンド「フルーツサンドmori」が博多マルイに初めて出店している。5...

2021年05月03日 07:00

「業界の安売り体質を変えたい」社員がリードする関家具経営の心得(前)

 『みやき町では「女子サッカーのまち宣言」を行うなど、幅広くまちづくりに取り組まれており、元気のある自治体という印象をもっていました。そうしたなかで、昨年秋ごろにみや...

pagetop