• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年09月28日 16:04

開拓する新分野での地元貢献とアジアとの連携 「未来を切り拓く」福岡への提言200人 

エントリーサービスプロモーション (株) 代表取締役社長 新井 洋子

地域へチャンスを

エントリーサービスプロモーション (株) 新井 洋子 代表取締役社長<

エントリーサービスプロモーション (株)
新井 洋子 代表取締役社長

 依頼業種ごとへ適した人材を派遣する人材派遣業のパイオニアであるエントリーサービスプロモーション(株)は、今年、創業40周年を迎える。

 「人が好きなんです。ですから、これからも人を育てていきたい」。そう語る新井洋子社長は、40周年記念として新たな分野に挑戦する。『振付師(コレオグラファー)』を主役として迎え開催されるダンス大会「Legend Tokyo(レジェンド トウキョウ)」のサポートである。
 大会自体は、今年5回目を迎えた、振付、音楽、照明などの『総合的な』ダンス構成の技を競うものである。そして今年初めて、福岡で南日本大会が開催された。九州はもちろん、アジアの勢いを大会に取り込めると期待される新設ブロックだ。同社はこのたび、その記念すべき第1回南日本大会の主催、企画、制作を一手に引き受けることとなった。
 「西日本大会は吉本興業(株)さんが引き受けているような大きな大会ですから、お話をいただいたときはびっくりしました。しかし常々何か地域に貢献できることはないだろうかと考えていましたから、これはチャンスだと思い引き受けました」。
 新井社長は、これを機に『芸事のまち福岡』で活躍する振付師たち、さらには九州各県の振付師たちに、全国相手に力を示してもらいたいとエールを送る。
 南日本大会は4月5日に福岡国際会議場メインホールにて開催。決勝戦は9月23日に横浜アリーナで開催された。

 新井社長は語る。「振り返ると40年なんてあっと言う間でした。ですのでこれから先、地元福岡の企業としてどんな地域貢献ができるだろうと考えると、本当に与えられた時間が少ないなと思います」。

交流の場として

 また、同社が主催を務める南日本大会は、サブテーマとして「Asia Dance Works Competition(アジア・ダンスワークス・コンペティション)」が謳われている。成長著しいアジアの力から刺激をもらい、お互いに向上していくため、そして国家間の関係が冷え込む韓国や中国と、文化を通して民間レベルで仲を深め、国同士でも交流を活発化させていく機会として、アジアの玄関口である福岡で本大会が実施される意義は大きい。福岡商工会議所にて、集客・交流のアドバイザーとして福岡のファッションイベント「FACo in 釜山」を2度開催させた実績を持つ新井社長は、本大会もアジアとの文化交流の場としての役割をもたせられることができればと考えている。
 また、学校教育の場でもダンスが必修科目となった現在、この大会が教育現場でダンス指導を行う教職員の方々にも、何らかのかたちで役立ってくれればと想いを語る。人材育成に長く関わってきた新井社長は、この大会を毎年の恒例とすることで、人もまちも活気づいてくれることを願っている。人が育てばその人が活躍する場ができ、そうした場からは賑わいが生まれてくる。そんな人とまちに良い流れを生むきっかけを、新井社長はもたらしてくれた。

 福岡大学人文学部卒業後、みんなでお金を出し合い初めて「人文学部同窓会」を起ち上げ、次の世代へ会のたすき渡しを行うなど、企業人となる前から『交流の場』をつくり、育むことに積極性を発揮し注力してきた新井社長。本大会も単に同社の40周年記念事業としてだけでなく、身を置く地元福岡、地域社会への貢献事業としての意味合いが強い。
 新井社長は福岡、そして九州に、今『人を生かす場』、未来へ残せる『新たな強み』をつくり出そうとしている。

■INFORMATION
エントリーサービスプロモーション(株)
代 表:新井 洋子
所在地:福岡市中央区天神3-6-26
設 立:1975年6月
総資本金:1億円
TEL:092-712-4505
URL:http://www.entryservice.co.jp

 <プロフィール>
arai_pr新井 洋子(あらい ひろこ)
宮崎県延岡市出身。福岡大学人文学部卒。商品説明までこなす『ナレーションコンパニオン』派遣等、業界の草分け的存在。75年6月、エントリーサービスプロモーション(株)を設立。90年1月から副社長を務め、営業本部を統括。2003年3月に社長に就任した。

 

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop