2024年02月29日( 木 )

九州のビッグモーター9事業場に整備事業停止など行政処分

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 九州運輸局は24日、(株)ビッグモーターに対する自動車整備事業の行政処分について発表した。

 それによると、7月28日に一斉監査を実施した九州運輸局管内のビッグモーター9事業場において道路運送車両法の違反が確認されたため、指定の取消などの行政処分を行ったとしている。

 処分の内容は、自動車特定整備事業の事業停止20~30日、保安基準適合証、保安基準適合標章及び限定保安基準適合証の交付停止20~180日、自動車検査員の解任命令。指定自動車整備事業の指定の取消も2事業所について行った。

 詳細は別紙の通り。

九州のビッグモーター9事業場に整備事業停止など行政処分
▲クリックで拡大(PDF)

 

関連記事