• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月01日 10:17

警告!!福岡の宿泊場所がない 耳より情報 

nakasu 9月19日(土)、シルバーウィークの5連休の初日の夜の、夕暮れ時の光景から再現しよう。
 前日18日に、長崎の友人から電話があり、「19日、福岡で泊まるホテルを確保していただきたい」との嘆願。友人の頼み事だ。こちらも必死で10カ所のホテルに電話したが、空き室はゼロ。「週末、思いつきで福岡に来ても、泊まるところはないよ。モーテルにでも泊まれ!!」というつれない返事しかできなかった。悔しい、残念でたまらない。

 19日の夕暮れの光景は凄まじかった。無数の人たちが押しかけているのだ。まずは中洲5丁目、中洲中島町の屋台の様子を報告する。お客らは、どこも鈴なり列をなして立ち並んでいる。観光客である。いつもお客のいない屋台には、相変わらず2名のお客しかいなかった。少し腹を満たそうと焼き鳥屋を覗いたが、これまた満席。いつも30分で離席するのだが、注文した品を食べ終わるのに1時間かかった。
 地下鉄中洲川端駅から、前原行の19時57分の電車に乗る。これがまたお客が立錐の余地もないほど、混雑している。平日の60%増しの混み具合だ。

 さーて、この9月19日のような『福岡の宿泊場所がない』という非常事態が、今年中に4夜は発生することが危惧される。日本シリーズが終わると、ヤフオクドームにおいては3万人、4万人が集まるコンサートやイベントが目白押しである。その夜は、必ずと言っていいほど、福岡の宿泊場所が満室になる可能性が高い。だが、その夜の日がいつなのかは、ここでは教えないでおこう。各人で調査されたし。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月19日 07:00

WITHコロナで柔軟対応戦略を展開

 「コロナ襲来でこんなに社会活動が規制されることを想像したこともなかった」と諸藤敏一社長が溜息をつく。しかし、立ち止まることはない...

2020年09月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(前)

 国の政治状況には、騒乱期と安定期がある。騒乱期には政治的争点は直ちに露見され、騒乱を激化させる。一方で、安定期には本来であれば政治的争点となる「不都合な真実」を支配...

2020年09月18日 17:48

【9/18~30】カイタックスクエアガーデンがスイーツなどのポップアップショップをオープン 新たなカルチャー発信を目指す

 「カイタックスクエアガーデン」は本日から、ポップアップショップやプロモーション拠点などとして利用できる「ワスクポケットショップ」をオープンさせた。

2020年09月18日 17:22

小田孔明選手らが豪雨被災地に義援金~復興への願い込めアスリートが数百点のグッズを無償提供

 九州出身のプロゴルファーの小田孔明選手らは、7月の豪雨で甚大な被害を受けた九州の3都市(福岡県大牟田市、熊本県人吉市、鹿児島県鹿屋市)に義援金を届けた。被災地が悲惨...

2020年09月18日 17:15

【書評】岡田勢聿の『自立論』~自らのチカラで生き抜く思考法

 青少年の自立支援を行う(一社)自立研究会は、コロナ禍で安定雇用の崩壊が深刻化するなか、いかにして自らのチカラで生き抜くのかということを主題にして、実業家・岡田勢聿氏...

2020年09月18日 17:07

医者の診断を断って、AI診断へ切り替えよう

 肺がんに罹患している友人A氏の証言を紹介しよう...

2020年09月18日 17:00

コロナで綱渡りの百貨店 高い損益分岐点、収益大幅悪化は必至

 コロナ下で百貨店が綱渡り経営を続けている。博多大丸以外は損益分岐点比率が高く、岩田屋三越とトキハ、井筒屋は95%を超え、山形屋は105.0%で、わずかな減収で赤字に...

2020年09月18日 16:52

地銀の経営統合~「待ったなし」を検証する(後)

   【表1】を見ていただきたい。47都道府県の地銀の状況表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国47都道府県にある地銀は、第一地銀64行、第二...

2020年09月18日 16:45

新型コロナワクチンの開発に成功したと豪語するプーチン大統領と世界の反応(後)

 とはいうものの、「スプートニクV」に限っていえば、すでに触れたように、あまりにも少ない治験データであり、その効果の程は「神のみぞ知る」といったところかもしれない...

2020年09月18日 16:30

ユニバ裁判、創業者の控訴が棄却に

 パチンコ・スロットメーカー大手、(株)ユニバーサルエンターテインメントは、17日、同社の創業者で、元取締役会長・岡田和生氏との裁判において、岡田氏の控訴が棄却された...

pagetop