• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月05日 13:00

医師の新専門医制度?『白い巨塔』復活? 耳より情報 

 ある日の内科医の姪っ子との会話。

 「叔父さんは新専門医制度って知ってる?」
 「医者じゃないから知らないけど、知り合いの医者が大変になるなぁと呟いてたな」
 「そうなんだよ」
 「今までも専門医というのがあったよな?」・・・。

お医者さん イメージ 詳細を聞いてみると、従来から専門医制度というものがあり、各学会ごとに認定していた。認定基準等も各学会ごとにバラバラで、要は簡単なナンチャッテ専門医から、非常に難しく、症例経験がないと取れないものまで玉石混淆であった。
 また国家資格でもなく、上乗せできる公的資格もない。ただし、院内ルール等で不利益を被る場合もあるので、多くの医者が取得している。内科医は医師免許取得後から3~6年でほとんどが専門医取得を目指すため、学会の指定病院に勤務する。したがって若い医者は「学会指定病院から就職先を選ばなくてはならない」、病院側は「学会指定病院になるか否かで若い医者が来るか否か」が決まる。

 しかしながら2015年医師国家試験以降の合格者は、専門医の認定組織が学会から一般社団法人 日本専門医機構(以下機構)に変わり、機構が専門医認定機関になる。専門医の質が担保され、一般にも周知され誇りを持つという一定のメリットはある。しかし、専門医認定の養成指定病院も機構が決定し、さらに専門医の人数を超えて若い内科医を募集できなくなるということである。すなわち、大学病院や大都市部の大病院が有利になり、地方部は若い医者の勤務が減ってくる構図となる。

 一方、地域医療支援センターを設置し、都市部への医師集中を防止しているが、実際、どれくらい機能しているのかどうか、現状では判断できない。
 結局、初期研修制度の変更で市中病院へバラバラになった研修医が、専門医認定病院になりやすい大学で専門医を取得し、将来のキャリアパスを考えると、再び大学という『白い巨塔』へ吸い上げられるかもしれない・・・。

【酒井 満】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年09月23日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(10)NEW!

 中川氏は「米中貿易戦争」に関して、ソ連や日本が経験した「トゥキディデスの罠」に言及した...

2020年09月23日 07:00

独自性を高める事業構築NEW!

 2015年1月に設立された総合建設業(株)スエナガ。同社は設立して5年の新鋭企業である。同社の企業スローガンとして『土地に夢を、建物に想いを』を掲げ、賃貸マンション...

2020年09月22日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(9)

 最後に、中川十郎BISJ会長は「新型コロナ騒動」のなかで密かに進行している国際政治に目を向け、「一帯一路と米中貿易戦争」について発表した...

2020年09月22日 07:00

健康・安全意識の高まりに乗って、オールミネラル化システムにブレイクの兆し

 独創的な水処理システム『ミネラルクリスター』を製造・販売する(株)クリスター。雨が山の地層を通過し、豊富なミネラルを含んだ名水となって地下から湧き出る―そんな自然の...

2020年09月21日 07:00

BIS第170回例会~ワシントンDC、ローマを結ぶオンライン開催(8)

 井出氏は、新型コロナウイルス感染拡大で世界が求められていることは(1)感染経路の究明、(2)感染防止のための諸国民の努力、(3)専門家、医療関係者への期待・要請...

2020年09月21日 07:00

ご縁と絆を大切にして、堅実な事業を構築し続ける

 (株)隆工務店は1965年1月創業、67年7月設立の建設会社だ。現代表取締役・田原昇氏は、長年“番頭”として先代を陰で支え続け、2016年7月に3代目の同社代表取締...

2020年09月20日 07:00

実直・謙虚な姿勢で快適さを提供する

 創業64年の社歴をもつ地場有数の老舗である山本設備工業(株)。地場業界のなかでも老舗に入る企業を率いるのは、3代目代表取締役社長・山本慎一氏。今年で就任15年目に入...

2020年09月20日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(後)

 上述の9月1日付『産経新聞』の記事では、香港政府は高校教科書から「三権分立」の記述を削除させた、と最後に小さく記述されていた...

2020年09月19日 07:00

WITHコロナで柔軟対応戦略を展開

 「コロナ襲来でこんなに社会活動が規制されることを想像したこともなかった」と諸藤敏一社長が溜息をつく。しかし、立ち止まることはない...

2020年09月19日 07:00

【凡学一生のやさしい法律学】香港で起きていること~国家統治の基本となる三権分立(前)

 国の政治状況には、騒乱期と安定期がある。騒乱期には政治的争点は直ちに露見され、騒乱を激化させる。一方で、安定期には本来であれば政治的争点となる「不都合な真実」を支配...

pagetop