2022年08月14日( 日 )
by データ・マックス

農薬についての意見交換を福岡市で開催

 消費者庁は、内閣府食品安全委員会、厚生労働省、農林水産省および環境省と合同で、10月19日(月)に福岡市、11月9日にさいたま市において、食品の安全に関する意見交換会「食品に関するリスクコミュニケーション -知ろう、考えよう、農薬のこと-」を開催する。福岡市での開催場所はアクロス福岡。申込締切日は10月12日(月)で、現在参加者を募集中。

<概要>
 なぜ農薬を使用するのか、農薬を使って作った農作物は安全なのか、どのように食品の安全を評価しているのかなど、消費者の様々な疑問や不安に対して、専門家や行政担当者から情報を提供し、農作物の生産者・消費者を交えて参加者の皆様と意見を交換します。

 申し込みや詳細はコチラ(PDF)から。

 

関連キーワード

関連記事