2024年02月27日( 火 )

【3/2】なぜ日本株の時代なのか~武者リサーチ義援金セミナー

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 調査レポート「ストラテジーブレティン」を発行する(株)武者リサーチは3月2日、東京で「第13回東日本大震災義援金セミナー2024~なぜ日本株の時代なのか~」を開催する。

 同セミナーは、多くの犠牲者を出した未曾有の大災害のことを忘れることなく語り継ぎ、未来を展望しつつ足元の情勢と投資を語り合う場を提供したい、という思いから開催されてきた。13回目となる今回が最後となるという。義援金は証券会社からの協賛金と合わせて「テイラー・アンダーソン記念基金」に寄付される。

■SEMINAR INFORMATION

<日時>
3月2日(土)
午後1時40分~4時半(受付開始1時20分)
<会場>
日経ホール
(東京都千代田区大手町1-3-7日経ビル3階)
<主なプログラム> 
午後1時45分~2時20分
 「国際社会の見方」 藤崎 一郎 氏
午後2時20分~3時5分
 「飛躍期に入った日本」 武者 陵司 氏
午後3時半~4時20分
 パネル「2024年の投資環境とミクロ動向、注目セクター」
 ハーディ 智砂子 氏、秋野 充成 氏
<申し込み>
info@musha.co.jpにて、件名「義援金セミナー2024申込希望」で申し込み。武者リサーチ会員は武者リサーチHPでも申し込み可能。
<参加費>
1口3,000円(ホール入口に義援金BOXを設置)

【茅野 雅弘】

関連記事