2024年04月15日( 月 )

宮崎220号内海トンネル、西松建設が35.9億円で落札

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 九州地方整備局発注の「宮崎220号内海トンネル新設工事」を、西松建設(株)が35億9,327万円(税別)で落札した。

 工事場所は宮崎市内海~日南市鶯巣。トンネルの構造形式はNATMで、延長871m、内宮断面71.2m2。掘削工法は発破掘削。使用する主要な資機材はコンクリート約1万2,000m3で、工期は2026年1月30日までを予定している。

【代 源太朗】

関連キーワード

関連記事