2024年06月21日( 金 )

【5/30】大阪の老舗鉄板焼き、ニュー松坂が西中洲に上陸

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ
那珂川や調理風景を眺めながら厳選された食材とワインに舌鼓を打つ
那珂川や調理風景を眺めながら
厳選された食材とワインに舌鼓を打つ

 東大阪市に本店を構える、創業60年超の老舗鉄板焼き、ニュー松坂が7店舗目となる「ニュー松坂西中洲店」を5月30日(木)にオープンする。ニュー松坂は布施本店をはじめ関西で4店舗、東京で2店舗を展開しており、今回の西中洲店のオープンで九州初上陸をはたす。

左:黒毛和牛を使用した炙り寿司から佐世保のレモンステーキを鉄板でアレンジしたものまで楽しめる和牛づくしコース/右:黒毛和牛100%ミンチを使用した特製ハンバーグを味わえる平日10食限定のランチメニュー
左:黒毛和牛を使用した炙り寿司から佐世保のレモンステーキを
鉄板でアレンジしたものまで楽しめる和牛づくしコース
右:黒毛和牛100%ミンチを使用した特製ハンバーグを
味わえる平日10食限定のランチメニュー
ソムリエ厳選のワインも多数用意
ソムリエ厳選のワインも多数用意

    西中洲店がオープンするのは、天神中央公園(西中洲エリア)の「福博であい橋」のすぐそばにあるであい橋ビルの2階。カウンター・テーブル・個室を合わせて41の席が用意されており、ランチメニューやディナーコースなどを提供する。

 天神の奥座敷としてエリアブランドの構築が進み、大人の隠れ家的な高級飲食店が軒を連ねる西中洲。ニュー松坂は同エリアの新たな顔となるのか、興味のある人は足を運んでみてはいかがだろうか。

■RESTAURANT INFORMATION
ニュー松坂西中洲店


<所在地>
福岡市中央区西中洲4-17であい橋ビル2F
(福岡市営地下鉄中洲川端駅1番出口から徒歩4分)
<営業時間>
午前11時~午後3時(ラストオーダー午後2時)
午後5時~午後10時(ラストオーダー午後9時)
<TEL>
092-406-6228

【代源太朗】

関連キーワード

関連記事