• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年10月28日 14:22

暴風、雨のなかハツラツプレー続出!~第36回マックス会ゴルフコンペ

golf2 10月27日、福岡雷山ゴルフ倶楽部(福岡県糸島市)において、第36回マックス会ゴルフコンペが行われた。10月中旬から下旬にかけて気温の高い晴れの日が続いたが、開催当日はあいにくの雨。しかも、暴風に見舞われる状況であった。そのようななか、150名が参加し、各所でハツラツプレーを披露した。

 悪天候が影響し、グロス80を切るプレーヤーは1名のみと全体的にスコアを伸ばせないなか、ダブルペリア方式による総合優勝は(株)ラックの吉積浩司氏、女性の部の優勝は(株)秋元液化ガスの秋元邦子氏がそれぞれ獲得した。

 夕刻、福岡市内のホテル「リッツ5」で懇親会を兼ねて行われた表彰式では、スポーツキャスターの信川竜太氏が司会進行を務め、乾杯の発声をエヌビーエス(株)の石橋一海氏が務め、盛大に執り行った。会では今年サッカーJ2のアビスパ福岡の川森敬史代表が、現在3位でJ1昇格に期待のかかるアビスパ福岡を応援するために、ぜひ球場に足を運んで頂きたいと、会場に呼びかけた。その後、恒例となったビンゴゲームやじゃんけん大会などが行われ、大盛況のうちに幕を閉じた。

アビスパ福岡の川森代表<

アビスパ福岡の川森敬史代表

じゃんけんゲームで盛り上がる<

じゃんけんゲームで盛り上がる

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop