わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月05日 13:47

地元紙テレビ欄の広告も反響ナシ! 長崎でお宝鑑定は流行らない? 耳より情報 

jinmingen 全国に支店を展開している古美術商は、「長崎市で無料鑑定会をやろうと、大枚をはたいて地元紙のテレビ欄横に広告を打ったが反響ナシ。問い合せの電話が1件もなかった」と嘆いている。

 九州支店のある福岡では、無料鑑定会が地元テレビ局に取り上げられたこともあって認知度が一気にアップ。新たに進出した大分でも反応は上々だった。それに比べると、長崎の反響のなさは異常という。「中華街があり、古くから中国文化が根付いている長崎だけに、掘り出し物の中国美術品が眠っているとにらんでいるのですが」と、地団太を踏む。

 同店では、中国の富裕層への販売を視野に、中国美術品の買い取りに注力している。とくに、多くの美術品が否定(破壊)された文化大革命以前の作品は高値がつくそうだ。当時、出張で中国を訪れた会社員が、お土産として小遣いで購入した掛け軸が、数百万円で売れたという事例もあるという。

 ただし、「中国の国内事情によっては、この骨董品バブルがいつ終わるかわからない。所有者に高額な品物であるという意識がないため、粗末に扱われ、なかには捨てられる品物もある」という。これまで同店は、全国放送や有名芸能人とタイアップした広報戦略も行っており、今後も、中国美術品の鑑定、買い取りを早急に進めていくため、広告予算を惜しまない方針だ。地元紙のテレビ欄に勝る有効なPR方法がないか模索している。

【本郷 健太朗】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月06日 18:17

代表逮捕のガイナックスは生き残れるかNEW!

   アニメをはじめとする映像作品の企画から製作・販売までを手がける(株)ガイナックス。同社代表取締役の巻智博氏(50)が、5日、少女に対するわいせつ容疑で逮捕された...

2019年12月06日 17:05

たった10円の時給アップが大赤字を生むNEW!

 深刻な人手不足のなか、どの業界も人が集まらず、悲鳴をあげている。きつい仕事は敬遠され、「いかに楽をして稼ぐか」を仕事選びの条件にしている求職者が多いのも事実だ。

2019年12月06日 16:31

DEVNET INTERNATIONAL 世界本部 総裁に明川文保氏が就任!(1)NEW!

 国際連合主要機関の1つである国連経済社会理事会(ECOSOC)がカテゴリー1に認定するDEVNET INTERNATIONAL世界本部の総裁に、明川文保氏の就任が決...

2019年12月06日 15:00

厚生労働省公表の「ブラック企業」 11月29日発表 九州地区(福岡を除く)NEW!

 厚生労働省は17年5月から、労働基準関係法令に違反し書類送検された企業の一覧表をホームページに掲載している。

美談の裏で─ライオンズクラブ337-A地区と朝倉災害支援(15)~嘘が罷り通ることを許してよいのか!NEW!

 ライオンズクラブ(以下LC)337-A地区からの朝倉市立松末小学校体育館床改修工事の寄贈をめぐる疑問点の1つに、当時2017-18期のLC-337A地区と地区内に設...

2019年12月06日 13:32

【凡学一生のやさしい法律学】さくら疑獄事件(4)NEW!

 「総理大臣の犯罪」。この言葉で日本国民誰もが思い出すのが田中角栄元首相のロッキード事件だろう。いまだに理解に苦しむことは、事件の端緒がアメリカ議会公聴会での証言を基...

2019年12月06日 13:00

【事業継承の教訓】ザ・クイーンズヒルゴルフクラブ裁判から何を学ぶのか(前)NEW!

 マンション業界のドンであった田原學氏が難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患い、長い闘病生活を経てこの世を去った。2017年3月7日のことである。この偉人の訃報が届い...

2019年12月06日 12:00

~姪浜特集~バランス取れたまち、子育て支援も

 最大の強みは、やはり交通アクセスの良さだと思います。姪浜駅から空の玄関口である福岡空港駅まで20分程度。乗換なしで行けるのも利点です。また、姪浜駅周辺にはスーパーや...

2019年12月06日 12:00

ドローン搭載型レーザー計測が現場を変える

 福岡を拠点にしたドローン(無人航空機)業界大手メーカーのDJI(中国)などの正規販売代理店として、ドローンの販売やドローンによる空撮・計測サポートを手がけている(株...

2019年12月06日 11:19

宇宙ビジネスを可能にする切り札:宇宙エレベーター(前編)

 このところ宇宙への関心が急速に高まっている。2020年の東京オリンピックの開会式では、人工流星群が東京の空を五色豊かに彩る予定だ。オリンピックの歴史上、初の試みであ...

pagetop