• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月05日 13:47

地元紙テレビ欄の広告も反響ナシ! 長崎でお宝鑑定は流行らない? 耳より情報 

jinmingen 全国に支店を展開している古美術商は、「長崎市で無料鑑定会をやろうと、大枚をはたいて地元紙のテレビ欄横に広告を打ったが反響ナシ。問い合せの電話が1件もなかった」と嘆いている。

 九州支店のある福岡では、無料鑑定会が地元テレビ局に取り上げられたこともあって認知度が一気にアップ。新たに進出した大分でも反応は上々だった。それに比べると、長崎の反響のなさは異常という。「中華街があり、古くから中国文化が根付いている長崎だけに、掘り出し物の中国美術品が眠っているとにらんでいるのですが」と、地団太を踏む。

 同店では、中国の富裕層への販売を視野に、中国美術品の買い取りに注力している。とくに、多くの美術品が否定(破壊)された文化大革命以前の作品は高値がつくそうだ。当時、出張で中国を訪れた会社員が、お土産として小遣いで購入した掛け軸が、数百万円で売れたという事例もあるという。

 ただし、「中国の国内事情によっては、この骨董品バブルがいつ終わるかわからない。所有者に高額な品物であるという意識がないため、粗末に扱われ、なかには捨てられる品物もある」という。これまで同店は、全国放送や有名芸能人とタイアップした広報戦略も行っており、今後も、中国美術品の鑑定、買い取りを早急に進めていくため、広告予算を惜しまない方針だ。地元紙のテレビ欄に勝る有効なPR方法がないか模索している。

【本郷 健太朗】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月05日 17:00

ベルヴィ香椎、施工不具合問題は JR九州・若築建設ら業者の勝利!(4)

 「事実上は販売業者が六番館管理組合の実権を握ることになるため、杭の補修を行う必要もなくなります。そして、『ベルヴィ香椎』のなかに、耐震強度が不足した違法な状態のマン...

2020年08月05日 16:00

ベルヴィ香椎、施工不具合問題は JR九州・若築建設ら業者の勝利!(3)

 「竣工後の早い段階から不具合が発生していたのですから、いくらでも交渉はできたと考えていますが、交渉がうまくいかなかったのでしょう...

2020年08月05日 15:55

照栄建設が第48期決算を発表

 地場ゼネコントップクラスの照栄建設(株)が、第48期(2020年5月期)の決算を発表した...

2020年08月05日 15:47

「華味鳥」創業者の河津善陽氏が死去

 鶏肉水炊き料理店「博多華味鳥」などを運営するトリゼンフーズ(株)創業者の河津善陽氏が7月31日に死去していたことがわかった...

2020年08月05日 15:41

【8/7~】今夏も花火を楽しもう、福岡市科学館に咲く大輪の花

 福岡市科学館ドームシアターでは、夏の花火を楽しみにしている人たちに向けて、少しでも夏の風物詩である花火の楽しさを感じてもらおうと、「プラネde花火」を開催する...

2020年08月05日 15:30

【横田一の現場レポート】コロナ禍で需要落ち込みでもリニア建設に固執~背景に守旧派土建政治連合(前)

 吉村洋文・大阪府知事よりも、水問題を理由にリニア中央新幹線のトンネル工事を認めない川勝平太・静岡県知事のほうが「コロナ時代のニューリーダー」と呼ぶのに相応しいのでは...

2020年08月05日 15:00

ベルヴィ香椎、施工不具合問題は JR九州・若築建設ら業者の勝利!(2)

 「『ベルヴィ香椎』の六番館以外の棟も傾斜地に建てられており、六番館と同じ若築建設らのJVで施工されているため、杭が支持地盤に届いていない可能性もあるかもしれません...

2020年08月05日 14:29

「新型コロナ」後の世界~大学の本来あるべき姿を考察する!(3)

 「大学は大きな構造でいえば、グローバリゼーション側にいるといえます。それは大学の根本が「移動の自由」にあるからです...

2020年08月05日 13:56

厚化粧の〈仮面〉に隠された強烈な権力欲~横田一さんの著書『仮面・小池百合子』を先着5名さまにプレゼント

 ジャーナリスト・横田一氏の新刊『仮面 虚飾の女帝・小池百合子』(扶桑社刊)の発売を記念して、先着5名さまにプレゼントする...

2020年08月05日 13:22

レバノンで爆発事故、死者78名、邦人1名も負傷 ゴーン氏の住居も被害か

 8月4日午後6時頃(現地時間)、レバノンの首都ベイルートで大規模な爆発事故が発生した。中東の英字メディアによると、少なくとも死者が78名、負傷者が4,000名以上に...

pagetop