• このエントリーをはてなブックマークに追加
2015年11月12日 07:02

TPP大筋合意アトランタ現地報告(4)~山田正彦元農水相

なぜ韓国はTPP参加めざす?

 ――ところで、米韓FTAで痛い目にあった韓国がなぜTPPに参加しようとしているのですか。

山田 正彦 氏<

山田 正彦 氏

 山田 まず、韓国は、ISD条項が変わると思ってTPPに入ろうとしている。米韓FTAで大きな問題になっているのがISD条項だ。韓国は今、4つくらい大きな国内制度を変えないといけなくなって困っている。

 TPPでは、ISD条項で濫訴防止の措置がとられたと言っているけれど、日本政府の概要を見ても全然違う。ISD条項は、世界銀行傘下の国債投資紛争解決センターで審理する。1審制度で、3人の審判員がいて、当事国からそれぞれ1人選ばれる、たとえば日米間の紛争なら、1人は米国が選んだ者、1人は日本が選んだ者、あとは、世銀が選ぶが、世銀の大出資国は米国だから、2対1になることになっている。そこで、濫訴かどうか、不当な訴えかどうか事前に審査できるとなっているが、審判員の構成は変わらないので、濫訴防止できない。話にならない。

 次に、市場拡大の期待だ。韓国は、経済不振になっていて、サムソンや現代などの韓国企業は困っている。朴槿恵大統領は、韓国の大企業、日本で言えば、経団連に支えられている。すでに米国に市場を開放しているから、韓国企業は、できるだけ市場を広げたいので、「TPPに入ってくれ」と政府に求めている。

米国は2017年まで批准できない

 ――グローバリゼーション、市場原理主義の方向に、日本の統治機構の基本構造が変わる。これ、すんなりいきますか。

 山田 米国は、2017年までは議会が同意しない。米国は、憲法上大統領には外交交渉権限がなく、議会にあるから、大統領に外交交渉権を与えるTPA法案を否決された後、1票差でやっと可決させた。反対したのは民主党の議員が多い。日本の連合にあたる労働総同盟のトラムカ会長がTPA法案通る前に来日した時にお会いした。「アメリカの労働団体は全部、TPPに反対だ、環境団体も1つだけ賛成しているが、ほかは全て反対だ」と話していた。民主党の支持母体は、環境団体と労働団体だ。だからヒラリー・クリントン氏も、TPPに反対の姿勢だ。来年大統領選挙があり、2016年2月から予備選挙が始まるから、批准どころの話ではない。外交は1年間ストップする。

 しかも、民主党も共和党も、下院議員は大統領選と一緒に総選挙だ。小選挙区だから、支持母体の労働組合と環境団体の意見を聞かないといけないから、民主党でTPAに賛成した40人くらいの下院議員も、TPPに賛成したら次の議席がない。TPAでさえ一度否決された。共和党のトランプ氏もTPPを猛烈に批判している。大統領は署名しないし、議会も同意しない。米国で通らなかったら、それでTPPは終わりだ。

 米国は1年間動かず、2017年1月から米国議会が始まる。2017年が勝負だ。だから日本も、急ぐ必要はない。米国は、各国の反対や抵抗が強いから、日本に最初に批准させようとしている。
 日本政府は、来年の通常国会、あるいは来年は参院選挙があり、農民の反対が強いから、参院選挙が終わった後の国会で批准する動きがある。

参院選はオールジャパンで戦うべきだ

 ――来年夏の参院選挙は、大きな意味を持っていますね。

 山田 民主党も、共産党も1つになって戦わないと駄目だ。オールジャパンで戦うべきだ。安保法案の共闘を生かして、1人区で野党が勝つ流れがつくれる。米国は、今年来年は絶対批准できないし、2017年もどんどん内容が明るみに出てくると、絶対批准できない。

 日本での私たちの闘いはこれからだ。今、私たちにできることは、まず、裁判でTPP交渉、協定を止めることだ。私たちは、TPPは違憲だとして、交渉差止を求めて提訴している。11月16日に第2回口頭弁論が開かれる。韓国からもソンキボ弁護士ら9人が裁判の傍聴に来る。今、第3次提訴を準備中で、約300人が追加提訴に加わり、原告数が2,000人になる。ぜひ原告になってほしいし、傍聴に来て、私たちが主権者として、これだけの人が反対している熱意を訴えてほしい。オールジャパンで頑張っていこう。

(了)
【取材・文:山本 弘之】

▼関連リンク
・TPP交渉差止・違憲訴訟の会

<プロフィール>
yamada_pr山田 正彦(やまだ・まさひこ)
元農林水産大臣。弁護士。TPP交渉差止・違憲訴訟の会幹事長。1942年、長崎県五島生まれ。早稲田大学卒業。牧場経営などを経て、1993年の初当選以来衆院議員5期。農業者戸別所得補償制度実現に尽力。『輸入食品に日本は潰される』(青萠堂)、『小説 日米食糧戦争 日本が飢える日』(講談社)、『TPP秘密交渉の正体』(竹書房新書)など著書多数。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

産学官連携の事業に積極的に取り組み 地域の発展に大きく貢献する

 もうすぐ26周年を迎えるコンダクト(株)は、次の30年に向けた5カ年計画を策定した。その中身は九州大学大学院と共同研究する『まちのコミュニティ×防災・防犯セミナー』...

2021年02月26日 18:08

【総務省接待問題】東北新社 社長辞任、菅部長は異動

 総務省接待問題を受け、東北新社は本日、二宮清隆代表取締役社長の辞任を発表した。また、菅義偉首相の長男の菅正剛統括部長に対しては、就業規則に基づき懲戒処分を行い、メデ...

2021年02月26日 17:35

【新型コロナ変異株】自民党が新型コロナ対策本部感染症ガバナンス小委員会を開催

 自民党は2月24日、新型コロナウイルス対策本部感染症ガバナンス小委員会を党本部で開催した。厚生労働省から新型コロナウイルスの「変異株対策の現状について」の発表が行わ...

2021年02月26日 17:23

コロナ禍で台湾が世界への協力をアピール!~Taiwan Can Help, Taiwan is helping.(1)

 新型コロナウイルス感染症対策で、台湾は世界でトップクラスの優等生である。マスク着用やソーシャルディスタンスなどの衛生管理は徹底されているが、テレワーク、オンライン授...

2021年02月26日 16:53

コロナとトランプの先に潜む新たなデータ覇権争いと人体への影響(前)

 アメリカで行われたバイデン新大統領の就任式は前代未聞であった。なぜなら「影の主役はコロナ」といっても過言ではなく、何から何まで“異例づくめ”の展開となったからだ...

GoTo緊急事態繰り返す菅二階内閣

 菅内閣の基本原則は「後手後手、小出し、右往左往」である。コロナ対策の後手後手対応は安倍内閣から引き継いだもの。昨年1月にコロナ感染が重大視された時点から、対応は後手...

2021年02月26日 16:06

【3/27】福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線が開通

 福岡市は24日、香椎浜からアイランドシティに架かる都市高速道路(福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線)が3月27日に開通すると発表した...

2021年02月26日 16:00

JR九州 来春の新卒採用見送りを発表 34年ぶり新規採用なし

 九州旅客鉄道(株)は25日、新型コロナウイルス感染拡大による業績悪化を受け、2022年度の新卒採用を見送ると発表した...

2021年02月26日 15:52

【7/2~10/31】「バンクシー展 天才か反逆者か」 九州初の展覧会~LANDIC

 「BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~福岡実行委員会」は、『LANDIC presents BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~(バンク...

2021年02月26日 15:46

【BIS論壇 No.342】世界平和の基盤としての経済

 NetIB‐Newsでは、日本ビジネスインテリジェンス協会会長・中川十郎氏の「BIS論壇」を掲載している。今回は2021年2月24日の記事を紹介...

pagetop