トップニュース記事一覧

エレベーター設置批判発言と愛のある政治の落差

  NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は日本では、弱者を切り捨てる風潮が強まっていると訴えた7月2日付の記事を紹介する。

2019年07月03日 09:30

LIXILグループの経営混乱、最大の元凶創業家・潮田洋一郎氏の「趣味人経営」に喝!(中)

  瀬戸氏を支持する英マラソン社ら英米の機関投資家と、LIXILグループ前身の1つであるINAXの創業家出身の伊奈啓一郎取締役連合は、潮田洋一郎会長兼CEOと山梨広一COO(最高執行責...

2019年07月03日 09:19

「宇久メガ」一部進展も着工までに残された課題

  長崎県佐世保市宇久島で計画されている国内最大級の太陽光発電所(宇久メガソーラー)建設に一部進展があったことが関係者への取材でわかった。農地に発電所を建設するため、農地転用の許可を得...

2019年07月03日 07:00

中国巨大バッテリーメーカーの誕生と日韓のバッテリーメーカーの応戦(後)

  CATLはドイツ企業のBMWとの協業がきっかけとなり、力をつけ始めた。その後、同じくドイツのフォルクスワーゲン(VW)やダイムラー、仏プジョー・シトロエングループとの取引にも成功。...

2019年07月03日 07:00

FIT見直しでどうなる再エネ 業界の声を拾う(3)

  東日本大震災を契機に、再エネ事業に注目が集まり、国内では太陽光発電に多額の投資が集中した。太陽光発電の普及にともない、売電価格が下がり、FITの本来の目的である、再エネ普及には一定...

2019年07月02日 17:36

「おもてなし規格認証制度」と独自プログラムの連携 地元サービス産業の生産性向上を図る(前)

  日本のGDPの約70%を占めるサービス産業。そんなサービス産業全体の活性化を図るため、2016年8月に経済産業省が「おもてなし規格認証制度」を創設した。西岡経営管理事務所は、“行動...

pagetop