2024年04月20日( 土 )

津森洋介

フォローする

気になるタグをフォローすると、後でまとめ読みができます。

【北九州市長選】大接戦の結末 背景Deep解説(後)
【北九州市長選】大接戦の結末 背景Deep解説(後)
 2月5日に投開票が行われた北九州市長選挙は、接戦の結果、武内氏が勝利した。今回の選挙結果の背景にあるのは何か。
動画ニュース 2023年福岡選挙 福岡 北九州 武内和久 政治・社会 北九州市長選
【北九州市長選】大接戦の結末 背景Deep解説(前)
【北九州市長選】大接戦の結末 背景Deep解説(前)
 2月5日に投開票が行われた北九州市長選挙は、接戦の結果、武内氏が勝利した。今回の選挙結果の背景にあるのは何か。
動画ニュース 2023年福岡選挙 福岡 北九州 武内和久 政治・社会 北九州市長選
【北九州市長選】元厚労官僚の武内氏が当選確実
【北九州市長選】元厚労官僚の武内氏が当選確実
 任期満了にともない、5日、北九州市長選挙が行われた。即日、投開票が行われ、武内氏が当選を確実とした。
福岡 北九州 武内和久 政治・社会 2023年福岡選挙 北九州市長選
【北九州市長選】津森氏およばず、武内氏が当選確実
【北九州市長選】津森氏およばず、武内氏が当選確実
 任期満了にともない、5日、北九州市長選挙が行われた。即日、投開票が行われ、武内氏が当選を確実とした。
福岡 北九州 武内和久 政治・社会 2023年福岡選挙 北九州市長選
【北九州市長選】大接戦の様相(後)選挙戦解説
【北九州市長選】大接戦の様相(後)選挙戦解説
 2月5日に投開票が行われる北九州市長選挙。4人の新人が立候補しているが、情勢としては、津森候補と武内候補の事実上の一騎打ちの様相を呈している。
動画ニュース 福岡 北九州 武内和久 政治・社会 2023年福岡選挙 北九州市長選
【北九州市長選】大接戦の様相(前)選挙の概要
【北九州市長選】大接戦の様相(前)選挙の概要
 2月5日に投開票が行われる北九州市長選挙。4人の新人が立候補しているが、現状では大接戦の模様だ。
動画ニュース 福岡 北九州 武内和久 政治・社会 2023年福岡選挙 北九州市長選
【北九州市長選】新人4人が立候補届け出~政治の内輪の論理だけでいいのか?
【北九州市長選】新人4人が立候補届け出~政治の内輪の論理だけでいいのか?
 任期満了にともなう北九州市長選が22日、告示された。いずれも無所属で新人の元国土交通官僚の津森洋介氏、共産党福岡県委員会常任委員・永田浩一氏、元厚生労働官僚・武内和久氏、広告デザイン会社社長・清水宏晃氏の4人が立候補を届け出た。
2023年福岡選挙 福岡 北九州 政治・社会 清水宏晃 武内和久 永田浩一 北九州市長選
中尾県議、北九州市長選不出馬~津森氏一本化の経緯
中尾県議、北九州市長選不出馬~津森氏一本化の経緯
 来年2月に実施される北九州市長選挙への立候補を表明していた中尾正幸県議が、立候補を断念することを明らかにした。中尾氏は、先月31日「自民党は分裂になるが、それでも私は出たい。県連は必ず私を推薦してくれると信じている」と語っていた。
2023年福岡選挙 福岡 北九州 政治・社会 北九州市長選
【北九州市長選】中尾県議が出馬を断念
【北九州市長選】中尾県議が出馬を断念
 北九州市長選(2023年1月22日告示、2月5日投開票)への出馬を表明していた自民党所属の福岡県議会議員・中尾正幸氏は6日、出馬を断念する意向を表明した。
2023年福岡選挙 福岡 北九州 政治・社会 北九州市長選
【北九州市長選】保守分裂回避なるか
【北九州市長選】保守分裂回避なるか
 来年2月投開票となる北九州市長選をめぐって、保守分裂の可能性が高まっている。
2023年福岡選挙 福岡 北九州 政治・社会 北九州市長選
【北九州市長選】国交省官僚の津森洋介氏出馬へ
【北九州市長選】国交省官僚の津森洋介氏出馬へ
 来年2月の任期満了にともなう北九州市長選に向け、同市出身の国土交通省官僚、津森洋介氏(47)が立候補の意向を固めたことが、関係者への取材で分かった。
建設キャリアアップシステム|CCUS 2023年福岡選挙 福岡 北九州 政治・社会 北九州市長選
【九州鉄筋工事業団体連合会】顧客のためにも労務環境改善へ
【九州鉄筋工事業団体連合会】顧客のためにも労務環境改善へ
 九州全体での鉄筋事業者間の情報交換や関係性の構築・強化を担う九州鉄筋工事業団体連合会。鉄筋工事業界を取り巻く現状や課題、それに対する対策などについて、会長・宮村博良氏に話を聞いた。
国土交通省 特集 厚生労働省 厚生労働省 福岡・東区の跡地利用考察|まちづくりvol.45 企業・経済 建設業界 職人不足問題への提言
【九州地方整備局】業界団体とともに魅力ある建設産業へ
【九州地方整備局】業界団体とともに魅力ある建設産業へ
 地域のまちづくり・すまいづくり、公園・下水道等の整備を担い、建設産業の健全な発展を推進する国土交通省九州地方整備局建政部。職人不足など建設業界の抱える問題について、建政部長・津森洋介氏に同部の取り組みを聞いた。
国土交通省 建設キャリアアップシステム|CCUS 特集 国土交通省 九州地方整備局 企業・経済 一般 建設業界 職人不足問題への提言 福岡・東区の跡地利用考察|まちづくりvol.45
鉄筋工業界、人材不足解消には適正な労務単価への見直しが必要
鉄筋工業界、人材不足解消には適正な労務単価への見直しが必要
九州鉄筋工事業団体連合会は6日、2021年通常総会をKKRホテル博多(福岡市中央区)で開催した。九州圏内総会員数168社(9月30日現在)のうち91社が出席、51社が委任状を提出した
国土交通省 国土交通省 九州地方整備局 企業・経済 建設・不動産 九州鉄筋工事業団体連合会