2022年07月08日( 金 )
by データ・マックス

脊振の自然に魅せられて

「脊振の自然を愛する会」の代表・池田友行氏による、脊振山系の四季を伝えるエッセイ。
【脊振の自然に魅せられて】ジョイント脊振清掃登山(後)
【脊振の自然に魅せられて】ジョイント脊振清掃登山(後)
 脊振山頂へ続く山道の自衛隊道路(アスファルト道路)は、標高が高くなるにつれて霧が深くなってきた。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】ジョイント脊振清掃登山(前)
【脊振の自然に魅せられて】ジョイント脊振清掃登山(前)
 脊振山系の清掃登山は毎年秋に行っている。福岡平成ロータリークラブからも「登山地図を設置した記念に清掃登山を行いたい」との申し出があり、気候の良い5月の連休明け、5月14日(土)に清掃登山を開催することになった。
地域・文化
脊振の自然を愛する会が「福岡市環境行動賞」受賞
脊振の自然を愛する会が「福岡市環境行動賞」受賞
 【脊振の自然に魅せられて】の連載でもおなじみの池田友行氏が代表を務める「脊振の自然を愛する会」(福岡市早良区)は今年度(第11回)の「福岡市環境行動賞」の奨励賞に選ばれた。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】シャクナゲの縦走路
【脊振の自然に魅せられて】シャクナゲの縦走路
 山の樹木は厳しい環境下で生きている。そのため、毎年たくさんの花を咲かせるわけではない。春に咲くシャクナゲ、ハイノキ(白い小さな花の群衆)はとくにそうである。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】山は花のトンネル
【脊振の自然に魅せられて】山は花のトンネル
 脊振山系は、4月に入ると、まるで春を待ちわびていたかのように一斉に花の開花が始まる。脊振山系における春の花の代表といえば、コバノミツバツツジとツクシシャクナゲである。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】春の花が咲く山道へ(後)
【脊振の自然に魅せられて】春の花が咲く山道へ(後)
 少し足を伸ばして日陰に咲くニリンソウの撮影に入る。多くの登山者が通ったからなのか、よく見るとニリンソウが咲いている山の斜面は土がむき出しになっていた。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】春の花が咲く山道へ(前)
【脊振の自然に魅せられて】春の花が咲く山道へ(前)
 4月に入ると山には少しずつ山野草や樹木が芽吹き始める。福岡県糸島市にある水無鍾乳洞駐車場は、井原山(983m)の登山口となっており、現在はアスファルトで舗装され、立派な水洗トイレも完備されている。
地域・文化
【脊振動画】春を告げるショウジョウバカマ
【脊振動画】春を告げるショウジョウバカマ
 10年前に先輩T、後輩Sと3人で、福岡県糸島市と佐賀県富士町に裾野を分ける羽金山(900m)近くにショウジョウバカマの観賞に行った。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】ゲレンデにて(後)
【脊振の自然に魅せられて】ゲレンデにて(後)
 午前中、仲間と1時間ほど滑り、レストハウスの野外ベンチで昼食をとった。目前には、優しい姿の一目山が微笑んでいた。緩い山の裾野はススキで覆われ、登山道が一直線に山頂へ続いている。
地域・文化
【脊振の自然に魅せられて】ゲレンデにて(前)
【脊振の自然に魅せられて】ゲレンデにて(前)
 広島に赴任し、取引先の社長に誘われて52歳から始めたスキーも25年になる。広島の恐羅漢スキー場に通い練習した。少しでも上手になるには練習しかなかった。
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』一期一会の出会い
『脊振の自然に魅せられて』一期一会の出会い
 先月22日、早春の花であるホソバナコバイモ(ユリ科)がそろそろ芽を出す頃だと思い、背振に向かった。
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』新雪の脊振山(後)
『脊振の自然に魅せられて』新雪の脊振山(後)
 九州自然歩道の山道に入ると雪はさらに5㎝ほど深くなり、雪を踏みしめる筆者の足音がサクサクと聞こえてくる。新雪の山道を奥に進む。新雪を歩くほど贅沢なことはない。
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』新雪の脊振山(前)
『脊振の自然に魅せられて』新雪の脊振山(前)
 6日、天気予報は翌日の福岡地区の山間部は大雪と知らせていた。「よし、明日は脊振へ行こう」と気持ちを入れ、カメラのバッテリーを充電する。
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』今年の初登山(後)
『脊振の自然に魅せられて』今年の初登山(後)
沢の分岐に小型道標を取り付けている。筆者の休憩ポイントでもある。右俣の入り口には大きなヤブツバキがあり、開花すると枝を伸…
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』今年の初登山(前)
『脊振の自然に魅せられて』今年の初登山(前)
1月9日(日)年も明け、一月ぶりに脊振の山へ向かう。いつもより少し遅く、午前9時前に自宅を出る。途中、コンビニで和菓子を…
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』(番外編)スキーは楽し、インストラクター再び
『脊振の自然に魅せられて』(番外編)スキーは楽し、インストラクター再び
11月に福岡県飯塚市のサンビレッジ茜スキー場(人工芝)に仲間と練習に行った。そこで偶然、知人の女性 Nさんに出会う。彼女は天山スキー場のインストラクター仲間である
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』椎原バス停、登山地図設置事業(後)
『脊振の自然に魅せられて』椎原バス停、登山地図設置事業(後)
筆者は承認が下りる前に、いつでも「GO」できるように準備を整えていた。10月末に決定の通知が届いたので早速、看板業社S社に設計図のROMを持参し、制作を依頼した
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』椎原バス停、登山地図設置事業(前)
『脊振の自然に魅せられて』椎原バス停、登山地図設置事業(前)
今年4月、山の花が賑やかになるころ自宅の固定電話に1本の電話が入る。それは、唐突な資金提供の話だった。「福岡平成ロータリークラブです、50万円の予算があります。何かやりませんか?
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』50年来の想いを実現、旧水無道復活事業(後)
『脊振の自然に魅せられて』50年来の想いを実現、旧水無道復活事業(後)
少女の母親は5年前までその家に住み続けた。我々が訪れた際、家は朽ち果て、生活ゴミが散乱していた。その後、仲間が集まってゴミ処理を行った...
地域・文化
『脊振の自然に魅せられて』50年来の想いを実現、旧水無道復活事業(前)
『脊振の自然に魅せられて』50年来の想いを実現、旧水無道復活事業(前)
「日本のハイジ」と言ってもよい少女が暮らす1軒の家があった。少女は家族(祖母、母親)と共に福岡市早良区と糸島市の境界線にある山深い水無集落で、ガスも電気もない生活を送っていた...
地域・文化