HOME > 輝けるライオンズパーソン
わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ

輝けるライオンズパーソン

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(6)

  あえて名前は伏せますが、Net IB Newsの記事内にあがっている「側近」です。その人物は、2リジョン(R)のリジョン・チェアパーソン経験者です。また地区幹事についていた時期は、...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(5)

  第一・第二副地区ガバナーに就いた者は、ガバナー就任が約束されているので、それらの選出には関心がありません。問題なのは、第二副地区ガバナー選出において、立候補者が複数名出馬し、選挙に...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(4)

  1973年にライオンズクラブに入会し、長年において337-A地区で奉仕活動を続ける和田耕司氏。80歳を超えてもなお、その活動への情熱が衰えることはない。過去、クラブ会長、リジョン・...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(3)

  本日(21日)、337-A地区内のクラブで40年あまり活動している著名な地場企業トップの会員に取材を行った。その内容については、近日中に紹介させていただく(匿名ではなく、記名の許諾...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(2)

  本日(20日)、側近に取材申し入れの書簡を送付した。側近に対しては以前より数度にわたって取材の依頼をしたものの回答がなかった。

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)

  世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを満たし、平和と国...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(10)

  今回を含め10回に渡り、標題についての連載を行った。その際に別途、連載内容について、読者の皆さまから寄せられたご意見をできる限り、紹介させていただいた。この連載は、個人攻撃を目的と...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(9)

  嘘をついて、さらに「ガバナーエレクト」、すなわち他人を踏み台にしてまで、将来のガバナーに就こうとする側近の原動力は一体、何だろうか?「過去のガバナーの行状を間近で見ていて、『これは...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(8)

  前項で述べた側近の行動について、本来であれば、どう行動すべきだったかについての考察をしていきたい。ライオンズクラブでは、ロバート議事法が採用されている。ロバート議事法とは、アメリカ...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(7)

  337-A地区2Rの地区役員選出の指名委員会は、2019年3月25日に2R合同事務所で開催された。出席者は、2RのZC(ゾーンチェアパーソン)4名とキャビネットから2名、そして前ガ...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(6)

  件の現名誉顧問・元ガバナーの側近は、前期(2018-2019年度)のリジョンチェアパーソン(RC)に就き、次なる地位に上り詰めるための準備を行っていた。次なる地位とは、ガバナーだ。...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─ 読者からのご意見④

  該連載記事について読者の方々からのご意見を紹介します。率直にいうと読んでいて「嫌だな」と思う内容です。色々と調査して記事にしたようですが、偏って書いてませんか?ちゃんとした人々にお...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─ 番外編

  標題の記事に関して、各方面からさまざまなご意見をお寄せいただいている。そんななか、337-A地区の関係者とする方からの情報が寄せられた。その内容は、「記事内で“側近”と表記されてい...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─ 読者からのご意見③

  当該連載記事について、連日各方面からご意見が寄せられております。貴重なご意見であることを考慮し、今週は、後半(6〜10回)掲載前に読者からのご意見を掲載させていただいております。

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─ 読者からのご意見②

  貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。ご意見はごもっともであります。できれば良いニュースを届けたいという気持ちは常にあります。他方、なぜこのようなネガティブなニュースを発信...

pagetop