• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年05月24日 07:02

韓国経済ウォッチ~サムスンのグループ再編はうまくいくのか?(後) 韓国経済ウォッチ 

日韓ビジネスコンサルタント 劉明鎬(在日経歴20年)

 グループ再編の観戦ポイントは、3つあると思っている。

 1つ目は後継者になるためには、会長の持分を相続しないといけないが、相続するために必要な莫大な資金を、どのような方法で解決していくかという点である。
 その方法としては、たとえばサムスンSDSなどが良い事例になるだろう。サムスンSDSは14年1月に上場されたが、その時価総額は20兆ウォンくらいで、李副会長は25%の株式を保有していたので、これだけで約5兆ウォンの資金を確保したことになる。
 このように資金を確保する一方、税金をできるだけ抑える方法は何なのかが、模索されるだろう。

office01 2つ目は、どの業種を伸ばし、どの業種はやめるかという点である。サムスングループの複雑極まりない所有構造を整理し、シンプルにしていくことと、事業の取捨選択が行われると思われる。
 15年の5月に、第一毛織(持ち株会社であったエバーランドの社名変更)とサムスン物産を統合し、統合サムスン物産が実際の持ち株会社になっている。その傘下に、サムスン電子、サムスン生命などが入っている。現在、サムスン重工業などは赤字を垂れ流し、大変な状況に置かれているが、このような業種はひょっとしたらサムスンエンジニアリングと合併した後、売却するのではないかという観測も流れている。
 李副会長はスタイルからして、重厚長大産業より軽薄短小産業に力を入れようとしているようだ。その結果、サムスン総合化学、サムスントータル、サムスンテクウィンなどを韓火グループに売却したり、サムスン精密化学もロッテグループに売却済みである。

 3つ目は、李副会長の特有のどのような戦略を打ち出すかである。李副会長はすでに、M&Aをグループ成長戦略と位置づけているようだ。前回で触れたように、サムスンは以前と違ってシリコンバレーにその前線基地をつくり、積極的に企業買収を検討・実行している。

 韓国の国民は、アジア通貨危機を経験することによって、国の経済のためならどのような政策でも協力したいという雰囲気であった。政府では、今後このような経済危機が二度と起こらないようにするため、トリクルダウン効果で国全体が良くなると信じて、財閥系企業を重点的に育成。国民もこうした政府の政策に協力した。
 その結果、大手優遇策がとられ、財閥系企業は大きく飛躍したが、大手と中小企業の格差だけが開く結果になってしまった。国の運命を左右するほど財閥が大きくなってしまうと、否が応でも財閥がうまくいくことを願うようになる。
 サムスングループ再編はそのような意味で、サムスンだけでなく、一般の国民にとっても焦眉の関心事である。

(了)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月17日 16:39

【定点観測】東京・午前8:00~マスク着用率は…NEW!

 都内ではマスクを着用する人の姿が多く見られるようになった。下の写真は、今朝の通勤時(午前8時ごろ)のものである。地下鉄丸ノ内線・中野坂上駅を降りて改札に向かう乗客の...

2020年02月17日 15:25

下請業者に不当な減額や返品を要求~伊藤忠商事の子会社に下請法違反NEW!

 公正取引委員会は2月14日、伊藤忠商事の100%子会社で、婦人服ブランド「レリアン」「キャラ・オ・クルス」「ランバンコレクション」などのブランドを展開する(株)レリ...

2020年02月17日 14:47

(株)INS(旧・(株)ヰノセント)(東京)/婦人服販売NEW!

 INSは2月14日、東京地裁に特別清算の申請を行った。

2020年02月17日 14:30

これからのカードは指紋センサー搭載カードに(前)NEW!

 中国発の新型コロナウイルスは全世界に大きなショックを与えており、新型ウイルスのワクチンがない現在、さらなる感染拡大が心配されている。新型コロナウイルスは感染者と接触...

2020年02月17日 14:00

老舗企業のお手本となるマネジメント~(株)未来図建設NEW!

 地場総合建設業の(株)未来図建設は地元のまちづくりに貢献し続け、顧客および取引先などステークホルダーから高い評価を受け絶大な信用を得ている。同社代表取締役・菅原正道...

人災としてのコロナウイルス感染拡大NEW!

 想定された事態が発生している。日本全国で新型コロナウイルス感染者が確認され始めた。しかも、中国・湖北省から日本に移動した人、中国・湖北省を訪問した人ではない。そもそ...

2020年02月17日 13:30

神奈川県知事肝いりで推進!「人生100歳時代の設計図」(後)NEW!

 人生100歳時代では、リタイアしてからスムーズにセカンドキャリア、あるいは新たな生活ステージに移行できるかがポイントとなる。

2020年02月17日 11:52

【書評】有森隆著『創業家一族』を読む~かつて日本の創業者は起業家精神が旺盛だった!(前)NEW!

 永らく日本はベンチャー不毛の地と言われてきた。インターネットの勃興に合わせて、米国ではGAFA(グーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン)が、中国にはBAT(バ...

2020年02月17日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(4)NEW!

 石田弘次郎(仮名)は、母の葬儀を、ひとりですべて準備・段取りして、取り仕切った。「母が亡くなってから葬儀までは、悲しんでいる暇などなく、葬儀の準備から会葬していただ...

2020年02月17日 11:22

【政界インサイダー情報】大阪IRの日本側エクイティ参画は20社1,400億円NEW!

 大阪IRの公募(RFP)申請の締め切りに際し、日本側エクイティ(株主資本)投資負担額が1,400億円であることが明らかになった。また、これに応募するのは関西地元財界...

pagetop