• このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年09月06日 14:38

遊びも仕事も本気で取り組む姿勢で新たな空間を創出(前) 福岡の未来を創る101社 

クレアプランニング(株)

目に見えない『信頼』で40年以上の業歴を誇る

クレアプランニング(株) 中田 泰平 代表取締役社長<

クレアプランニング(株) 中田 泰平 代表取締役社長

 標準的なデザインから特徴的なデザインまで、施主の要求に応えられる技術力、企画力、プロデュース力を持ち、店舗や商業施設などの内装を得意とするクレアプランニング(株)。
 同社は、現会長でもある中田泰之氏が、1973年に創業したタイヘイ内装工業が始まり。東証一部上場企業である丹青社とパートナーシップを組み、子会社として(株)丹創社に組織変更。2005年、中田泰平氏が父の経営する丹創社に戻って来たことをきっかけに、親会社である丹青社は所有する丹創社株のすべてを丹創社に譲渡。独立した企業として組織を改変した。それにともない08年、現商号へと変更。11年には、泰平氏が代表取締役社長に、泰之氏は代表取締役会長に就任し、現在の経営体制となった。12年12月に大野城から天神に本社を移転した。

 元々、楽器店で働いていた泰平氏。同社に入ったきっかけについて、「ある日、会長(泰之氏)がふと私を訪ねてきて、『会社に来い』と言ってきました。そのとき、父の痩せた体と何となく弱々しい姿を見て、転職を決意したのです。ただ、後からわかったのですが、そのとき父は単にダイエットをしていただけだったみたいで…(笑)。今となっては笑い話です」と、当時を振り返る。

 40年以上の業歴を持つ同社は、創業以来、デザインや企画力の強化はもちろんのこと、顧客と向き合いながら真摯に仕事に取り組んできた。その結果、顧客との間に目に見えない“信頼”を積み上げることに至ったのだ。
 「40年以上もやってこられたのは、会長が積み上げてきたものと、皆さまとのご縁のおかげです」(泰平氏)と言うように、泰平氏にもその思いはしっかりと受け継がれている。

空間づくりのプロとしてあらゆる角度からアドバイス

 現在は、空間プロデュース事業、商業施設・店舗開発事業、家具・什器製造販売事業を主に手がけている。
 空間プロデュース事業では、「誰が、何をするための空間なのか」「この空間でどのような気持ちになってほしいのか」「目的のために最適なデザインは何なのか」ということを綿密にヒアリングし、商業施設、店舗(ホテル・百貨店・物販店・飲食店)、文化施設(博物館・美術館)、教育・医療施設、オフィスまで、あらゆる空間をつくり上げている。また、顧客の求める空間を完成させた後もメンテナンスやフォロー、集客のための販売促進やプロモーションのサポートまで行っている。
 商業施設・店舗開発事業では、土地・不動産の開発や企画、資産活用の段階からサポートし、「どうすれば土地のポテンシャルを最大に活かす施設をつくれるか」という目線から顧客と共に取り組んでいる。また、店舗の内装はもちろん、商業施設の内装や、さらにはその監理業務までも手がける。さらに、「どんな人に、どのような施設だと受け入れられるか」までを考える同社は、ロゴやツールのデザインに至るまでも対応している。
 家具・什器製造販売事業では、家具の生産地・大川市に自社工場を持ち、伝統の技術と新しいセンスをミックスさせた高品質かつ低価格の家具づくりを行っている。先ほどの2つの事業のなかで「こんな家具がほしい」「この空間に合うものをつくってほしい」といった声にも対応できる。そういった相乗効果も、同社の魅力の1つだ。

(つづく)

<COMPANY INFORMATION>
代 表:中田 泰平
所在地:福岡市中央区天神4-7-11クレアビル
設 立:1981年12月
資本金:5,000万円
TEL:092-724-1115
URL:http://www.crea-p.co.jp/

<プロフィール>
nakata_pr中田 泰平
1975年6月生まれ。学卒後、楽器店勤務を経てクレアプランニング(株)に入社。2011年6月に同社代表取締役社長に就任。2代目として同社を牽引するほか、地元・博多を盛り上げる活動など、社外においても精力的に活躍の場を広げる。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

人々の日々の生活を陰で支える都市インフラの担い手(前)

  松山建設 (株) 豊富な実績を有する総合建設業者  松山建設(株)は、1956年に現在の築上町で「小松組」として創業したのが始まり。62年には...

2019年01月17日 14:45
NEW!

ドラッグストア業界が挑む「食と健康」市場創造戦略~製配販連携で10兆円産業目指す(前)

   日本チェーンドラッグストア協会(JACDS)は、設立20周年記念事業の核事業として、「食と健康」による市場を創造し、10兆円産業を目指すことにした。目的を...

2019年01月17日 14:26
NEW!

映画『人生フルーツ ある建築家と雑木林のものがたり』を観て(前)

  大さんのシニアリポート第75回 ドキュメンタリー映画『人生フルーツ』(東海テレビ制作/監督・伏原健之)を観た。主人公の津端修一は建築家である。日本...

2019年01月17日 14:08
NEW!

トライアル、来期上期に九州で5店出店~ドミナント化進む

   トライアルカンパニーは来期(2020年3月期)上期に、九州で神埼千代田、大町(以上佐賀県)、敷戸(大分市)、山鹿(熊本県)の4店を出店する。3月上旬に計画して...

2019年01月17日 13:21
NEW!

まだ間に合う!賞金総額100万円 学生グループ限定HP制作コンテスト

  応募は1月31日まで  高校生や専門学生、大学生が運営する学生団体やサークルやイベント、部活動、研究室、ゼミなどのグループ活動に関するネット発信で賞金...

2019年01月17日 11:31
NEW!

『脊振の自然に魅せられて』初冠雪登山を楽しむ

   昨年の12月、ワンゲルの後輩や脊振の自然を愛する会のメンバーに声をかけ、忘年登山を行った。参加者は11名、ワンゲルの男女の学生から高齢者までを含む登山となった。...

2019年01月17日 11:12
NEW!

【流通ジャーナリスト西川立一のトレンドウォッチ】青果と加工食品の専門店の平均月商1,200万円~Una Casita(おなかすいた)が首都圏で拡大中

   「Una Casita(おなかすいた)」というちょっと変わった店名の青果と加工食品の専門店が、首都圏で人気を集めている。3年前に1号店を東京・下北沢にオープン、...

2019年01月17日 10:50
NEW!

米中貿易経済戦争の本質:5Gをめぐる主導権争い~HUAWEI(華為)に対する米国の対応から見える焦り(4)

  東洋学園大学教授 朱建榮 氏 中国の5Gに対する米国の狙撃作戦  米側は各国に対して、「HUAWEIは安全上問題がある」としてその採用を阻止し...

2019年01月17日 10:29
NEW!

まちかど風景 筑紫野市でコスモスの店舗建設中

   福岡県筑紫野市原田6丁目でドラッグコスモスの店舗が新築されている。場所はJR原田駅入口交差点そばで、マルキョウ原田店の真向かいで、かつてはミスタードーナツとダイ...

2019年01月17日 10:05
NEW!

農総研、JPと共同で鳥栖に物流拠点開設~物流効率化とコスト削減へ

  ※クリックで拡大  (株)農業総合研究所(本社:和歌山市黒田、及川智正社長)は11 日、日本郵便(株)九州支社と共同で、佐賀県鳥栖市に...

pagetop