• このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年01月27日 11:10

顧客第一主義で躍進続く~独自のWebコンサルで海外マーケットも見据える(4)

(株)ペンシル 代表取締役社長COO 倉橋 美佳 氏

 独自の研究で蓄積してきたノウハウをもとにWebサイトを分析し、クライアントの売上や成約アップに繋げていく研究開発型Webコンサルティングを手がける(株)ペンシル。同社は2016年6月1日付で、それまで取締役COO(最高執行責任者)を務めてきた倉橋美佳氏が代表取締役社長COOに就任した。倉橋社長に社長就任後6カ月間の進捗と変革、17年以降の見通しについてお話をうかがった。

(聞き手:弊社リサーチ事業部部長・鹿島 譲二)

 ――昨年5月に台湾で営業を開始されましたが、稼働状況はいかがでしょうか。

(株)ペンシル 倉橋 美佳 代表取締役社長COO

(株)ペンシル 倉橋 美佳 代表取締役社長COO

 倉橋 日本のクライアントの商品を、海外の消費者に販売するためのお手伝いをしています。立ち上げて半年強経ちましたが、クライアントからのニーズも非常に高く、お問い合わせも多数いただいております。スタッフも6名に増えました。海外のクライアントから日本で商品の販売をしたいというご相談もいただくことがあります。

 実際にいくつかの案件を任せていただくなかでわかった事柄も多く、非常に手応えを感じています。台湾だけでなくアジアマーケットへの展開も見据えて、スタッフも意識を高く持ってくれていますね。
 ―アジアマーケットへの拡大をお考えとのことですが、具体的には。

 倉橋 クライアントが商品を販売しやすいように、まずは人口・消費者が多い国に展開したいと考えています。タイ、ベトナム、インドネシア、シンガポールなどの国で商品販売テストなどを行い、17年度内にいずれかの国に拠点を出したいですね。現地の企業と連携しながら、分析ツール「スマートチーター」をフックにした取り組みなどを模索し、現地のニーズを掘り下げていきたいです。

 また現状、海外拠点は事業部ではなく、海外事業室という間接部門として運営しているので、それを1つの事業部として確立させたいと考えています。

 加えて、弊社の成功哲学と成功ノウハウを凝縮した「成功シート9.0」というものがありますが、「海外版成功シート1.0」というかたちで、海外版を作成することが可能ではないかと考えています。海外と日本とでは文化や考え方の違いがあります。細かなところだと、日本では情報機器のなかで主力となる順に並べると、パソコン、スマートフォン、タブレット端末という並びになりますが、アジアマーケットでは一般的にスマートフォンが1番主力と考えられています。海外で営業をするうえで、もちろん日本のマーケットと同じように考えることも必要ですが、現地の考え方をきちんと反映させる必要がある。そのためには、海外向けのもっと尖がった成功シートが必要になるのではないかと考えているところです。

 ――福岡への、地場企業としての想いなどはお持ちでしょうか。

平日はセミナールームをコワーキングスペースとして開放

平日はセミナールームをコワーキングスペースとして開放

 倉橋 私自身、福岡県出身で福岡県が大好きですし、貢献やこだわりも持っていきたい。また、弊社の業務内容と福岡県の県民性というのは非常に相性がいいと考えています。地道で、優しい人が多い。たとえば福岡では、人に道を尋ねると口頭で答えるだけでなく、わからなければ目的の場所まで案内してくれる方もいます。他の県だとなかなかない。困っている人を放っておけないというか、困っている人に寄り添っていく。福岡の県民性というより九州の地域性でしょうか。九州はそういう人たちが多く、クライアントに向き合って課題の解決に努めていく、弊社の業務に適しているのではないかと感じます。

 ただし、今後はスタッフの働きやすさにも考慮したいと考えています。オフィスを海外や県外など、いろいろな箇所に置くことも検討していて、福岡にこだわらないケースも出てくるかとは思います。たとえば鳥栖にオフィスを作れば、鳥栖周辺エリアの人も採用できる。天神まで通うことが難しい人にも、チャンスや働きやすさを生み出すことで、より福岡や九州に貢献できる会社にしていきたいと考えています。

(了)
【文・構成:中尾 眞幸】

<COMPANY INFORMATION>
代 表:倉橋 美佳
所在地:福岡市中央区天神1-3-38 天神121ビル5F
設 立:1995年2月
資本金:5,200万円
売上高:(16/2)21億5,462万円
URL:http://www.pencil.co.jp/

<プロフィール>
kurahasi_pr倉橋 美佳(くらはし・みか)
1978年生まれ、福岡市出身。九州芸術工科大学(現・九州大学芸術工学部)卒業後、2003年に(株)ペンシルに入社。R&D事業部マネージャー、取締役を経て、14年に取締役COOに就任。昨年6月に、代表取締役社長COOに就任した。5月20日に営業を開始した台湾現地法人の台灣朋守有限公司の董事長も務めている。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年10月25日 07:00

新コンセプトStore 「#ワークマン女子」 SNSとリアル店舗の一体化を図る

 作業用品専門店ワークマンは、18年9月、一般客向けの「WORKMAN Plus(ワークマンプラス)」の店舗展開を開始、2年余りで222店舗まで拡大し注目を集めたが、...

2020年10月25日 07:00

【凡学一生の優しい法律学】日本学術会議推薦無視事件(4)

 高橋氏は「『日本学術会議問題』が、いま本当に必要な議論の妨げになっている…!のコラムを発表した翌10月13日に内閣官房参与に任命されたため、事実上、内閣官房参与の立...

2020年10月24日 07:00

構造スリットの第一人者・都甲栄充氏が来福~構造設計一級建築士・仲盛昭二氏とベルヴィ香椎の施工不具合問題を対談(4)

 「築後10年といえば、マンションはほとんど劣化しておらず、構造スリットの不具合という重大な瑕疵が隠れているとは誰も考えないでしょう。しかし、外観がきれいであっても、...

2020年10月24日 07:00

イズミ8月中間決算、経費減で経常17.5%増を確保 売上は11.8%減

 イズミの8月中間連結決算は、営業収益が前年同期比11.8%の減収であっだが、粗利益率の改善と販管費削減で経常利益は17.5%の増益を確保した...

2020年10月23日 18:30

第一生命が詐欺容疑で『実録 頭取交替』登場の元社員を刑事告発 (20) 甲羅万蔵とは

 『実録 頭取交替』で維新銀行を舞台に登場する主人公の甲羅万蔵について触れる。【表1】、【表2】を見ていただきたい。甲羅のモデル・田中耕三・山口銀行特別社友に関する資料だ。

2020年10月23日 18:09

ストラテジーブレティン(263)~コロナパンデミックの経済史的考察(1)

 100年に一度の金融危機(グリーンスパン元FRB議長)と評されたリーマン・ショックは、その後の順調な回復を振り返れば、大げさすぎた表現であった。しかし今進行している...

2020年10月23日 17:30

『脊振の自然に魅せられて』レスキューポイント設置に向けて(4)

 プレートには、「早良区役所」「脊振の自然を愛する会」のロゴを入れるようドコモから指示があり、あわせてドコモのロゴと「ドコモの携帯電話がご利用できます」との文字を表示...

2020年10月23日 16:55

国際金融誘致へ~福岡市が国際金融に特化したワンストップサポート窓口「Global Finance Centre」を開設

 20日、福岡市は国際金融に特化したワンストップサポート窓口「Global Finance Centre」を開設した...

2020年10月23日 16:41

福岡商工会議所 次期副会頭に西日本FHの谷川社長ら

 福岡商工会議所の役員が11月に任期満了と迎えるが、次期副会頭に西日本フィナンシャルホールディングスの谷川浩道代表取締役社長らが就任する予定であることがわかった...

2020年10月23日 16:34

音楽に見る日本人の正体(3)総集編(後)

 マスコミそのものが筆者身近な読者同様、「敵性音楽の使用」に関心がないのかもしれない。そのように考えてみると、戦後この問題に触れたのは、管見の限りでは長田暁二氏(大衆...

pagetop