2024年07月19日( 金 )

ゼオライト河村勝美会長、九州北部豪雨で被災した朝倉市に1,000万円の義援金

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ
法人情報へ

 今月5日に発生した九州北部豪雨に際し、ゼオライト株式会社の河村勝美代表取締役会長は、朝倉市に対して1,000万円の義援金を寄せた。
 被害の大きかった朝倉市杷木地区に住む同社社員宅が被災したために現地を訪れた河村会長が、同市の一刻も早い復旧・復興を願ったもの。

 同社をはじめ、福岡・九州の経済界が一体になった手厚い支援が、被災地のためには欠かせない。

 

関連キーワード

関連記事