2024年07月23日( 火 )

セイワパーク、設立40周年記念式典・パーティ開催

記事を保存する

保存した記事はマイページからいつでも閲覧いただけます。

印刷
お問い合わせ

 地場駐車場事業のトータルカンパニーのセイワパーク(株)は、2月1日に設立40周年を迎えた。同日、設立を記念する式典とパーティが、グランドハイアット福岡で開催された。

 まずは同社創業者で現取締役会長の清家謙次氏の自叙伝『報恩感謝』(梓書院)の出版を祝う会からスタート。清家謙次会長は、自身の80年の人生と同社の創業から今日までの話を織り交ぜながら、心からの謝意を表した。

 続いてのパーティ、福岡銀行取締役副頭取・吉田泰彦氏と清家謙次氏、代表取締役社長清家政彦氏が以前所属していた(株)山善取締役会長・中田繞氏よりお祝いと激励のスピーチで始まった。さらに同社がスポンサーを務める地元アイドルLinQのライブステージなどが開催され、同社の取引先など来場した参加者約400名が歓談した。同社の40周年を祝う式典・パーティにふさわしい、まさに盛大なものとなった。

 式典・パーティの締めの挨拶で、清家政彦社長は来賓へ謝意とともに「この機会を原点回帰として、同社一丸となってより一層事業を通じての地域社会の貢献にまい進する」と述べた。

 印象的だったのは、同社の社員の皆さまが「心からもてなす」ことを自然体で行っていたこと。「情熱を持って全力を尽くす」と高い評価の同社社員とともに、今後の同社のさらなる飛躍が確信される一日となった。

【河原 清明】

 

関連キーワード

関連記事