• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年02月13日 15:11

福岡逓信病院、高邦会に売却か

福岡逓信病院

 日本郵政グループが経営する福岡逓信病院(福岡市中央区)の売却先として、(医)高邦会(福岡県大川市)が急浮上していることがわかった。

 逓信病院は旧逓信省の職員を対象に開設された病院で、現在は一般の患者も受け入れている。2007年の郵政民営化に伴って日本郵政が事業を引き継ぎ、15年に日本郵政が上場して以降、収益力強化のために赤字を生む病院事業の整理・縮小を進めていた。今回の売却はその一環とみられる。

 16年3月期、日本郵政は病院事業で52億円の赤字を計上。かつて全国に14カ所あった逓信病院はすでに4病院を売却し、昨年は札幌、横浜、徳島の逓信病院を売却することを発表している。病床数192の中規模病院である福岡逓信病院は、内科のほかに眼科や皮膚科など9診療科を置くが、病院建物の老朽化が進んでいることから早期の建替えに迫られていた。

 関係者によると、昨年12月以降、日本郵政は野村証券グループの医療コンサルタント会社を介して、高邦会と聖マリア病院(福岡県久留米市)の2法人を中心に福岡逓信病院の売却先選定を進めていたという。
 当初は、飯塚病院(福岡県飯塚市)をもつ麻生グループなども売却先として候補に挙がっていたとみられるが、結果的に安倍政権と関係の深い巨大医療グループが福岡山王病院(福岡市早良区)に続いて2つ目の拠点を福岡市に築くことになった。
 高邦会が売却先として急浮上する過程で、同グループと関係の深い厚労族の大物政治家が影響力を発揮したとみられており、「政商」の異名をもつ高邦会・高木邦格理事長の力を見せつけたかたちだ。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年10月24日 11:48
NEW!

【福岡市】24日の黄砂情報

   福岡市は24日午前7時に黄砂情報を発表した。黄砂は午後から午前0時にかけて飛来し、見通し(福岡市が気象庁の黄砂予測濃度から換算して求めた視程)は10km~6km...

2018年10月24日 11:27
NEW!

シマノが増収増益~2018年12月期第3四半期連結決算

   シマノは23日に2018年12月期第3四半期の連結決算を発表した。純利益は前年同期比42.4%増の400億1,200万円、売上高は前年同期比3.2%増の2,53...

2018年10月24日 11:08
NEW!

フリージャーナリストの安田純平さん解放か

   菅官房長官は23日夜に記者会見を開き、シリアで2015年6月に行方不明になったフリージャーナリストの安田純平さんとみられる男性が解放され、トルコ南部の入管施設に...

2018年10月24日 11:03
NEW!

「記念中日平和友好条約締結40周年・記念中国改革開放40周年記念交流会」開催~健康的で安定的な中日関係を

  中国駐福岡総領事 何 振良 氏  日中平和友好条約の発効から40年の節目にあたる23日、ホテルニューオータニ博多で中日平和友好条約締結40...

2018年10月24日 10:35
NEW!

福岡市、新生に入札参加停止措置

   福岡市は22日、(株)新生(福岡市東区)に競争入札参加停止措置を下した。市発注の工事を落札したにも関わらず、工事に着工せず、工期内に完成しないことが明らかとなっ...

2018年10月24日 09:33
NEW!

【続報】産廃不法投棄事件の真相(6)~不明確が不安を生む

   佐賀県鳥栖市で産業廃棄物の中間処理場を運営していた(株)北斗が起こした不法投棄問題。事件発覚から4年が経過した今年7月、鹿児島県に不法投棄された廃石膏ボー...

2018年10月24日 09:24
NEW!

【シシリー島便り】シシリーママの「過保護」事情~グループチャットが大流行り

   娘が学校に通うようになった7、8年前の秋、イタリアではじめて「シラミ」という言葉を聞いた。ある生徒からシラミが見つかったとのことで、学校は全校生徒に注意を促し...

2018年10月24日 08:00
NEW!

中国経済新聞に学ぶ~米国が中国に対する憂慮(後)

   ロバート氏はこう指摘している。「私は中国の友人に警告したい。アメリカの中国に対する憂慮はトランプ政府内だけではないということだ。仮に米中関係が中間選挙後に、ま...

2018年10月24日 07:02
NEW!

もう1つの資金調達の手段となった「ICO」(後)

  日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏  最近4年間の全世界のICOの調達資金は約200億ドル(2017年だけで60億ドル)で、このなかで韓国企業が...

人材の活性化で企業体質の強化を図る(後)

  (株)マルモク 付加価値のあるオリジナル商品開発へ  省施工商材の開発を行うことで、現場の作業員でも簡単につくれる商材を開発しているのも同社...

pagetop