• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年04月05日 13:28

お坊さんも副業する時代 平日はサラリーマン 耳より情報 

福岡で見つけたBouzuならぬVowz Bar

 先日、田舎の親戚が亡くなった。昔から馴染みのある寺のお坊さんを呼び、お経をあげてもらうことになったのだが、数年前に会ったときと容姿が異なる。髪が生えていたのだ。短髪ながら、しっかりと髪を生やしている姿を不思議に思い、不躾ながら親戚に尋ねてみると意外な返事が返ってきた。

 「あちらのお坊さん、平日はサラリーマンをしているのよ。お寺さんだけではもう食べていけないって。だから髪も…ね」。

 田舎の古い寺とはいえ、本堂は立派な佇まいをしていたことから、「まさか!」と思ったが、冗談ではなく本当のことだった。

 昨今はあらゆる企業で副業が解禁されているが、お財布事情で副業を解禁したお坊さんの姿を見ると、世の中の世知辛さを感じざるを得ない。

 帰路につく道すがら、「坊主バー」の看板を見つけた。田舎のお坊さんと同様に、都会のお坊さんもいろいろな副業に勤しんでいるようだ。

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

pagetop