中古戸建をリノベで再生、築113年の社屋活用で地域活性化を
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年09月12日 12:31

中古戸建をリノベで再生、築113年の社屋活用で地域活性化を

(株)ダイドー不動産

 福岡県飯塚市。JR天道駅からほど近く、市を南北に貫く長崎街道沿いには、かつての賑わいを思わせる古い商家が今も軒を連ねる一角がある。そのなかでひと際目を引くのが、築113年の実家をリノベし、本社社屋としている(株)ダイドー不動産だ。同社代表取締役の松本幸子氏は、この地で酒店、自転車店、造園業などを営んできた松本家の三代目。同社は飯塚市を中心に不動産の売買、賃貸、管理などを行っているが、現在注力しているのが、「DAIDO-STYLE」というコンセプトで手がける中古戸建住宅のリノベ販売だ。

▲(株)ダイドー不動産
 松本 幸子 代表取締役

 「『住宅にかけるお金、高すぎるのでは?』という疑問は、誰でもお持ちになるのではないでしょうか。この疑問に、弊社は『中古戸建住宅を購入し、リノベする』という解答をご用意しました」と話す松本代表。現在、ダイドー不動産が事務所として使っている建物自体、築113年の古い商家をリノベしているだけに、説得力は抜群だ。

 「『新築住宅を建てたいんですが、良い土地はありませんか』と来店されるお客さまに中古戸建リノベについてご説明すると、非常に驚かれます。何しろ、新築だと十数万円かかる固定資産税が、中古リノベだと3~4万円とまったく違いますから。賃貸を探しているお客さまにお話ししても、やはり『その選択肢があるとは』と驚かれます」。

 「中古」という言葉には、どうしてもパッとしないイメージがあるが、同社がこれまで扱ってきたリノベ物件を見ると、その先入観はあっという間に払しょくされる。内装どころか天井や床、壁、さらには間取りまで、躯体以外はほとんど様変わりしているリノベ物件ばかりなのだ。

 「中古戸建リノベは、金融リテラシーが高いお客さまに、より選ばれている傾向があります。たとえば50代で住宅を建てようと考えると、仮に10年間住宅ローンの減税などの軽減措置があったとしても、定年退職後の収入が少なくなった時期に支出が増える計算になります。それを考えると、中古リノベのほうがより負担が少ないということになりますね。あるお客さまがリノベに2,000万円もかけることになったので、私ども側からつい『そんなにかけるなら新築のほうが』と言ってしまいましたが、それでも固定資産税が安いメリットのほうが大きい、ということでした」。

 「オーナーが誇りに思える住宅を提供したい」という同社の信念が、「中古戸建リノベ」という住宅供給の新しいかたちとマッチしたことで、新たな潮流を生んでいる。

 また松本代表は、古くからこの街で商いを営んできた一家として、地域の活性化にも取り組む。「今は人通りが少ない天道商店街ですが、弊社同様に昔から事業を続けてきた米穀店の土師物産さん、瑞穂菊酒造さん、須山硝子店さん、安部写真館さん、篠崎商会さん、天道ホルモンさん、穂波タクシーさんなどが、それぞれの試みで地域を元気にしようとしています。私たちも不動産仲介だけでなく、地域の皆さまをつなぐ仲介業をやっていきたい」と語る松本代表。かつて多くの人々が交流をつないでいた築113年の社屋に、「人々が集まる場」という役割が改めて期待されている。

【深水 央】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月19日 17:44

ザ・ビッグ久留米すわの店オープン ドミナント強化へ

 マックスバリュ九州(株)(本社:福岡市博多区、佐々木勉社長)は19日、福岡県久留米市に「ザ・ビッグ久留米すわの店」をオープンした。

2019年07月19日 16:59

M&Aブームに陰り?世界的にM&Aによる減損が拡大

 世界的に活況を呈しているM&Aだが、中国においても例外ではない。2015年前後、中国当局は金融緩和、規制緩和を実施。その結果、M&Aブームが起こることとなった。

2019年07月19日 16:54

モデルハウスで民泊収入~モデルハウス民泊運用プロジェクト説明会&セミナー開催

 建築業界専門のホームページ制作などを手がける(株)D-gripシステム(東京都新宿区)を中心とした9社による「モデルハウス民泊運用プロジェクト」の説明会とセミナーが...

2019年07月19日 15:23

ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店、26日(金)にオープン

 JR九州ドラッグイレブンは26日(金)に「ドラッグイレブンPRALIVA(プラリバ)店」を福岡市営地下鉄西新駅直結の商業施設「PRALIVA(プラリバ)」の地下2階...

2019年07月19日 15:00

令和で最初(福岡労働局管内)のユースエール認定

 (社福)信愛会(糟屋郡篠栗町)が6月20日にユースエール認定を受けた。福岡労働局管内では2019年(令和元年)度で初の認定となる。

2019年07月19日 14:38

宗像市の塗装業者を排除通報 代表者が暴力団と密接交際

 福岡県警は7月18日、福岡県宗像市田熊の塗装業者「森下悟塗装店」(森下悟代表)が指定暴力団神戸山口組系組員と密接に交際していたとして通報した。

2019年07月19日 14:09

「アルゾひびきの店」9月オープン 万惣が九州4号店

 万惣の「アルゾひびきの店」は9月オープンの見通しとなった。九州では飯塚、甘木、吉野ヶ里店に続く4号店。大和ハウス工業子会社の建設した2階建ての建物の1階に出店する。

2019年07月19日 13:35

ドンキ福重店、開店から1カ月 「遊び心」で客つかむ

 MEGAドン・キホーテ福重店(福岡市西区)がオープンして1カ月余りの17日午後、同店を訪れてみた。業績不振のユニーを繁盛店に蘇らせたというだけあり、ダイエー・イオン...

2019年07月19日 11:46

アンチ・エイジングからリバース・エイジングへの発想転換(後編)

 NetIB-Newsでは、「未来トレンド分析シリーズ」の連載でもお馴染みの国際政治経済学者の浜田和幸氏のメルマガ「浜田和幸の世界最新トレンドとビジネスチャンス」から...

悪魔の消費税増税に警鐘鳴らす株式市場

 反ジャーナリストの高橋清隆氏が指摘するように、マスメディアが日本をダメにしている元凶である。2001年の小泉純一郎内閣誕生のころから、この傾向がとりわけ顕著になって...

pagetop