品質・技術の進化で災害に強い屋根へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年11月15日 13:50

品質・技術の進化で災害に強い屋根へ

(有)金谷洋瓦工事店

築年数が左右する被害の多寡

 屋根工事一筋に、半世紀を超える業歴をもつ(有)金谷洋瓦工事店。福岡県内だけでなく県外からの受注実績も数多く、金谷宏之代表を始め熟練した技術者および同社専属の職人による高い施工力での繊細で丁寧な仕事ぶりは、施主はもちろん、業界でも高い評価を受けている。

 近年、日本各地で甚大な被害をもたらす自然災害が頻発しており、なかには建築物の全半壊といった被害が生じるケースも少なくない。同社においても、こうした自然災害で被害を受けた屋根の補修・改修などの施工依頼が激増。「弊社だけでなく同業者でも、こうした被災した屋根に関する工事依頼が増えているようです」(金谷代表)という。

 また、「総じて、築年数の古い家屋や建築物の屋根での被害が多い傾向にあります。とくに、屋根が飛ばされるなどの被害を受けた建築物の大多数は、築20年以上です」と話すように、こうした自然災害時の屋根への被害の多寡は、屋根の種類よりも築年数に左右されるという。全国的には1995年の阪神・淡路大震災を境にして、法整備とともに戸建住宅を含めた建築全体の見直し・改善が実施された。そのため、以降の建築物は比較的災害に強くなっているといい、「築20年以上かどうかが、1つの目安になります」と金谷代表はいう。

被災前に屋根の見直しを

 では、まだ築年数が20年に満たない建築物の屋根は、どうなのだろうか――。

 「さすがに、土地が大規模に隆起するようなレベルの大地震に襲われると厳しいですが、最近の屋根は、ある程度の規模の地震や台風、大雨などには十分耐えられる仕様になっています」(金谷代表)。

 以前の戸建住宅の屋根工事は、棟瓦(むながわら)を湿式工法で施工するやり方が主流だった。湿式とは土・粘土がベースで漆喰を用いた屋根の施工法で、見た目が美しく壮観ではあるものの、昨今のような大規模な自然災害に見舞われると、脆弱性を露呈してしまうという。「先の熊本地震で崩れた屋根も、そのほとんどが湿式での棟瓦だったようです」(金谷代表)。

 一方で、近年増えてきているのは、乾式工法で施工されている屋根だ。乾式とは桟木とステンレスの金具などで瓦を固定する工法のこと。加えて、屋根に負担をかけない軽量化された瓦を併用することで、自然災害や過酷な真夏の暑さ、冬の大雪にも耐えられる品質・技術へと進化しているという。

 「よく台風などのニュース映像では、強風で瓦が飛ぶシーンが使われたりしています。報じる側としては強風の度合いがわかりやすく、一般の方にもイメージしやすいということでそうしたシーンが使われるのでしょうが、瓦が飛ぶような強い台風であれば、板金の屋根であっても飛ばされます。瓦が災害に特別弱いわけではありません。それに、今では瓦や板金も進化・発展しているため、ちょっとやそっとの自然災害は問題ありません」(金谷代表)。

 甚大な被害をもたらす自然災害の発生が珍しくなくなった現在、築年数が経過した建築物にお住まいの方は、被災する前に、屋根の見直しなどを検討してみてはどうだろうか。

<COMPANY INFORMATION>
(有)金谷洋瓦工事店

代 表:金谷 宏之
所在地:福岡県那珂川市五郎丸1-57
設 立:1967年3月
TEL:092-953-5300
URL:http://www.kanaya-kawara.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年05月25日 16:38

スーパーゼネコン決算好調も受注は減少傾向 コロナ影響も不透明NEW!

 清水建設は25日、延期していた2020年3月期の決算発表を行った。同期は売上高1兆6,982億円、経常利益1,379億円を計上...

2020年05月25日 16:31

「広報いとしま」、全国広報コンクールで初の入選2席NEW!

 糸島市の広報紙「広報いとしま(2019年5月15日号 / No.225)」が、「令和2年全国広報コンクール広報紙市部」(日本広報協会主催)で入選2席に選定された...

2020年05月25日 16:23

中国外相が全人代で記者会見~香港への統制強化を正当化、米国からの新型コロナ損害訴訟をはねつけNEW!

 24日、全国人民代表大会(全人代)で王毅・国務委員兼外交部長(外相)による記者会見が行われた。外相の記者会見は全人代でとくに注目されるイベントの1つ。今年は新型コロ...

2020年05月25日 16:11

【政界インサイダー情報】安倍一強政権末期、またまた墓穴を掘るNEW!

 エリート中のエリートである黒川弘務・東京高検検事長の「賭けマージャン」発覚に加え、卓を囲んだメンツが検察担当の新聞記者という癒着の発覚。さらに、黒川氏の辞任騒動に伴...

2020年05月25日 15:33

コロナで明暗 サイバーが電通の時価総額を上回るNEW!

 5月20日、(株)サイバーエージェント(東証一部、藤田晋代表)の時価総額が、終値ベースで(株)電通グループ(東証一部、山本敏博代表)を初めて上回った。サイバー社の6...

2020年05月25日 15:11

ゼロから農福連携を目指す 福の浦ファームNEW!

 新たな挑戦に年齢は関係なし――70歳を目前にして農業経営をはじめた、福の浦ファーム代表の高木教光氏。高木代表は家業のガソリンスタンド経営に携わったのち、病気のためや...

2020年05月25日 14:52

ロイヤル・ボックスの藤堂和子ママ~中洲の灯の「復活宣言」NEW!

 自粛解除により、いよいよ6月1日から中洲のクラブも一斉に営業を再開する。そこで5月22日、弊社取材ルームにて「ロイヤル・ボックス」の藤堂和子ママにインタビューを行っ...

2020年05月25日 14:44

経産省、新型コロナウイルスに有効な洗剤120商品を公表NEW!

 経済産業省と(独)製品評価技術基盤機構(NITE)は22日、新型コロナウイルスに有効と判断した界面活性剤を含む家庭用洗剤の商品リストを公表した...

2020年05月25日 14:06

カテキンや緑茶による新型コロナの効果についての根拠なし~標ぼうする広告宣伝に注意!NEW!

 (国研)医薬基盤・健康・栄養研究所は21日、お茶などに含まれるカテキンに、新型コロナウイルス感染症があるといった広告宣伝に対し、現時点でそのような効果は確認されてい...

2020年05月25日 13:24

コロナ禍で大量失業の“泥沼”にはまった世界経済(前)NEW!

 目に見えない小さな存在でありながら、ウイルスが人々を混乱に陥れ、既存の制度を崩壊させ、新しい制度にとってかわるような結果を招くこともある。歴史を振り返ってみると、伝...

pagetop