• このエントリーをはてなブックマークに追加
2018年12月06日 09:21

法務省によるデータ数値改ざん・スピン報道誘導 植草一秀氏ブログ「知られざる真実」 

 NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は入管法改定は大資本の利得だけを追求する行為だと訴えた12月4日付の記事を紹介する。


臨時国会が12月10日に会期末を迎える。安倍内閣は重大な影響をもたらす悪質な法案をこの国会で強行制定しようとしている。

入管法改定
漁業法改定
水道法改定
日欧EPA承認案

などが十分な審議時間も確保せずに強行制定されようとしている。

TPPプラスを許さない!全国共同行動は12月6日に国会前で抗議行動することを決めた。12月6日(木)正午から午後1時まで参議院議員会館前で抗議行動を行う。
当日は、同じ場所で入管法改定に反対する抗議行動も予定されており、これに合流するかたちで抗議行動を行う。
数の力を頼みに、日本を破壊する、日本を外国に売り渡す法律が、次々に強行制定されてゆく。これらの法律改定の底流に同じものが流れている。
グローバルに活動を展開する巨大資本の利潤極大化である。このためだけに法律改定が強行される。
これらの制度変更は、日本の主権者に重大な損失を与える。慎重な審議、十分な審議が求められる事項である。

入管法改定は外国人労働者の受け入れ拡大を目指すものである。きつく、汚く、危険な仕事に人が集まらない。これを人手不足と呼んでいる。しかし、賃金を引き上げれば人は集まる。
大変な仕事には、それに見合う処遇が必要である。これが経済の原理、経済の原則である。市場原理を主張する人々が、この問題になると、突然、この市場原理を無視し始める。
人手不足と呼ばれる仕事で賃金を2倍にしてみるがよい。必ず求職者は増える。入管法改定は、こうした人が集まらない、低賃金では人がやりたがらない仕事を外国人に押し付けるための法改定である。
現代版の奴隷貿易制度確立法なのだ。これらの分野で外国人労働力を大規模に「輸入」すれば何が起こるのか。これまでの実績を見れば未来が分かる。
失踪した技能実習生に対する聴取内容を記載した聴取票が公開された。法務省は入管法改定を強行するために虚偽の報告をしていた。

裁量労働制のデータねつ造と同種のデータ集計ねつ造が行われていた。このことが発覚して大ニュースになった。問題が拡大すれば法律制定強行が困難になる。
このタイミングで表面化したのがゴーン逮捕である。検察庁は法務省の一部局とも言える存在だ。法務相に就任した山下貴司氏は東京地検特捜部の検事出身者である。
ゴーン逮捕を山下法相が知らぬわけがない。入管法改定を所管する山下法相が指揮してゴーン逮捕を表面化させたのだと推察される。
目論み通りメディア報道はゴーン報道に集中した。ゴーン逮捕がなければ、入管法改定のデータ改ざんに報道が集中していたはずである。開示された聴取票から明らかになったのは、外国人労働者の多数が最低賃金以下の賃金で雇用されていたという現実である。
2,892枚の聴取票のうち、最低賃金以下の賃金で働かされていた外国人労働者は全体の約6割、1,939人に達していたことが判明した。

※続きは12月4日のメルマガ版「植草一秀の『知られざる真実』」「外国人労働力活用は戦前侵略植民地支配と同根」で。


▼関連リンク
・植草一秀の『知られざる真実』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2018年12月12日 11:59
NEW!

(株)ヤマサンセンター(愛媛)/スーパーマーケット経営

  破産手続申請準備中 負債総額 約17億円  同社は10日、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った。  担当は岡林義幸弁護士(東予...

2018年12月12日 11:43
NEW!

マリモが西中洲で隣接する3棟取得 旧かに通ビルも

   不動産開発のマリモ(本社:広島市西区、深川真社長)が、11月9日に旧かに通ビルを取得していたことがわかった。マリモは、9月に隣接するプロスペリタ西中洲Ⅱを取得...

2018年12月12日 11:29
NEW!

この一冊で、福岡の建設・マンション業界がわかる!ゼネコン&マンションデベロッパー特別レポート2018発刊

   今回のレポートでは、各社が目指す方向性、直近3期分の業績推移や当期見込、決算書に基づいた財務分析のほか、各社の採用活動や人材教育、有資格者の陣容を掲載した。活況...

日本政治刷新実現は市民と心ある政党の連帯で

   NetIB-Newsでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介する。今回は政治の本来の主役である主権者が行動すれば、政治は必ず変えら...

2018年12月12日 10:52
NEW!

【パチンカー代の『釘読み』】アドバルーンが意味する「費用と勝算」

  圧倒的誘惑!!  空を見上げると、アドバルーン(広告気球)が浮かんでいる。一時期に比べれば目にする機会は減ったが、高確率で利用されるタイミ...

2018年12月12日 10:39
NEW!

エイチ・アイ・エス 20%増収 前期、旅行事業が好調

   (株)エイチ・アイ・エス(東証一部、住所:東京都新宿区、澤田秀雄社長)は12月11日、18年10月期の決算短信を公表した。  連結売上高は7,285億...

2018年12月12日 10:12
NEW!

完成7カ月後も空き家の「フォレオひびきの」テナント確保に苦戦

   北九州市若松区の学研都市に建設した商業施設「フォレオひびきの」が完工後7カ月になるのにもかかわらずテナントが決まらず未入居になっている。核テナントに予定してい...

2018年12月12日 09:52
NEW!

「天皇陛下のアルバム買わないか」~国センが退位に乗じた販売勧誘に注意喚起

  注意喚起を促すリーフレット (消費者庁)  (独)国民生活センターは11日、天皇陛下の退位に乗じたアルバム、掛け軸などの購入を電話...

2018年12月12日 09:39
NEW!

ナフコ、閉店数6店で前期に並ぶ 厳しい今期の増収達成

   ナフコは12月2日に閉めた赤磐店(岡山県)で、今期のこれまでの閉鎖店数は6店と前期に並んだ。来年3月末までに増える可能性もある。既存店が苦戦しており、今期の増...

業界の未来を見つめた新たな水産への挑戦(後)

  (株) 三陽 業界最後発から急成長、今後は東都水産との協業も  同社は、業界で経験を積んだ現代表の長谷幸一郎氏が、1991年3月に福岡県糟屋郡...

pagetop