• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年01月07日 15:22

中国の浮上と韓国主力産業の危機(前)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 中国は1978年、疲弊した中国経済を立て直すため、中国共産党全体会議で改革開放政策を採用することになる。

 中国の改革開放政策は、隣国である韓国に、経済的に大きなチャンスをもたらした。それは、統計にも良く表れている。

 2001年から2016年までの間、韓国の貿易黒字額のなかで、対中国の貿易黒字額の割合は、何と98%を占めていた。韓国の企業は中国に部品や原料、中間財などを輸出し、中国はそれを加工または組み立てて、先進国に輸出をしていた。

 世界の工場となった中国経済の成長とともに、韓国経済が大きな恩恵を受けるようになったわけだ。韓国の対中国輸出は、輸出全体の35%を占め、中国は韓国の最も大事な輸出相手国になった。

 韓国と中国は1、2年前まで、このような相互補完的な経済関係だった。ところが、中国経済が急成長を遂げ、力をつけるようになったことで、韓国と中国の従来の相互補完的な関係に変化が起こってきており、両国は補完的な関係から、いろいろな分野で競合する競争的な関係に変わりつつある。
以前は韓国が中国に技術を指導する立場だったが、現在、中国は世界的に通用する技術を多数有している。

 中国は2000年に入って、予想以上の大きな成長を遂げているわけである。2017年度の中国の経済規模は、2000年度に比べ、8倍も大きくなっている。中国経済のこのような量的成長は、中国経済に質的な成長をもたらし、中国は先端分野で米国と覇権を争うようになっただけでなく、韓国の主力産業の大きな脅威にもなりつつある。今回は中国の浮上によって現実化しつつある韓国主要産業の危機について取り上げてみよう。

 造船、鉄鋼などの重厚長大な産業分野における中国の攻勢は激しく、価格の面で韓国は中国より劣勢に立たされていたのは周知の通りである。ところが、中国は最近スマホ、半導体、ディスプレイなどの最先端分野でもその力を伸ばし、韓国経済はこのような分野でも中国と激しく競合することが予測されている。

 たとえば、中国のファーウェイは、世界のスマホ市場で販売台数3位になり、サムスン電子に追いつこうとしている。中国スマホの最大手であるファーウェイは、2億台以上の販売を達成し、前年同期比の販売数量で30%の成長をしたと発表している。ファーウェイの2010年度の販売台数は300万台だったので、ファーウェイはわずか8年で67倍も販売台数を増加させたことになる。

 ファーウェイは今年後半の販売台数で世界1位を目指しているようだ。一方で、サムスン電子は過去5年間ずっと販売台数において3億台以上を維持していたが、今年の販売台数は3億台を下回りそうだ。ファーウェイ、シャオミなど中国スマホメーカーが成長を続けているなかで、サムスン電子は販売が伸び悩み、第3四半期までの販売台数は2億2,200万台にとどまっている。このように世界スマホ市場で中国企業の浮上はサムスン電子のシェアを落としている。ファーウェイ、シャオミ、オッポなど、中国3大スマホメーカーの第3四半期の販売台数は1億1,600万台であったのに対して、サムスンの販売台数は7,230万台に過ぎなかった。サムスンは前年比で13%販売台数が減少しているのに対し、中国メーカーは18%販売が増加している。

(つづく)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月24日 07:00

【交通取締情報】24日、古賀市と福津市で実施NEW!

   福岡県警は24日(水)、古賀市と福津市で可搬式オービスによる交通取り締まりを実施する。なお、予告なく日時、場所の変更、中止をする場合があるという。

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(3)NEW!

  独善・独断的な決定プロセス   前回 、2017-2018年度のガバナー選出をめぐる騒動について記したが、以下に顛末を記す。  2014-20...

2019年07月23日 21:15

【ホークス速報】初回からお祭り騒ぎの3者連続ソロHR!乱打戦を制し、祭典初日を勝利~鷹の祭典2019inヤフオクドーム

 福岡ソフトバンクホークスは23日、年に一度の「鷹の祭典inヤフオク!ドーム」(以下、鷹の祭典)初戦で千葉ロッテマリーンズに11-7で勝利した。

2019年07月23日 17:28

伝統の「対応力」で中核事業に~飯塚病院

 麻生グループは、地方財閥起源の企業としては稀有な存在だ。九州勧業・紙与産業は大家業に転じた。安川電機は株式上場して大企業となった。祖業に固執した貝島炭礦は消滅した。...

2019年07月23日 16:42

西部ガスグループが手がける初のホテルに宿泊してみた~アンドコンフィホテル熊本城ビュー

 7月1日オープンのホテル「アンドコンフィホテル熊本城ビュー」。8階建て98室の同ホテルは、西部ガスグループが手掛ける初のホテルとして注目を浴びている。今回は、一般客...

2019年07月23日 15:09

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(12)

 汗が体中から噴き出してくる。冬近い晩秋の街を走るタクシーの中は涼しいはずなのに、私の頭も顔も背中も、汗水漬くである。おまけに、講談社が近付くにつれて動悸が激しくなる...

2019年07月23日 14:11

マザウェイズ・ジャパン(株)ほか2社(大阪)/子供服小売

 マザウェイズ・ジャパンは7月16日、大阪地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年07月23日 12:06

文学館からITエンジニアの交流拠点へ~8月に天神の赤煉瓦文化館に開設

 福岡市は8月21日にITエンジニアの交流拠点「エンジニアカフェ」をオープンする。同市による取り組み「エンジニアフレンドリーシティフクオカ」の一環によるもので、ITエ...

2019年07月23日 12:00

区画整理事業による新たな賑わい「伊都の杜」(後)

 伊都の杜と糸島高校前駅とが相乗効果を発揮することで、「糸島への移住」に対する抵抗感が和らいだ。また、18年9月の九州大学伊都キャンパスの完全移転・統合の完了により、...

2019年07月23日 11:41

【速報】WINカンパニーの川﨑大資容疑者らを起訴、他1名を逮捕~東京地検特捜部

 東京地検特捜部は23日、7月3日に詐欺容疑で逮捕していた川﨑大資容疑者(51)と一山賢介容疑者(35)、板倉真容疑者(38)を、私電磁的記録不正作出・同供用、詐欺の...

pagetop