• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月26日 07:02

水素自動車は普及するのか?(後)

日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 現代自動車はなぜ水素自動車に社運をかけようとしているのか。現代自動車は1998年に水素車の開発を開始した。2006年には水素自動車の独自開発に成功し、2013年には水素自動車を量産することになった。2018年に出荷したネクソは航続距離609kmを実現した。現代自動車は2018年12月11日に「FCV ビジョン2030」を発表。2030年までに水素自動車年間50万台の生産体制構築と、そのために7兆6000憶ウォンを研究開発と設備増強に投資するとしている。

 現代自動車がこのように水素自動車にフォーカスを合わせるようになった背景にはいくつかの要因がある。

 1つ目には、電気自動車の開発に出遅れたことがあげられる。技術的に競争優位性がない上に、電気自動車は仕組みが簡単であるため、中国メーカーやテスラと競合しても勝つ確率が低いと判断したからだ。

 2つ目の理由としては、水素自動車は内燃機関の自動車以上に部品点数が多く複雑だが、現代自動車は10年以上水素車の開発をしてきて、技術をすでに確保しているので、有利に働くのではないかという判断。

 3つ目に内燃機関をずっと経験した経営陣の意思決定で、電気自動車に出遅れたことになり、それを挽回する方法として水素自動車を選んでいるという背景がある。

 しかし、この選択が正しい選択かどうかはまだわからない。普及が進んでいない関係で、水素自動車は現在生産すればするほど赤字が膨らむ状況のようだ。

 最後に水素自動車の普及にはどのような障害があるのだろうか。まず水素ステーションが普及していないという事実がある。電気充電所は1カ所の建設に50~70万円のコストが必要であるが、水素ステーションは1基に4億円前後の費用が必要だという。「卵が先か鳥が先か」の議論になるが、水素ステーションの普及なしには水素自動車の普及は期待できない。

 充電時間は5分程度だが、連続充電するためには準備が必要で、30分に2,3台充電できるというのが現実のようだ。

 それに、水素の確保の問題があるようだ。水を電気分解して水素を得る方法もあるが経済性がないとされている。それで現在、水素自動車で使われている水素は、原油から化学製品をつくる際に付加的に発生する水素である。問題はその水素の量が十分ではないということだ。

 専門家が指摘する水素自動車の一番大きな課題は水素タンクのようだ。水素は軽くて、十分な量を貯蔵しようとすると、タンクがどうしても大きくなる。サイズを抑えるため、水素は普段高圧に圧縮して貯蔵する。しかし、高圧にするのにも限界があるという。70メガパスカルからは圧力が上がるだけで水素の容量が増えないという。

 また燃料電池の発熱問題もある。水素自動車の発電装置である燃料電池は電気だけでなく、熱も発生する。しかし、発生した熱を放熱させる排出口がない。この熱が問題になって性能向上が難しいという問題に直面している。

 このようないろいろな損失を考慮すると水素自動車の熱効率は40%まで落ちることになる。一方、電気自動車の熱効率は約90%になるので水素自動車は電気自動車にかなわない。以上のような問題があって、水素自動車は普及していない。

(了)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年02月29日 09:00

根強い低価格志向、マルキョウ7品目を値下げ~主要3社食品18品目売価調査NEW!

 根強い値下げ圧力――データ・マックスが26日に調べた低価格3社の食品18品目売価によると、1月6日時点に比べ、トライアルは値上げ1品目、値下げ2品目、ルミエールは値...

2020年02月29日 07:00

2016年発達障害者支援法が改正 雇用障害者数、過去最高を更新(2)NEW!

 2016年4月に新たな障害者雇用促進法(2013年改正)が施行された。改正のポイントは3つ。(1)障害があることを理由に採用を拒否したり、低い賃金を設定したりするこ...

2020年02月28日 18:49

【新型コロナ】繁忙期真っ只中の住宅業界「在庫で対応も長期化を懸念」

 新型コロナウイルス感染拡大を受け、TOTO、LIXILなど住宅設備機器の一部で納期遅延が発生したことで、地場の住宅業界でも影響が出始めた。

2020年02月28日 18:34

休校要請、対応わかれる各自治体~東京23区

 安倍晋三首相は27日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために全国の小中学校、高校、特別支援学校に3月2日から春休み終了まで臨時休校にするよう要請した。

2020年02月28日 18:11

【ベトナム視察記】ぼったくり額は交渉で決定~タクシー運転手

 ベトナムの移動手段として定着した配車アプリ・GRAB。今回の視察では手頃な料金と位置確認ができる安全性から日本人の間ではタクシーより利用頻度が高いことがわかった。

2020年02月28日 17:53

「まるで、政府への忖度強要だ!」イベント中止・延期要請に悲鳴を上げる九州の演歌公演業界

 安倍首相は2月26日、「全国的なスポーツ、文化イベントなどについては、今後2週間は中止・延期、または規模縮小などの対応を要請することといたします」と政府の新型コロナ...

2020年02月28日 17:29

シリーズ・コロナ革命(3)~中国人系経営者に聞く:業務減のため社員を休職に

 中国で共産党関連組織での勤務経験のあるインバウンド企業の経営者A氏に話を聞いた。

2020年02月28日 17:20

ベトナムの最前線にみる「勢い」と「現況」

 データ・マックスは2月14日から17日にかけて、近年急成長を遂げているベトナムのハロン湾(自然世界遺産)、ハノイ市街近郊を視察した。

2020年02月28日 17:14

九州地銀の株価全面安続く

 本日(28日)の東京株式市場の日経平均株価は、前日比▲ 805円27銭の2万1,142円96銭(▲3.67%)。一時1,000円を超え2万1,000円を割る局面もあ...

2020年02月28日 17:12

コロナで業界再編が加速か~学習塾業界

 安倍首相が新型コロナウイルス感染症対策として、全国小中高に休校を要請したことを受けて、学習塾各社も対応に追われている。現時点では、学生や保護者に対して予防措置を訴え...

pagetop