わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年03月29日 07:01

シベリアよりAIを込めて~ノヴォシビルスク使節団が語る展開と展望(2)

ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社 CEO
アレクサンドル・ズィリャノフ 氏
ソフトラボ-NSK社 CEO/業界団体シブアカデムソフト 代表
イリーナ・トラヴィナ 氏

左から、ヴャチェスラフ・アナニエフ(データ・イースト社CEO)、
イリーナ・トラヴィナ(ソフトラボ-NSK社CEO、業界団体シブソフトコム代表)、
アレクサンドル・ズイリャノフ(ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社CEO)、
ワシーリー・プロトニコフ(ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社投資部門ディレクター)

医療ツーリズムも盛ん

 イリーナ・トラヴィナ代表(以下、トラヴィナ) 私は、「福岡市はスタートアップ支援(起業支援)に注力することで街全体が若返った」と感じています。

 ただ、ノヴォシビルスクを見ますと、日本のような高齢問題とは無縁です。それは学術研究機関が多数あることで学生がロシアの各地方、各都市から大勢来ているからです。ノヴォシビルスクは3つのアカデミ――農業アカデミー、医療アカデミー、そしてロシア科学アカデミーを擁する街として知られています。そしてここには大学のような高等教育機関のほかにも、最先端の研究を行っている研究機関もあり、研究と教育は活発に行われています。

 私たちの街ではハイテク医療による治療や研究が盛んに行われていますので、いわゆる「医療ツーリズム」というものも受け入れています。ほかの地域から私たちのところにきて最先端の医療を受けようという動きです。ヨーロッパやイスラエルなど他国の「医療ツーリズム」に比べてもお手頃な値段で来ることができます。

 また、テクノパーク(産業集積地)もいくつかあり、一般的なテクノパークのほかに、バイオテクノロジー・テクノパーク、医療テクノパークのような特化型もあります。ビジネス・インキュベーター(新事業支援施設)もあります。そこでは若者によるスタートアップが、さらに発展するためのイベントも常に催しています。そのようなかたちで若者によるスタートアップは常に生まれ、育っていくものですが、福岡市がうらやましいと思うのは、福岡は大きな市場に近いところにあるということです。ノヴォシビルスクは大きな国の内陸部にあるので、福岡市とは対峙する市場の規模が1ケタぐらい違うのではないかと思います。

 ―医療ツーリズムでは、どちらから来られているのでしょうか?

 トラヴィナ ノヴォシビルスクには連邦医療センターという国家レベルの医療機関が複数あり、とくに心臓・血管系に強みをもっています。そこでは1年間で2万件の手術が行われていまして、来診者はほぼロシア全土からきています。モスクワのような“ヨーロッパロシア”と比べても治療費が安いということもあって、ロシア全土からきています。あとは外国だと主に、CIS(独立国家共同体)諸国であるカザフスタンやウズベキスタンなどからも来ています。

 この連邦医療センターでは研究も行われています。たとえば循環器系に関しても強いのですが、心臓の手術をした後に人体が起こす臨床医学的な死を食い止めるための研究などがその1例です。

 ノヴォシビルスクには病院が130施設、医科大学が7校、連邦医療センターが9施設あり、そのなかにはメシャルキン循環器系学術医療センター、ツィビヤン外傷・整形外科学術医療研究センター、ヒョードロフ眼科医療センターなど専門分野をもっています。

(つづく)
【小栁 耕】

アレクサンドル・ズィリャノフ(Zyrianov, Aleksandr)
ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー社CEO。1993~2008年まで起業家として活動したのち、ノヴォシビルスク市・市民課副課長、ノヴォシビルスク州投資発展エージェンシー第一副社長を経て現職。

イリーナ・トラヴィナ(Travina, Irina)
ソフトラボ-NSK社CEO、業界団体シブアカデムソフト代表。1985年にノヴォシビルスク国立大学を卒業後、同市近郊の研究所でエンジニア、プログラマーとして勤務。ソ連崩壊後は同僚とともにソフトラボを起業。ITクラスター育成の非営利団体「シブアカデムソフト」の設立にも参加し、副会長を経て現職。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月23日 18:03

ビジネスを守る奥義は「商標拳」~特許庁の動画が話題NEW!

 特許庁が1月21日に公開した商標権に関する特設サイトの動画が話題になっている。公開直後にSNSを通じて拡散され、広告分などを含めるとこれまでにおよそ23万回の動画再...

2020年01月23日 17:34

女性との性交を撮影しSNSに投稿~東京都中央区の会社社長を逮捕NEW!

 警視庁は1月20日、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律(リベンジポルノ防止法)違反などの疑いで、東京都中央区の会社社長・佐伯友貴容疑者(33)を逮...

2020年01月23日 17:30

“フットボール+ファッション”をテーマとしたセレクトショップ「バランススタイル福岡」が九州初上陸NEW!

 次のトレンドを発信し続ける場所として知られる大名エリア(福岡市中央区)。ここに、新しいコンセプトを掲げるセレクトショップがオープンした。

2020年01月23日 17:16

博報堂とみずほ情報総研に2カ月間の指名停止措置~委託業者が不正行為

 環境省は1月17日、(株)博報堂(東京都港区、水島正幸代表)とみずほ情報総研(株)(東京都千代田区、向井康眞代表)に対し、不正または不誠実な行為があったとして、2カ...

2020年01月23日 17:02

武漢市当局 公共交通機関の運行を停止し、出入りを「封鎖」へ

 中国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大し、死者は17人に達した(22日夜時点)。1月22日、武漢市政府は「23日10時から、市全域のバス、地下鉄、フェリー、長距離...

2020年01月23日 16:48

NF管理(株)(旧・ナガサワ食品(株))(兵庫)/ドライブイン経営

 NF管理は、1月9日、神戸地裁姫路支部より特別清算開始決定を受けた。

2020年01月23日 16:17

アロマセラピーで認知症を予防・改善(前)

 認知症にかかわる医療費は15兆円に上り、国民経済を大きく圧迫している。2025年には、団塊の世代が75歳を迎え、認知症患者数は爆発的に増大していくとみられている。そ...

2020年01月23日 16:11

山口FGと愛媛銀行が業務提携

 山口県(下関市)に本社がある「山口フィナンシャルグループ(以下、山口FG)」と愛媛県(松山市)に本店がある第二地銀の愛媛銀行は22日、人口減少や地域経済の経営環境が...

2020年01月23日 16:00

若手ビジネスパーソンに伝えたい仕事の本質~「傍を楽にすれば、仕事はうまくいく」(1)

 インターネットやスピードが重視される時代にあって、ビジネスに求められるものとは何か。元西日本銀行専務で(株)Kアライアンス・ジャパン代表取締役会長・川邊康晴氏(川邊...

2020年01月23日 15:30

【検証】「ゴーン国外脱出」~菊池弁護士の誤解説

 関西テレビに菊池弁護士(司法研修所刑事弁護教官経験者)が出演し、今回のゴーンの国外脱出について法律解説をした。弁護士の誤解説には弁護士が反論すべきだが、日本の弁護士...

pagetop