低炭素で楽しく暮らせるまちづくり~BONJONO(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月10日 07:02

低炭素で楽しく暮らせるまちづくり~BONJONO(4)

 2017年、国土交通省が開催した「第1回先進的まちづくりシティコンペ」で、国土交通大臣賞を受賞した北九州市の「みんなの未来区BONJONO(ボン・ジョーノ)」。自衛隊分屯地の跡地開発として始まった城野地区の再開発は、低炭素社会実現のための取り組みや、住民・事業者が自らの手でまちづくりを進めていくというユニークな手法が採られている。BONJONOの取り組みをレポートする。

タウンシェアという考え方

くらし製作所TETTE

 住むということは生活をするということ。その生活の場であるまちで過ごす時間を最大限に楽しくするためには、どうすればいいのか。そのための取り組みが「くらしの製作所TETTE(テッテ)」の存在である。まちの真ん中につくられたTETTEは、住民たちの生活を向上させる場として活用されている。広いワンルームにはキッズスペースやキッチンスペース、交流スペース、読書スペース、工作道具を共有できるDIYスペースがあり、普段から格安で利用することができる。この施設は、シェアタウンという考え方から生まれている。たとえば道具を地域でシェアすれば、必要なときだけ必要なものを使うことができるため、住民の利便性は高まる。それと同じようにまちにシェアするスペースがあれば、リビングルームのように息抜きをしたり、気分転換の読書をしたりすることができるようになる。また、趣味を仲間とともに楽しみながらできる活動のシェアもある。そして、まちづくり自体をみんなでシェアして進めていくという点も特徴的だ。このように、自らがまちの機能の一部である、自らがその利用者である、というタウンシェアの考え方が、BONJONOの基本的なコンセプトとしてあるのである。そして、そのコンセプトを具現化した施設のひとつがTETTEなのだ。

 くらしの製作所TETTEとは、エリア中心部にある集会所のような場所のこと。手と手をつなぐように暮らしの輪が広がる場所として、TETTEと名付けられた。ここは、エリアに住む住民の部室のような場所。ラボと呼ばれる同じ趣味を持つ住民たちが集い、ともに時間を過ごす場所なのである。月額1,700円を支払うことで、スペースと道具を借りることができる(エリア外からでも準会員として年間1,000円の会費で参加することができる。その場合、スペースの利用などで正会員よりも高い利用料金がかかる)。

 実際にTETTEでは、さまざまなイベントが催されている。4月16日にはBONJONOオープンから1年を記念し、「BONJONOフェスタ2017」が開催。デザイナーのトークライブや手作りクッキーなどの販売、企画展示などが行われている。

 そのほかにも、スマホカメラ教室や今年からオープンするコミュニティファーム(野菜などをつくる農園)の参加者募集と野菜づくり講座、お菓子づくり教室など、住民たちの手でさまざまなイベントが企画、運営されている。ラボでの活動により、毎日のまちで過ごす時間を最大限に楽しくするための中核的な施設がTETTEなのである。

(つづく)
【柳 茂嘉】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月26日 17:41

久山温泉を飯塚市の土木工事業者が取得NEW!

 昨年6月末に閉館したTKPレクトーレ博多 久山温泉の土地建物が、売却されていたことがわかった...

2021年01月26日 17:09

ブッシュパイロットを目指し、クラウドファンディングで支援呼びかけ~インドネシアで人助けを

 オーストラリア出身で、10歳から福岡県柳川市で過ごした藤木キアさん(20歳)。キアさんは現在、インドネシアのジャングルに住む人々に食料や医薬品を運ぶため、ブッシュパ...

2021年01月26日 16:45

政府債務論のコペルニクス旋回、日本は反省せよ~イエレン・パウエル連携は強力な株式支援に(1)

 NetIB‐Newsでは、(株)武者リサーチの「ストラテジーブレティン」を掲載していく。 今回は2021年1月25日付の記事を紹介...

2021年01月26日 16:28

『脊振の自然に魅せられて』大雪の脊振山へ(前)

 1月7日から3日間、日本全土に寒波が襲来して福岡市の道路も積雪に見舞われ、タイヤにチェーンを巻いて走るバスや車を見かけた。筆者の住むマンションの敷地にも積雪があり、...

2021年01月26日 16:04

ネットバブルの寵児、折口雅博氏の自伝『アイアンハート』を読む~逃避先の米国で、あのトランプ前大統領の知遇を得て再起!!(2)

 折口雅博氏は、少年工科学校から防衛大学校に進学した。防衛大学に進学できるのは、せいぜい400人中10人前後。消灯後に、教官に見つからないように毛布にくるまりながら受...

2021年01月26日 15:37

【3/2】商工会議所オンライン講演会「コロナ禍での感動のおもてなし」

 福岡商工会議所情報・文化・サービス部会は3月2日、Withコロナ、Afterコロナ時代に必要とされる部会事業の一環として、「福商おもてなしコンクール」の発案者でもあ...

2021年01月26日 15:14

【福岡県に緊急事態宣言】(15)緊急事態宣言と飲食店主・現場の声(1)

 政府が緊急事態宣言を発出して2週間以上が経過した。新型コロナウイルス感染症の鎮静化の動きが不透明ななか、同宣言により悪影響が直撃しているのが、飲食店である。業界大手...

2021年01月26日 14:45

【政権崩壊序章】北海道2区補選で自民候補擁立を断念 「スガーリン」の姑息なねらいが見え見え

 菅政権(首相)は、1月15日に収賄罪で在宅起訴された吉川貴盛・元農水大臣(北海道2区)の汚職事件の早期幕引きに躍起だ。疑惑発覚後に吉川氏はすぐに入院、説明責任をまっ...

2021年01月26日 14:05

【企業研究】「凋落するメディア事業」〜西日本新聞社

 ブロック誌の雄として九州地区に君臨してきた(株)西日本新聞社だが、近年の業績は下降推移だ。20年3月期では本業の新聞発行を中心としたメディア関連事業で営業赤字に転落...

2021年01月26日 13:58

【特別インタビュー】再分配機能の強化で貧困をなくす コロナ禍で「小さな政府」は終焉(中)

 『安倍政権において経済が順調だという印象になったのは、株価が高かったからだと思います。しかし、それは官製相場で無理やりつり上げてる部分がありますし、株価と連動して景...

pagetop