低炭素で楽しく暮らせるまちづくり~BONJONO(4)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017年05月10日 07:02

低炭素で楽しく暮らせるまちづくり~BONJONO(4)

 2017年、国土交通省が開催した「第1回先進的まちづくりシティコンペ」で、国土交通大臣賞を受賞した北九州市の「みんなの未来区BONJONO(ボン・ジョーノ)」。自衛隊分屯地の跡地開発として始まった城野地区の再開発は、低炭素社会実現のための取り組みや、住民・事業者が自らの手でまちづくりを進めていくというユニークな手法が採られている。BONJONOの取り組みをレポートする。

タウンシェアという考え方

くらし製作所TETTE

 住むということは生活をするということ。その生活の場であるまちで過ごす時間を最大限に楽しくするためには、どうすればいいのか。そのための取り組みが「くらしの製作所TETTE(テッテ)」の存在である。まちの真ん中につくられたTETTEは、住民たちの生活を向上させる場として活用されている。広いワンルームにはキッズスペースやキッチンスペース、交流スペース、読書スペース、工作道具を共有できるDIYスペースがあり、普段から格安で利用することができる。この施設は、シェアタウンという考え方から生まれている。たとえば道具を地域でシェアすれば、必要なときだけ必要なものを使うことができるため、住民の利便性は高まる。それと同じようにまちにシェアするスペースがあれば、リビングルームのように息抜きをしたり、気分転換の読書をしたりすることができるようになる。また、趣味を仲間とともに楽しみながらできる活動のシェアもある。そして、まちづくり自体をみんなでシェアして進めていくという点も特徴的だ。このように、自らがまちの機能の一部である、自らがその利用者である、というタウンシェアの考え方が、BONJONOの基本的なコンセプトとしてあるのである。そして、そのコンセプトを具現化した施設のひとつがTETTEなのだ。

 くらしの製作所TETTEとは、エリア中心部にある集会所のような場所のこと。手と手をつなぐように暮らしの輪が広がる場所として、TETTEと名付けられた。ここは、エリアに住む住民の部室のような場所。ラボと呼ばれる同じ趣味を持つ住民たちが集い、ともに時間を過ごす場所なのである。月額1,700円を支払うことで、スペースと道具を借りることができる(エリア外からでも準会員として年間1,000円の会費で参加することができる。その場合、スペースの利用などで正会員よりも高い利用料金がかかる)。

 実際にTETTEでは、さまざまなイベントが催されている。4月16日にはBONJONOオープンから1年を記念し、「BONJONOフェスタ2017」が開催。デザイナーのトークライブや手作りクッキーなどの販売、企画展示などが行われている。

 そのほかにも、スマホカメラ教室や今年からオープンするコミュニティファーム(野菜などをつくる農園)の参加者募集と野菜づくり講座、お菓子づくり教室など、住民たちの手でさまざまなイベントが企画、運営されている。ラボでの活動により、毎日のまちで過ごす時間を最大限に楽しくするための中核的な施設がTETTEなのである。

(つづく)
【柳 茂嘉】

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月02日 17:10

新型コロナウイルス~首都圏を中心に感染拡大NEW!

  【表1】を見ていただきたい。全国(47都道府県)の新型コロナウイルス感染者の順位表である。 ~この表から見えるもの~ ◆全国(47都道府県)の7月2日...

2020年07月02日 16:40

姪浜駅に憩いの場「めいのはまMarché」オープンNEW!

 JR九州フードサービス(株)は、福岡市地下鉄・JR「姪浜駅」構内に、個性豊かな専門店が集まる憩いの場「めいのはまMarché」をオープンさせる...

2020年07月02日 16:26

ストラテジーブレティン(255号)~Point of No Return、米国の対中金融制裁が俎上に~慎重な投資姿勢を(前)NEW!

 6月30日、「香港国家安全維持法」が制定され、即時施行された。香港の民主主義と自治が失われ、一国二制度が終わった。世界は熾烈な米中冷戦へと展開していくだろう...

2020年07月02日 16:17

【凡学一生のやさしい法律学】関電責任取締役提訴事件(前)NEW!

 関電事件は究極の国家犯罪の完成形である。法律犯罪国家における利権構造の雛形といえる本件事件は、日本は悪徳法律家が支配あるいは跳梁跋扈する法匪国家であることを示した...

2020年07月02日 16:00

イージス・アショア中止は日本発の防衛システムへの転換点(1)NEW!

 6月15日、河野防衛大臣は「イージス・アショア」の配備計画の停止を発表した。日本国内のみならず、周辺国や製造元のアメリカにも激震が走った...

2020年07月02日 15:30

サザン無観客ライブで売り上げ6億5,000万円!ウェブ配信動画に光明NEW!

 サザンオールスターズは6月25日、無観客リモートライブを開催。400人を超えるスタッフと40台カメラで演出されたライブは、有料視聴ライブとして8つのメディアで配信さ...

2020年07月02日 15:06

【特別寄稿/山崎伸二教授】新型コロナウイルス感染症は我々に何を教えてくれたのか(後)NEW!

 20世紀に入ると感染症の治療薬が次々と見つけられていく。1910年、自らが合成したヒ素化合物を1番から順番に調べていた秦佐八郎がドイツ人パウル・エーリッヒとともに...

2020年07月02日 14:31

【特別寄稿/西田亮介】冗長性の欠如がもたらしたもの 「民意」に揺さぶられるリスクマネジメント(後)NEW!

 不安感は不満となって顕在化する。向かった矛先の1つは政治だった。並行して、感染状況のみならず、制度や対処が違う他国の部分的な状況がマスメディアとSNSを介して人々に...

2020年07月02日 14:17

【インタビュー/玉城絵美】「リモート」のその先へ 10体のアバターを動かす世界がすぐそこに(後)NEW!

 日本では新型コロナウイルスの感染が広がる前から、〈リモートでコミュニケーションせざるを得ない社会が来る〉と、世界に先駆けて大きなプロジェクトが動き出していました...

2020年07月02日 13:30

日本最大のフィクサー企業、電通の研究(後)東京五輪招致を仕切った黒幕は電通の高橋治之元専務だ!NEW!

 新型コロナウイルスの感染拡大で東京五輪の「危機」が起こり、“黒幕”だった高橋氏がついに表に出てきた。高橋氏は3月11日、米ウォール・ストリート・ジャーナルの取材に応...

pagetop