• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年04月04日 07:05

中国勢の追撃で危機に直面した韓国ディスプレイ産業(後)

 日韓ビジネスコンサルタント 劉 明鎬 氏

 LGディスプレイは昨年、第一四半期の業績発表で、売上高が5兆6753憶ウォン、 営業利益がマイナス983億ウォンを計上した。売上高は前年同期比で20%減少し、営業利益においては、何と1兆1000憶ウォン以上が減少し、6年ぶりに赤字に転落したわけだ。 一昨年の営業利益は2兆4616憶ウォンを記録していたので、市場に与えるショックは予想以上であった。

サムスンディスプレイもLGディスプレイほどではないが、業績は大きく落ち込んでいる。サムスンディスプレイの昨年の第一四半期の売上高は7兆5,400億ウォンで、前年同期比では3.4%しか減少していないが、営業利益は68%も減少し、4,100億ウォンに過ぎず、大幅に減少している。このような中国の攻勢に対して韓国ではどのように対応しようとしているだろうか。

 韓国企業は、液晶ディスプレイ市場では、これ以上中国企業と競合しても勝算がないと思って、有機ELへのシフトを検討している。韓国は現在、世界有機EL市場の96.5%のシェアをもっている。2017年の有機EL世界市場規模は233億ドルだったが、2020年には市場規模が509億ドルに成長することが見込まれている。しかし、中国企業は有機EL分野にも巨額の投資をしていて、将来の状況は楽観できない。

 中国はすでに有機ELの特許申請数では韓国を追い抜いている。韓国と中国の有機EL技術の差は、5年くらいと言われているが、中国企業の追撃がすでに始まっていて、油断できない。そこで、LGディスプレイは液晶ディスプレイを生産する計画であった5世代の生産工場「P10」を有機ELの生産にシフトすることを検討している。「P10」は、京畿道の波州に所在し、サッカー場14個分の規模(10万1230m2)を誇り、単一の工場としては世界最大規模で、投資金額は10兆ウォン(約1兆円)に上る。 

 有機EL以外にも、韓国企業はフレキシブル有機EL、それから自動車用ディスプレイなど、高度な技術を要する分野に絞って、中国企業の追撃を交わそうとしている。しかし、フレキシブル有機ELの需要が思うほど伸びていない。なぜなら、価格が高い上に、LTPS(低温ポリシリコン)液晶という価格の安いライバルの存在があるからだ。中国はこのように液晶ディスプレイでの成功に自信をつけ、有機ELも、それから半導体産業の育成も狙っている。

 中国は政府の支援と大きな自国市場の利点を十分活用すれば、ディスプレイ市場でプレゼンスを高めていくことができると思っている。このような状況なので、市場では中国と韓国企業の熾烈な戦いが繰り広げられ、当分の間、価格の下落は避けられないだろう。ディプレイは現代生活においていろいろな場面で活用されるアイテムなので、その王座をめぐる中韓の真剣勝負が今後も繰り広げられると予想される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年08月20日 09:30

人間に死を選ぶ自由は存在しないのだろうか(後)NEW!

 日本では安楽死も尊厳死も法制化されていない。安楽死が認められている国は、オランダ、スイス、ベルギー、ルクセンブルグ、アメリカ(ニューメキシコ、カリフォルニア、ワシン...

2019年08月20日 09:05

まちかど風景・西区姪の浜〜姪の浜6丁目にファミリー向け分譲マンションが着工予定NEW!

 福岡市西区姪の浜6丁目にある空き地が、12階建のファミリー向け分譲マンションに生まれ変わる。建物の概要は、「(仮称)ファーネスト姪浜」。鉄筋コンクリート造で、部屋数...

2019年08月20日 07:00

日韓の経済力格差は?(後)NEW!

 日本は産業構造の改革に失敗して、経済がそれほど成長せず、低迷している。日本ではそれを「失われた20年」などと表現している。韓国も日本の産業構造を取り入れたので、同じ...

2019年08月20日 07:00

HIS、ユニゾHDの敵対的買収に発展~それぞれが抱える表に出せない裏事情(中)NEW!

 ユニゾHDの小崎哲資社長は、知る人ぞ知るメガバンク業界の有名人だ。東大法学部を卒業し、旧日本興業銀行に入行。故西村正雄・興銀頭取の信を得て、1999年の富士銀行、第...

NHK抜本改革が必要不可欠であるという真実

 「NHKから国民を守る党」の立花孝志氏が参議院議員に当選し、同党が政党要件を獲得したことを契機にして、NHK問題に対する主権者の関心が高まっている。NHKが「公共放...

2019年08月19日 15:40

マツキヨHD、ココカラファインと経営統合の協議開始

 (株)マツモトキヨシホールディングス(本社:千葉県松戸市、松本清雄社長)と(株)ココカラファイン(本社:神奈川県横浜市、塚本厚志社長)が経営統合に向けた協議開始に関...

2019年08月19日 15:06

西日本新聞の柴田建哉社長殿、貴方は社を復活させる覚悟がありますか?(1)

 まずは弊社が発刊するI・Bの2019夏季特集号の巻頭文「『人口減』の先に待ち受ける、激変時代 企業の命運は朽ちるのか、あるいはいかに発展させるのか」を参照されたし。

2019年08月19日 14:51

フージャース、大分で99戸新築マンション

 大分市中島町2丁目で、まもなくマンション新築工事が始まる。物件名は「デュオヒルズ大分中島」で、地上15階建の総戸数99戸のマンション。建築主は(株)フージャースコー...

2019年08月19日 14:40

『脊振の自然に魅せられて』「夏だ! 沢登りの季節がやってきた」

 今年の夏は例年より暑さを感じます(加齢のせいもあり)。こんな時期の山旅は沢に限ります。福岡市早良区飯場に福岡市で唯一の大型渓谷「野河内渓谷」があります。この渓谷は井...

ライオンズクラブ337-A地区 明るい未来をつくるために(1)

 世界最大級の奉仕団体として知られるライオンズクラブ。同クラブは、『We serve』─「ライオンズクラブを通じて、ボランティアに社会奉仕の手段を与え、人道的ニーズを...

pagetop