• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年06月26日 15:50

LIMEXで「素材革命」を起こせるか?(前)

(株)TBM

LIMEX名刺

 「時代の架け橋になりたい(Times Bridge Management)」。(株)TBM(東京都中央区、山崎敦義代表取締役CEO)の社名にはそんな思いが込められている。同社は、石灰石(Limestone)を主原料とする新素材「LIMEX(ライメックス)」を手がけている。石灰石は、地球にほぼ無尽蔵にある資源であり、日本でも100%自給自足できる資源だといわれる。

 LIMEXは、水や木、石油由来原料に依存せず、紙やプラスチックの代替製品(名刺やメニュー表、レジ袋など)を成形できるのが特長。リサイクルによる製品のアップグレードを意味する「アップサイクル」可能な素材としても、国内外の注目を集めている。「ネクストユニコーン企業」と呼ばれる同社が目指す「素材革命」は現実となるのか。

岡澤友広・(株)TBM経営企画本部ニュービジネスデザイナー

従来のストーンペーパーを超える新素材「LIMEX」を自社開発

 TBM設立以前は、石灰石を原料とする「ストーンペーパー」を台湾から輸入し、パンフレットやノベルティなどのストーンペーパー製品を販売していたが、品質のばらつきなどの課題があった。そこで、より軽く、高品質で安価な新素材LIMEXの自社開発に乗り出した。開発時には、品質向上のための最適な表面処理、より紙に近づけるため、耐水性・耐久性を向上させる添加剤の最適な配合比率などについて、試行錯誤を繰り返した。2014年にはLIMEXに関する基本特許を取得。LIMEXに関する特許は現在、世界40カ国以上で出願し、30カ国以上で登録済だ。15年、宮城県白石市にプラント工場(敷地面積1万510m2、生産量年6千t)が完成。製造がスタートした。開発は現在も続いている。たとえば、石灰石の配合比率を落とさずに成型のしやすさを確保する、コピー用紙並みの薄さを実現することなどを追究している。

 通常の紙を1tつくるには、約20本の木、約85tの水が必要になる。LIMEXシート1tをつくる場合には、石灰石0.6~0.8tとポリオレフィン樹脂0.2~0.4tで済む。大量の水や木を使うこと自体、環境に負荷をかける。排水処理にはエネルギーやコストもかかる。同社によれば、世界には、水資源が乏しく、自国で紙を製造できない国もあるらしい。水資源に恵まれた日本では気づきにくいが、水を使わないで紙の代わりとなる製品をつくることは、それだけ画期的なことなのだ。

20年秋に新工場が稼働

 LIMEXは15年、ミラノ万博のポスターで採用されたのを皮切りに、16年にLIMEX名刺の本格販売を開始。「1箱で10Lの水資源を守れる」をキャッチコピーに、環境に優しく、耐久性、耐水性に優れることが評価され、これまでに3,400社以上で採用されるヒット商品になっている。LIMEX名刺はネットから注文できる。LIMEX STORE。飲食店向けのメニュー表の販売も好調だ。19年3月には、牛丼チェーンの(株)吉野家がグランドメニューに採用している。LIMEXを建装材として活用する共同開発も進んでいる。好調な販売を受け、同社は多賀城市に2つ目のプラント工場(敷地面積2万7500m2、生産量2.5万t)の建設に着手。20年秋に稼働予定だ。

(つづく)
【大石 恭正】

<COMPANY INFORMATION>
所在地:東京都中央区銀座2−7−17
設立:2011年8月30日
資本金:107億4480万,円
TEL:03-3538-6777
URL:https://tb-m.com/

<プロフィール>
大石 恭正(おおいし・やすまさ)

立教大学法学部を卒業後、業界紙記者などを経て、フリーランス・ライターとして活動中。1974年高知県生まれ。
Email:duabmira54@gmail.com

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年07月23日 11:41

【速報】WINカンパニーの川﨑大資容疑者らを起訴、他1名を逮捕~東京地検特捜部

 東京地検特捜部は23日、7月3日に詐欺容疑で逮捕していた川﨑大資容疑者(51)と一山賢介容疑者(35)、板倉真容疑者(38)を、私電磁的記録不正作出・同供用、詐欺の...

2019年07月23日 21:15

【ホークス速報】初回からお祭り騒ぎの3者連続ソロHR!乱打戦を制し、祭典初日を勝利~鷹の祭典2019inヤフオクドームNEW!

 福岡ソフトバンクホークスは23日、年に一度の「鷹の祭典inヤフオク!ドーム」(以下、鷹の祭典)初戦で千葉ロッテマリーンズに11-7で勝利した。

2019年07月23日 17:28

伝統の「対応力」で中核事業に~飯塚病院

 麻生グループは、地方財閥起源の企業としては稀有な存在だ。九州勧業・紙与産業は大家業に転じた。安川電機は株式上場して大企業となった。祖業に固執した貝島炭礦は消滅した。...

2019年07月23日 16:42

西部ガスグループが手がける初のホテルに宿泊してみた~アンドコンフィホテル熊本城ビュー

 7月1日オープンのホテル「アンドコンフィホテル熊本城ビュー」。8階建て98室の同ホテルは、西部ガスグループが手掛ける初のホテルとして注目を浴びている。今回は、一般客...

2019年07月23日 15:09

「平成挽歌―いち編集者の懺悔録」(12)

 汗が体中から噴き出してくる。冬近い晩秋の街を走るタクシーの中は涼しいはずなのに、私の頭も顔も背中も、汗水漬くである。おまけに、講談社が近付くにつれて動悸が激しくなる...

2019年07月23日 14:11

マザウェイズ・ジャパン(株)ほか2社(大阪)/子供服小売

 マザウェイズ・ジャパンは7月16日、大阪地裁から破産手続開始決定を受けた。

2019年07月23日 12:06

文学館からITエンジニアの交流拠点へ~8月に天神の赤煉瓦文化館に開設

 福岡市は8月21日にITエンジニアの交流拠点「エンジニアカフェ」をオープンする。同市による取り組み「エンジニアフレンドリーシティフクオカ」の一環によるもので、ITエ...

2019年07月23日 12:00

区画整理事業による新たな賑わい「伊都の杜」(後)

 伊都の杜と糸島高校前駅とが相乗効果を発揮することで、「糸島への移住」に対する抵抗感が和らいだ。また、18年9月の九州大学伊都キャンパスの完全移転・統合の完了により、...

ライオンズクラブを本来の姿に─337-A地区の今とこれから─(2)

 ライオンズクラブにおける年間活動のサイクルは、毎期7月1日から翌年6月30日までの1年間である。活動については、各地区がそれぞれ独自性を打ち出し、各リジョン(R)、...

2019年07月23日 11:03

【虎党記者の食べある記】7月27日閉店「中洲ちんや」~創業70余年、老舗の味を噛みしめる

 博多区中洲3丁目にある「中洲ちんや」は、九州産黒毛和牛のすき焼きやしゃぶしゃぶ、ステーキなどを堪能できる老舗名店。中でもすき焼きは、割烹着姿の仲居さん自らお客さんの...

pagetop