• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月04日 07:00

LIXILグループの経営混乱、最大の元凶創業家・潮田洋一郎氏の「趣味人経営」に喝!(後)

なぜ、日本脱出を計画したのか

 潮田氏はなぜ、日本脱出を計画したのか。自身の生活拠点をシンガポールに移しているが、その背景にあるのは、潮田家と国税当局との長年にわたる確執があると、関係者の見方は一致する。

 93年、トステム(現・LIXIL)創業者、潮田健次郎氏の兄、猪一郎氏が亡くなった際の相続で、創業家は33億円の追徴課税を支払った。

 14年12月、トステム創業家の脱税問題がメディアを賑わした。創業者の健次郎氏は、保有する住生活グループ(当時)株を売却して得た220億円を、潮田家の資産管理会社に移した。11年4月に健次郎氏が亡くなり、この資産管理会社の株式を長女敦子氏が相続。長女は相続財産を資産管理会社の評価額にあたる85億円だと申告した。

 国税は、資産会社の価値を実際より低く申告したとみなし、過少申告加算税を含めて60億円の追徴課税を命じる「更正処分」を下した。長女は、保有していた財産から60億円をキャッシュで支払ったという。

 芸術家のパトロンとして知られる敦子氏は文化事業に資金を投じるために、こうしたやりくりをしたのだが、国税は脱税と見なした。

 自らも粋人である洋一郎氏は、文化事業に理解がない日本政府に腹を立てた。「日本では納税するつもりはない。いずれ国債は暴落し、日本は破綻するだろう」と公言してはばからなかったという。そこで、シンガポールへの本社移転を計画したのだという。こよなく風流を愛でる御曹司のご乱心というほかはない。

父親の叩き上げ人生に対するコンプレックス

ワンマン経営者の長男は、2つに大別される。分をわきまえずに父親を超えようと無理を重ねるタイプと、最初からスポイルされて情熱を喪失してしまっているタイプ。洋一郎氏は前者だった。

 父親の潮田健次郎氏はトーヨーサッシという小さなアルミサッシ会社を、一代で日本最大の住設機器メーカーに育てた立志伝中の人物で、建材業界の「買収王」といわれた。

 勘と馬力で日本一のサッシメーカーを築いた健次郎氏の叩き上げ人生に対するコンプレックスからだろうか、洋一郎氏は商売一筋の父親とは対極の趣味に走る。その趣味はハンパではない。歌舞演劇の古典、小唄・長唄・鳴り物(歌舞伎で用いられる鉦、太鼓、笛などの囃子)、茶道具、建築にわたるうんちくは玄人はだしと評されている。

 そんな趣味人経営者の、父親を超えようとする勇壮な構想が、日本脱出、シンガポール移住計画だ。MBO資金を提供する投資ファンドも決めていた。瀬戸氏追い落しを目論んだ「院政」作戦は失敗に終わったが、あきらめたわけではない。今度は、前CEOの潮田洋一郎氏とCEOに復帰した瀬戸欣哉氏との壮絶な戦いが始まる。

 6万人のグループ従業員のために進言しよう。「潮田洋一郎さん、経営から引退し、シンガポールで趣味三昧の晩年を過されたらどうですか」

(了)
【森村 和男】

キーワードタグ:LIXIL  ※記事へのご意見はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年10月21日 17:02

これから加速する地銀の経営統合

 47都道府県に本部(本店)を置く地銀の分布表によると、全国に地銀は103行ある。内訳は第一地銀が64行で第二地銀が39行となっている。第一地銀のうち、経営統合してフ...

2019年10月21日 16:32

【特別連載】反社勢力に利益供与の「くるまドットコム」に融資か~大牟田柳川信金、西日本シティ銀行ら金融機関の責任〈「断たれた絆」番外編・前〉

 これまで4回の連載で明らかにしてきた、有限会社くるまドットコム代表・諸藤壮一氏のさまざまな疑惑について、諸藤氏は1回目の記事(15日付)を掲載後、代理人経由で記事の...

2019年10月21日 16:06

太宰府市の駐車場車内で女性の遺体発見、男女3人を死体遺棄容疑で逮捕

 福岡県警は10月21日、福岡県太宰府市にあるインターネットカフェの駐車場に止めた車内で、市内に住む高畑(こうはた)瑠美さん(当時36)が遺体で発見された事件について...

一瞬にかけて躍動するヒガシの青春(前)

 当校の体育部は16(含応援団)。その多くが開校と同時の1955(昭和30)年に発足している。10年後にはボクシング部が全国高校総体で個人優勝。以来、剣道部やバスケッ...

2019年10月21日 15:13

ホークスと福岡オープントップバスがコラボ~ヤフオクドームツアーも

 福岡ソフトバンクホークスと西鉄は福岡市内の主要観光スポットをめぐる福岡オープントップバスのルートにヤフオクドームを追加した「ホークスコラボツアー」の運行が決定したと...

2019年10月21日 14:29

スーパーマーケット 表の事情と裏の事情(10)~異なる業態を、同質化させずに取り込むには

 強者の論理で自分たちの価値観を押し付け、同質化を推進する結果になれば、異業態を取り込む意味はない。だからと言って放任というわけにもいかない。

2019年10月21日 14:20

【業界ウォッチ】ゴーストレストラン「出前館」

 「ウーバーイーツ」の参入で、フードデリバリーサービスに注目が集まるなか、国内最大のポータルサイト「出前館」を運営する夢の街創造委員会は、8月22日から、新たなプロジ...

武蔵小杉タワマン被災喝采日本の創設者

 台風19号による豪雨によって川崎市の武蔵小杉では、タワーマンションで浸水などによる深刻な停電、駅で浸水などの被害が広がっているが、「ざまあ」などの投稿が広がっている...

2019年10月21日 11:50

動き出した5G通信市場(前)

 5G通信の商用化が世界各国で本格化している。大容量データを遅延なく高速にやり取りできるのを特徴とする5Gは、既存の4G/LTEと比べて、「高速大容量」以外にも「多数...

2019年10月21日 11:29

「路上でお酒を飲ませろ」、ハロウィーン前に禁止条例反対デモ~東京・渋谷

 「路上でお酒を飲ませろ」−−。飲食店の並ぶ東京・渋谷の繁華街で10月18日夜、若者たちのシュプレヒコールが響き渡った。月末にハロウィーンを控え、始めて適用される路上...

pagetop