わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
鳥栖市の農地法違反問題 協議丸2年続くも是正メド立たず(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月16日 07:00

鳥栖市の農地法違反問題 協議丸2年続くも是正メド立たず(後)

2年間で重ねられた協議

原因究明は終わったが

 問題が起きてしまった以上、その原因究明や対策について検討していくことは当然だが、何よりも優先すべきは、この違法状態をどうやって正常に戻していくかである。第三者委員会の報告から半年以上が経過した今年5月末、是正への進捗を知るため、鳥栖市商工振興課を訪ねた。担当者との主なやり取りは、以下の通り。

 ――登記名義を一旦戻すほかないと思うが、是正は進んでいるのか。

 市商工振興課 農地法違反の是正の方法について、県や農業委員会など関係機関と協議を行っている。第三者委員会による調査報告以降、具体的な動きはない。協議に時間がかかっている。地権者が多く、9割以上が契約を終えている。残り数名分の用地買収の交渉は継続している。市としては、事業を継続させていきたい。是正の具体的な方法としては、登記名義を戻す方法と、戻さず追認(事後承認)するという方法がある。

 ――地権者の反応はどうか。

 市商工振興課 登記を戻すということになれば、地権者に支払った土地売買代金を返金してもらわないといけない。手元にはもう残っていないという地権者もいる。この部分はかなり大きな問題。県内在住の地権者には、1人ひとり訪問して謝罪した。反応としては、「何が起きたのか」と驚く方や、「今後どうなるのか」と不安に思う方がほとんど。謝罪とともに、是正についての具体的な説明はできなかった。できるだけ迷惑をかけないかたちで行いたい。問題発覚からこれまで、ずっと不安なまま過ごしている地権者が多いと思う。

 ――違法行為と知って2年以上、第三者委員会の報告から6カ月以上が経過している。時間がかかりすぎではないのか。

 市商工振興課 計画当初からは遅れが出ていたが、最終的な着工予定時期は2016年だった。地権者との売買交渉が長引いたことで、遅れが出た。解決のため、その具体的な方法を県と協議をしていくしかない。まず農業委員会が承認して、次に県が承認することになる。地権者に返金してもらうことは現実的ではないので、追認する方向になると思う。

ハードルは規模か、前例か。問われる市長の責任

 市によると、個人が許可を受けずに農地に家を建築した際に、事後承認された前例はあるという。しかし、今回のように大規模で、しかも行政が法令違反を行ったケースは事例がない。許可するほうも、前例がないので判断が難しいのだろう。

 地権者としてはすでにお金を受け取っているため、返金という事態にならない限りは大きな声を挙げることはないだろう。しかし、本来目的である市の産業振興にとって、整備事業の遅延はマイナスだ。問題解決が長引けば長引くほど、傷口は広がっていく。当初見込まれた雇用創出や税収アップ、地域活性化も実現することはできない。

 残された記録をたどれば、是正に向けた協議は17年6月から始まっている。もう丸2年が経過していることになるが、それでも目に見えた進展はない。今年3月の市議会でもこの問題が追及され、スケジュールの提出を求められたが、市は示すことができなかった。焦りや逼迫した様子も感じられないのは、事業の進捗が遅れても、直接的な被害を受ける対象が存在しないからだ。すでに進出企業が決まって、分譲まで話がおよんでいるのであれば、このような遅延は起こり得ない。

 それでも、見えないところで損害を被るのは鳥栖市自身であり、市民である。市ではこのほかにも課題は山積している。このままでは、市長の“力量不足”としか言いようのない世論が形成されていくだけだ。

新産業集積エリア整備事業予定地周辺
※クリックで拡大

(了)
【東城 洋平】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2019年12月14日 07:00

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(2)

 人口の少ない地方都市では百貨店が成り立たなくなったことを象徴する。閉鎖・縮小は経営判断としては当然と思う。政令指定都市の北九州でも3店は多すぎた。黒崎店は家賃の引き...

2019年12月14日 07:00

中国経済新聞に学ぶ~ローソンの中国デリバリー売上7%に(後)

 外資系コンビニブランドは商品の供給チェーンなどでしっかりした基礎を打ち立てたが、中国人の味覚に合った飲食の現地化イノベーション(革新)では、地元コンビニの挑戦に直面...

2019年12月13日 16:51

ゲイツ1階で厳選和牛の焼肉を

 福岡市博多区中洲のランドマークの1つでもある大型商業施設「Gate’s(ゲイツ)」1階に、12月18日(水)、『和牛焼肉食べ放題 焼肉 巻次郎(以下、巻次郎)』がオ...

2019年12月13日 16:34

今年の漢字は「令」に決定~3万427票を獲得

 日本漢字能力検定協会は12日、世相を漢字一字で表す「今年の漢字」を京都市の清水寺で発表。21万6,325票の応募のなかから選ばれたのは新元号の「令和」にも使われた「...

(株)熊本清掃社(熊本)/産業廃棄物処理

 熊本清掃社は、12月10日、東京地裁に破産手続きの開始を申請し、同13日、同地裁より破産手続開始決定を受けた。

2019年12月13日 15:50

【記者座談会】消費増税、反動減長期化か~2019回顧と展望(1)

 2019年は消費増税対策で始まり、増税後の反動減対策で終わろうとしている。企業買収や統合・合併などの再編の動きは少なかった。担当記者に九州流通業界の5大ニュースを中...

2019年12月13日 15:13

小郡母子殺害事件、被告に死刑判決

 福岡地裁は13日、福岡県小郡市で殺人罪に問われていた元福岡県警巡査部長に死刑判決を言い渡した。

2019年12月13日 15:00

ホワイトマーク 8月、9月は新たに2社が認定

 安全衛生優良企業認定(ホワイトマーク認定)は、労働者の安全や健康確保対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省が企業を認定する制...

2019年12月13日 14:28

「『本部』が勝手に発表した」!? いきなり!ステーキ

 業績の低迷が続く(株)ペッパーフードサービス(本社:東京都墨田区、一瀬邦夫社長)は、19年12月期末配当の無配修正や、収益性低下が見込まれる44店舗の撤退を決定する...

2019年12月13日 14:22

宇宙ビジネスを可能にする切り札:宇宙エレベーター(後編)

 中国は現代版シルクロードと呼ばれる「一帯一路構想」を推進している。アジアとヨーロッパ、そしてアフリカや南米にまで道路、鉄道、港湾などインフラ整備を進め、新たな巨大な...

pagetop