わらび座ミュージカル「ジパング青春記」特設ページ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月17日 18:05

廃棄物のグレーゾーン「アミシタ」はどこに消えているのか

トロンメル回転式選別機

 「多くの中間処理施設では、どうしてもアミシタが発生するが、実際に管理型処分場にもち込む業者は少ない。一体どこに消えているのか」――そう話すのは、福岡県内の産廃処理業界関係者だ。

 主に建設工事で発生する安定型産業廃棄物(廃プラ、金属くず、ゴムくず、がれき類、ガラスくず、コンクリートくず)とそれ以外の廃棄物(木くず、紙くず)が混在しているものを建設混合廃棄物という。

 これらは中間処理施設で手選別や風力選別、ふるいによる振動選別などを経て、それぞれ選別されたものがリサイクル、処分される。その選別過程でどうしても残ってしまうのが、「アミシタ」と呼ばれる廃棄物だ。

 アミシタとは、概ね10ミリ以下のふるいから出てきた土砂、木くず、紙くずが混ざった管理型混合廃棄物で、ふるいの下に残ったものとして、「ふるい下残渣(ざんさ)」や「トロンメル(円柱形のふるい)残渣」とも呼ばれ、見た目は土砂に近いが安定型産業廃棄物以外が混在している。

 2011年に環境省が通知した「建設廃棄物処理指針」によると、「建設混合廃棄物から 安定型産業廃棄物を選別した際に生じた残渣(いわゆる「ふるい下残渣」)は安定型産業廃棄物として取り扱うことはできない」とされている。そのため安定型処分場に処分することができず、管理型処分場にて適正に処理をしなければならないのが原則である。

 前出の企業では写真のマニフェストのように、アミシタを管理型最終処分場で埋立処分しているが、業界では安定型産業廃棄物に混入して処理しているケースが多く、不適正処理がまかり通っているという。九州の場合、管理型産業廃棄物の処理費用は1m3=4~5万円で、安定型産業廃棄物の処理費用は1m3=4,000円~6,000円。管理型では、高額になるのがその一因だとみられる。

※クリックで拡大

 安定型処分場の埋立はサンドイッチ工法が基本で、一定の高さまで廃棄物を埋め立てたら、覆土を施す。この覆土の代わりに、アミシタをふりかけている業者もいるという。

 「適正処理している企業がバカを見るような状況はいかがなものか。立ち入り調査の際、行政が、管理型処分場へ搬出している管理票(二次マニフェスト)を確認すればわかることなのだが・・・」と業界関係者。

【東城 洋平】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年01月23日 18:03

ビジネスを守る奥義は「商標拳」~特許庁の動画が話題

 特許庁が1月21日に公開した商標権に関する特設サイトの動画が話題になっている。公開直後にSNSを通じて拡散され、広告分などを含めるとこれまでにおよそ23万回の動画再...

2020年01月23日 17:34

女性との性交を撮影しSNSに投稿~東京都中央区の会社社長を逮捕

 警視庁は1月20日、私事性的画像記録の提供等による被害の防止に関する法律(リベンジポルノ防止法)違反などの疑いで、東京都中央区の会社社長・佐伯友貴容疑者(33)を逮...

2020年01月23日 17:30

“フットボール+ファッション”をテーマとしたセレクトショップ「バランススタイル福岡」が九州初上陸

 次のトレンドを発信し続ける場所として知られる大名エリア(福岡市中央区)。ここに、新しいコンセプトを掲げるセレクトショップがオープンした。

2020年01月23日 17:16

博報堂とみずほ情報総研に2カ月間の指名停止措置~委託業者が不正行為

 環境省は1月17日、(株)博報堂(東京都港区、水島正幸代表)とみずほ情報総研(株)(東京都千代田区、向井康眞代表)に対し、不正または不誠実な行為があったとして、2カ...

2020年01月23日 17:02

武漢市当局 公共交通機関の運行を停止し、出入りを「封鎖」へ

 中国内外で新型コロナウイルスの感染が拡大し、死者は17人に達した(22日夜時点)。1月22日、武漢市政府は「23日10時から、市全域のバス、地下鉄、フェリー、長距離...

2020年01月23日 16:48

NF管理(株)(旧・ナガサワ食品(株))(兵庫)/ドライブイン経営

 NF管理は、1月9日、神戸地裁姫路支部より特別清算開始決定を受けた。

2020年01月23日 16:17

アロマセラピーで認知症を予防・改善(前)

 認知症にかかわる医療費は15兆円に上り、国民経済を大きく圧迫している。2025年には、団塊の世代が75歳を迎え、認知症患者数は爆発的に増大していくとみられている。そ...

2020年01月23日 16:11

山口FGと愛媛銀行が業務提携

 山口県(下関市)に本社がある「山口フィナンシャルグループ(以下、山口FG)」と愛媛県(松山市)に本店がある第二地銀の愛媛銀行は22日、人口減少や地域経済の経営環境が...

2020年01月23日 16:00

若手ビジネスパーソンに伝えたい仕事の本質~「傍を楽にすれば、仕事はうまくいく」(1)

 インターネットやスピードが重視される時代にあって、ビジネスに求められるものとは何か。元西日本銀行専務で(株)Kアライアンス・ジャパン代表取締役会長・川邊康晴氏(川邊...

2020年01月23日 15:30

【検証】「ゴーン国外脱出」~菊池弁護士の誤解説

 関西テレビに菊池弁護士(司法研修所刑事弁護教官経験者)が出演し、今回のゴーンの国外脱出について法律解説をした。弁護士の誤解説には弁護士が反論すべきだが、日本の弁護士...

pagetop