• このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年07月22日 09:56

アスクルとヤフー、個人向け通販「ロハコ」をめぐり対立 ソフトバンクの子会社化で「ヤフーが変わった」(前)

 オフィス用品大手アスクルと、同社株の45.13%を保有する筆頭株主であるIT大手ヤフーが、アスクルがもつ個人向けインターネット通販事業「LOHACO(ロハコ)」をめぐって対立している。8月2日に開催されるアスクルの株主総会で、ヤフーはアスクルの岩田彰一郞社長の退任を要求した。両社はどこでボタンを掛け間違えたのか。

ロハコの物流センターの大火災が躓きの石

 「アスクルの成長事業が乗っ取られる」。7月18日に開かれたアスクルの記者会見で、岩田彰一郞社長からは強烈な言葉が飛び出した。ヤフーにロハコ事業の譲渡と退陣を突き付けられた岩田社長は、ヤフーを強く批判した。

 岩田社長はアスクルの創業者だ。1950年8月生まれの68歳。慶應義塾大学商学部を卒業。ライオン油脂(現・ライオン)を経て86年に事務用品メーカーのプラスに転職。93年オフィス用品通販のアスクル事業部の開始にともない、アスクル事業部長。97年4月、プラスよりアスクル事業の営業譲渡を受け、アスクルを設立、岩田氏は社長に就いた。

 アスクルとヤフーは12年4月、資本・業務提携を結び、アスクルは個人向け通販「ロハコ事業」を始めた。アスクルはヤフーからの出資金などを基に200億円を注いだ東日本エリアの物流センターでつまずいた。両社の提携の象徴である埼玉県の物流センターが17年2月に火災を起こして、個人向け通販が一時中断に追い込まれた。

 アスクルは、オフィス向け通販「アスクル」と個人向け通販「ロハコ」が2本柱の通販会社。19年5月期連結決算は、売上高が3,874億円(前年同期比7.5%増)、営業利益が45億円(7.8%増)と増収増益。しかし、物流センターの減損損失などで、純利益は4億3,400万円(90.7%減)と大幅に低下した。中でもロハコ事業は14年5月期から赤字が続いており、19年5月期には92億円の赤字となった。

 19年1月、ヤフーがアスクルにロハコの事業譲渡を提案した。加えて、アスクルの11.63%をもつ2位株主で、同社を生み落としたプラスが、赤字のロハコ事業を切り離して、法人向けに特化することを求めた。だが、岩田氏は「個人向け事業は成長の柱になる」として、ロハコ事業のヤフーへの譲渡を拒否。そのため、筆頭株主のヤフーと2位のプラスが、株主総会で岩田氏の再任を拒否する騒動に発展した。

ヤフーの経営体制が変わった

 それにしても、良好な関係にあった両社が、どうして敵対するようになったのか。

〈「向こう(ヤフー)の経営が変わってから、関係が変わった」。岩田氏は、良好だったヤフーとの関係が悪化した経緯についてそう口にした。両社の提携はヤフーの宮坂学前社長のもとで始まった。岩田氏は「(宮坂氏と)会った瞬間に信頼できると思ったし、一緒にずっとやってこられた」と説明した。〉(朝日新聞7月19日付朝刊)

 18年6月、ヤフーの社長は宮坂氏から川辺健太郎氏に交代。さらに、今年6月に、ソフトバンクグループから通信子会社ソフトバンクに親会社が交代し、ヤフーの経営体制が大きく変わった。ヤフーに対するソフトバンクの影響力が強まった。

 〈岩田氏は、一連の事態にソフトバンク側の意向が働いているかと問われ、「正直わからないが、(取締役会にソフトバンクの出身者がいる)ヤフーのカバナンスの構造からいってもも、すべての意思決定を川辺さんがなさったのか」述べ、ヤフーだけの意向ではないとの見方をにじませた。〉(同上朝日新聞)

 この指摘は納得できる。ソフトバンクグループは、この半年余で劇的に変化したからだ。

(つづく)
【森村 和男】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

産学官連携の事業に積極的に取り組み 地域の発展に大きく貢献する

 もうすぐ26周年を迎えるコンダクト(株)は、次の30年に向けた5カ年計画を策定した。その中身は九州大学大学院と共同研究する『まちのコミュニティ×防災・防犯セミナー』...

2021年02月26日 18:08

【総務省接待問題】東北新社 社長辞任、菅部長は異動

 総務省接待問題を受け、東北新社は本日、二宮清隆代表取締役社長の辞任を発表した。また、菅義偉首相の長男の菅正剛統括部長に対しては、就業規則に基づき懲戒処分を行い、メデ...

2021年02月26日 17:35

【新型コロナ変異株】自民党が新型コロナ対策本部感染症ガバナンス小委員会を開催

 自民党は2月24日、新型コロナウイルス対策本部感染症ガバナンス小委員会を党本部で開催した。厚生労働省から新型コロナウイルスの「変異株対策の現状について」の発表が行わ...

2021年02月26日 17:23

コロナ禍で台湾が世界への協力をアピール!~Taiwan Can Help, Taiwan is helping.(1)

 新型コロナウイルス感染症対策で、台湾は世界でトップクラスの優等生である。マスク着用やソーシャルディスタンスなどの衛生管理は徹底されているが、テレワーク、オンライン授...

2021年02月26日 16:53

コロナとトランプの先に潜む新たなデータ覇権争いと人体への影響(前)

 アメリカで行われたバイデン新大統領の就任式は前代未聞であった。なぜなら「影の主役はコロナ」といっても過言ではなく、何から何まで“異例づくめ”の展開となったからだ...

GoTo緊急事態繰り返す菅二階内閣

 菅内閣の基本原則は「後手後手、小出し、右往左往」である。コロナ対策の後手後手対応は安倍内閣から引き継いだもの。昨年1月にコロナ感染が重大視された時点から、対応は後手...

2021年02月26日 16:06

【3/27】福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線が開通

 福岡市は24日、香椎浜からアイランドシティに架かる都市高速道路(福岡高速6号線・臨港道路アイランドシティ3号線)が3月27日に開通すると発表した...

2021年02月26日 16:00

JR九州 来春の新卒採用見送りを発表 34年ぶり新規採用なし

 九州旅客鉄道(株)は25日、新型コロナウイルス感染拡大による業績悪化を受け、2022年度の新卒採用を見送ると発表した...

2021年02月26日 15:52

【7/2~10/31】「バンクシー展 天才か反逆者か」 九州初の展覧会~LANDIC

 「BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~福岡実行委員会」は、『LANDIC presents BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~(バンク...

2021年02月26日 15:46

【BIS論壇 No.342】世界平和の基盤としての経済

 NetIB‐Newsでは、日本ビジネスインテリジェンス協会会長・中川十郎氏の「BIS論壇」を掲載している。今回は2021年2月24日の記事を紹介...

pagetop