• このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年02月13日 11:30

【シリーズ】生と死の境目における覚悟~第2章・肉親を「看取る」ということ(2)

職を辞して福岡に戻る

 石田弘次郎(仮名)が福岡に戻ることになった最大の理由は、父・弘が約20年前から「そう状態」になることが多くなったからだ。航海を終えて自宅に戻った弘は、福岡の歓楽街で豪遊を重ね、3カ月で約800万円もの散財をしたという。

 弘次郎は、その事実を母・洋子から聞かされ愕然とした。1年の3分の2を船上で過ごしていたことによる心理的ストレスが「そう状態」になってしまう要因かもしれないものの、(後に散財の理由が判明する)弘次郎は父・弘に「母を困らせないでくれ」と厳しく言い放った。

 それから8年後、弘が脳梗塞で倒れた。自宅に戻ってからも風呂で溺れるなどしたため、「母1人の介護は限界」と弘次郎は判断し、当時勤務先の横浜から職を辞して福岡に戻ってきたのだ。

 弘次郎が福岡に戻ってからは、家族3人での生活が3年間続いた。母・洋子が父に付き添い、弘次郎がその手伝いや家事などを行った。また、弘次郎は生計を立てるため、運輸関係の会社に就職し、ドライバー職に就いた。その会社は、弘次郎の現状を理解してくれたため、何とか母のサポートができたという。

 しかし、介護で疲弊した母・洋子の身体も病に冒されてしまう。さらに、父・弘の容体も悪化していった。母は、すい臓がんと診断された。母もがんに冒されたことで、弘次郎は父と母、2人の介護・看病をすることになった。

 父・母とも入退院を繰り返す状況で、弘次郎は両親の介護と看病を行いながら仕事を続けた。そんな弘次郎にさらなる苦難が襲いかかる。父方の伯母が精神を病んでしまい、入院を余儀なくされたのだ。

 自分1人で3名の介護・看病は難しいと思い、親族の手を借りようとしたが、理解を得られず、結局、弘次郎が父・母、そして伯母の介護・看病をすることに。姉はすでに結婚し、東京に所帯をもっていた。弘次郎は状況を説明し、サポートを頼んだが、姉からは「こちらの生活が多忙で無理」と断られた。

 「姉は幼少のころから、勉強ができ、優秀だったので、両親に期待され、大事に育てられました。僕は、たいしたことがなかったので、姉に対する期待は大きかったです。しかし、結婚後、姉が福岡の実家に戻ることはなかったですね」と語る弘次郎。

 ドライバーの仕事を続けながらの介護・看病だったため、ほとんど睡眠時間がなかった。さらに伯母・正子の判断能力が低下してしまったこともあり、保有する不動産などの財産を保護するため、弘次郎が保佐人となった。だから、休日は3人の介護・看病とともに、保佐人としての手続きなどに奔走し、弘次郎自身の心身も悲鳴をあげていた。弘次郎は24時間、心身が休まることのない状態で、3人の介護・看病を懸命に続けた。

 弘次郎は、「まったく現状を理解してもらえなかったことが辛かったですね」と当時を振り返る。

(つづく)
【河原 清明】

※介護経験のある方は、ぜひご意見・ご感想をお寄せください。
hensyu@data-max.co.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年07月16日 17:01

【中洲クライシス】中洲のクラスター発生店はキャバクラ「JOY CLUB」 入居階はすでに封鎖

 データ・マックスの調べで、感染が確認された7人のうち30代の女性2人が、福岡市・中洲のキャバクラ店「JOY CLUB」の従業員であることがわかった...

2020年07月16日 15:38

中国で大雨、洪水が続く。死者4,000人を出した1998年大洪水の再来か

 中国の大雨が続いている。中国政府の応急管理部(防災担当)によると、7月13日の時点での被災状況は以下の通り...

2020年07月16日 14:50

ポーゲンポールジャパン(株)(東京)/キッチンシステム販売

 同社は、6月1日までに事業を停止し、事後処理を弁護士に一任。破産手続き申請の準備に入った...

感染拡大だけでないGoTo政策致命的欠陥

 国民の利益を第一に捉えて政策に変化が生じるのならやむを得ない。しかし、国民の利益ではなく、自分自身の個人的な利益を優先して政策がコロコロ変わることは許されない...

2020年07月16日 12:32

家賃保証サービスのジャパンレントアシストコーポレーションが解散へ

 家賃保証サービスを行う(株)ジャパンレントアシストコーポレーション(大阪府)は16日、代理店、取扱店、オーナーに向け「弊社解散のご通知書」を出した。

2020年07月16日 12:10

福大、福工大に爆破予告、本日「16日16時に建物4カ所を爆破」

 福岡大学は10日、インターネットの掲示板に「福岡大学の主要建造物4カ所を7月16日(木)16時に爆破し、その後キャンパス最寄り駅のどこか1カ所付近で人混みに向かって...

2020年07月16日 11:11

お仏壇のはせがわ中興の祖・長谷川裕一氏の経営者としての最終的総括(4)2000年公的経営活動においても信用失墜

 経営者として2000年3月期において特別損失14.8億円計上することで長谷川裕一氏の責任が浮上した。ここから社長辞任へのスタートが始まった。同じことが同時に進行した...

2020年07月16日 10:43

博多スターレーン跡地のオフィスビル着工~2022年7月開業目指す

 ボウリング場やプロレスの試合会場として人気を博した「博多スターレーン」跡地で計画されている「(仮称)博多駅東一丁目計画」が、15日、着工した...

2020年07月16日 09:43

大成建設、作業員15名が新型コロナウイルスに感染

 大成建設(株)は、15日、東京都内の作業所に従事する同社従業員15名(社員11名、派遣社員4名)が新型コロナウイルスの感染検査を受け、「陽性」だったことを発表した。

2020年07月16日 07:00

イオン、連日の被災地支援に注力

 イオングループによる7月の豪雨の被災地への支援が活発化している。「災害時における物資の調達支援協力に関する協定」を、700超の地方自治体・団体と締結していることが理...

pagetop