「スーパーシティ」構想で再注目 九大・箱崎キャンパス跡地のポテンシャル(前)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年06月02日 09:55

「スーパーシティ」構想で再注目 九大・箱崎キャンパス跡地のポテンシャル(前)

九大と歩んだ100年超の歴史に幕

 内閣府の「スーパーシティ」構想が実現に向けて歩を進めるなか、福岡市内における適地と目されているのが、東区の九州大学・箱崎キャンパス跡地だ。ここで改めて、同地の概要や、跡地再開発をめぐるこれまでの動きについておさらいしておこう。

 九州大学の発祥の地である箱崎キャンパスは、かつては工学系、理学系、農学系、文系が集積した九州大学の本拠地であった場所だ。すぐ近くを多々良川や宇美川が流れる河口付近の平坦地であり、古くから「筥崎宮」の門前町や唐津街道における宿場町として栄えてきたほか、1911年に九州帝国大学(現・九州大学)が創立して以降は、学問のまちとしての歴史を積み重ねてきた。福岡市の都心部からも近いほか、福岡空港や博多港、博多駅、福岡インターチェンジなどの陸海空の交通・物流拠点が半径6km圏内に点在。キャンパス周辺にも福岡市地下鉄箱崎線、JR鹿児島本線、西鉄貝塚線などの駅があって交通アクセスも良く、すぐ近くには東区の行政上の中心地である東区役所も立地するなど、非常に高いポテンシャルを秘めた場所だといえよう。

 1991年、九州大学ではキャンパスの分散化(63年に教養部が中央区六本松に移転。ほかに粕屋町の原町農場など)や建物の老朽化などの問題を背景に、福岡市西区と糸島市にまたがる新たな「伊都キャンパス」への統合移転を決定。伊都キャンパスの整備工事がスタートすると、その後は05年の工学系を皮切りに3つのステージに分けて段階的な移転が進められ、18年9月末をもってすべての移転が完了した。現在は旧工学部本館などの一部保存が決定している建物を除いて解体が進み、次々と更地化している。

 こうして同地は、100年以上にわたって九州大学とともに歩んできた歴史に幕を下ろし、今後、次なる100年に向けての新たな歩みを進めていくことになった。

(つづく)

【坂田 憲治】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2020年08月12日 17:00

【スクープ】西日本新聞のスポーツ本部長がセクハラで処分 TNC「CUBE」にも出演

 西日本新聞社の「下半身」不祥事が止まらない。既報の通り、7月に社内不倫に絡む事案で記者2人が懲戒解雇されたのに続き、8月に入ってすぐに、報道番組でコメンテーターも務...

2020年08月14日 07:00

コロナ禍で苦境となったカプセルホテル、ナインアワーズが再生へ(前)

 「今年の春、カプセルホテルやビジネスホテル、民泊などの宿泊特化型施設の売上は昨年同月比で10%以下にとどまったところが多かった。ナインアワーズでは、カプセル内UV照...

2020年08月14日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(中)

 この状況を打破すべく、2017年から大阪市水道局は、当初の5年間で耐震性の低い鋳鉄管を集中的に更新した後、次の5年間でペースを倍化し、古いダクタイル鋳鉄管を更新する...

2020年08月14日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(3)

 基本計画のもう1つの目玉が、都市再生事業(雲井通5丁目再開発)として進めるバスターミナルビルの建設だ...

2020年08月13日 07:00

何が変わるのか?大阪市・水道管路更新コンセッション(前)

 大阪市水道局は、配水管の耐震化促進のため、2018年12月に成立した改正水道法に基づく「コンセッション方式(※)」による管路更新(耐震管への取替え)事業を進めている...

2020年08月13日 07:00

「ウォーカブル」なまちづくりで神戸市は復活できるか?(2)

 15年、神戸市はようやく重い腰を上げた。同年、三宮駅周辺地区の再整備基本構想を策定し、18年には構想に基づいて『神戸三宮「えき≈まち空間」基本計画』をとりまとめ、駅...

2020年08月13日 07:00

オールラウンドなまち福岡・大橋~整備の歴史と今後の開発計画(4)

 今年5月末に「ダイキョーバリュー大橋店」が閉店したほか、6月10日には「ニューヨークストア大橋店」が閉店。エリア内から一気に2店のスーパーが姿を消した。その一方で...

2020年08月12日 16:41

シノケンとTATERUが中間決算 不動産販売はいずれも減少

 12日、シノケングループ(東証ジャスダック)およびTATERU(東証一部)は、2020年12月期の中間決算を発表した...

2020年08月12日 16:36

ホークス柳田が月間MVP~6度目の受賞

 6、7月度の「大樹生命月間MVP賞」が12日に発表され、パ・リーグ野手部門で福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐選手が2018年5月度以来、6度目のMVPを受賞した...

2020年08月12日 15:48

「新型コロナ」後の世界~健康・経済危機から国際政治の危機へ!(1)

 東京大学大学院教授の小原雅博氏は近著『コロナの衝撃―感染爆発で世界はどうなる?』で「危機はこれまでは、国家や民族意識を高めてきたが、今の私たちは監視社会でない自由で...

pagetop