国交省担当者に聞くなぜ今、「流域治水」なのか?(後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020年12月02日 07:00

国交省担当者に聞くなぜ今、「流域治水」なのか?(後)

国土交通省水管理・国土保全局
治水課流域減災推進室長 吉岡 大藏 氏

 国土交通省は今年7月、気候変動にともなう降雨量の増大を踏まえた防災・減災プロジェクトの一環として、河川管理者(国土交通省、都道府県など)だけでなく、流域全体で治水に取り組むことを目指した「流域治水プロジェクト」を始動した。同プロジェクト推進には、農林水産省など16の関係省庁が連携。行政の縦割りを排し、政府一丸で取り組む姿勢を見せている。今なぜ、流域治水なのか。流域治水によって何がどう変わるのか。全国のプロジェクトを総括する国土交通省水管理・国土保全局治水課の吉岡大藏・流域減災推進室長に話を聞いた。

河川対策とのトレードオフではない

 ――流域治水を実現するためには、流域住民の治水に対する正しい理解が前提条件になると思われます。流域治水に関する広報について、どういう作戦をお考えですか?

 吉岡 流域治水を実現するためには、民間企業や住民の方などの参加者を増やさなければなりません。たとえば、住家ごとに「浸透ます」を設置して雨水を貯める「各戸貯留」という取り組みがありますが、これを流域全体で普及させるためには、1人ひとりの方に流域治水についてご理解いただき、ご協力いただく必要があります。広報については、まだまだ初期の段階だと思っています。国土交通省のHPをはじめ、関係省庁や自治体などのご協力も得ながら、アピールしているところです。

 プレーヤーを増やすためには、「流域治水とは何なのか」「どういった取り組みが流域治水なのか」ということを、我々がしっかりと説明して、国民の皆さまに具体的なイメージをもってもらわないといけないと感じています。

 ――「流域治水をやるなら、従来の河川対策は必要ない」と考える国民も出てきそうですが・・・。

 吉岡 ここでも重要になってくるのは、「全員野球」です。河川対策と流域対策は、決してトレードオフの関係ではありません。流域対策をやれば、河川対策はいらないというものではないということです。洪水発生の危険度が全国的に高まっている状況のなか、全員野球で取り組まなければ、1人ひとりの命を守れないという時代に直面しています。まずは、全員がこの共通認識を持つ必要があります。

 そのうえで、河川対策は、どんどん前に進めていかなければなりません。ただ、河川対策だけでは対応しきれない部分もあります。そこで、企業や住民の方々の協力を得ながら、流域対策も加速させていかなければなりません。それでも足りない場合のために、避難などのソフト対策を充実させて、補っていく必要があります。全員野球で、すべての対策を同時並行的に進めていく。「あれか、これか」ではなく、「あれも、これも」が流域治水という政策の本質です。

流域治水のイメージ(国土交通省資料より)

 ――最後に抱負をお願いします。

 吉岡 1人でも多くの国民の命、財産を守るため、政策を総動員して取り組まなければならないと思っています。流域治水プロジェクトは、治水のためだけのプロジェクトではありません。水災害のリスクが軽減され、人々の生活や生業が安定することは、地域の活性化、地方創生にもつながると考えています。流域治水プロジェクトをそこまで高めていきたいと思っています。

(了)

【大石 恭正】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

     

トップニュース

2021年01月16日 07:00

コロナ禍でも今後に向けた協力を促進、九州-ベトナム関係の全面的な発展を(後)NEW!

  コロナという逆風が吹き荒れるなか、ベトナムは九州との人的・経済交流を質的に発展させるために、IC・ICT商談会やベトナム人労働者の技能向上などに注力している。ヴー...

2021年01月16日 07:00

「人間の経済」を基軸に、環境問題を考察する!(5)NEW!

 「新聞、雑誌などで地球市民(グローバルシチズン)という言葉がよく躍っているのを、読者の皆さまもお気づきのことかと思います。私たちには、特定の国・地域に限られる権利と...

2021年01月15日 18:37

【福岡県に緊急事態宣言】(8)福岡県下の主な商業施設の営業時間変更(15日時点)

 福岡県への緊急事態宣言発令を受け、対象区域内の商業施設の営業時間の変更が続々と発表されている。現時点では休業ではなく、利用者への注意を促したうえでの営業時間短縮で対...

2021年01月15日 18:16

大和エネルギー、風力発電事業から糸島市を除外

  大和ハウスグループで再生可能エネルギー関連事業を手がける大和エネルギー(株)(大阪市)は14日、福岡県糸島市二丈と佐賀県唐津市七山の脊振山系西側で計画する大規模風...

2021年01月15日 18:13

次世代のデジタルバンク「みんなの銀行」、24時間スマホで口座開設が可能に~ふくおかフィナンシャルグループ

 (株)ふくおかフィナンシャルグループ(福岡市、柴戸隆成会長兼社長、以下、FFG)の子会社の(株)みんなの銀行(横田浩二頭取)は14日、インターネット専業銀行「みんな...

2021年01月15日 16:58

関係者困惑~西日本新聞の新天町再開発記事は飛ばし!?

 2021年の元旦、福岡の地方紙である西日本新聞の一面に、センセーショナルな文字列が躍った...

2021年01月15日 16:51

前熊本市長・幸山政史氏が自伝「下手と呼ばれた男の流儀」を出版

 熊本県議、熊本市長を務めた後、熊本知事選に2度出馬した幸山政史氏がこのほど、政治家生活25年を機に、自伝をまとめた。到底書評と呼べるものではなく、読書感想文の域を出...

(有)アドバーウィン(大分)/産業廃棄物中間処理

 同社は、2020年12月22日、大分地裁に破産手続きの開始を申請した。

2021年01月15日 16:43

ストラテジーブレティン(270号)~年初の経済市場点描、株高は当然だ(前)

 米国株式は史上最高値更新、日本株式も30年ぶりの高値(ドルベースでは史上最高値更新)など、株が駆け上がっている。韓国、台湾株は昨年11月以降、日本株式以上の上昇ペー...

2021年01月15日 16:29

「ほどよい距離」と「1人」、そして「あっち側とこっち側」(前)

 朝日新聞(2021年1月9日付)の「be between 読者とつくる」欄に、「ソロ活動は好きですか?」という見出しで「ソロブーム」についての分析があった。「ソロの...

pagetop